前坂俊之オフィシャルウェブサイト

地球の中の日本、世界史の中の日本人を考える

*

★日本リーダーパワー史(579)◎(再録)<日本歴代最高の戦略家>「日清・日露戦争の勝利の方程式を解いた川上操六(陸軍参謀総長、日本インテリジェンスの父)とはいったい何者か(1回→46回)一挙大公開、

      2016/09/08

                            日本リーダーパワー史(579)

◎(再録)<日本歴代最高の軍師・戦略家>

「日清・日露戦争の勝利の方程式を解いた川上操六

(陸軍参謀総長、日本インテリジェンスの父)

とはいったい何者か①(1回→46回)

  一挙大公開、国民必読じゃよ 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 

日本リーダーパワー史(547)

◎<日本のスーパーマン>

『明治維新から150年。明治の奇跡「坂の上の雲」

の忘れられた主人公・川上操六(陸軍参

謀総長、日本インテリジェンスの父)

とは何者か①(1回→21回)

 

前坂 俊之(ジャーナリスト)

  • 日本リーダーパワー史(115)陸軍参謀総長・川上操六⑰『帝国陸軍の最大・最後の立役者』<山県の如き老物に重要なる椅子を渡すべきにあらず』>http://www.maesaka-toshiyuki.com/person/3302.html
  • 日本リーダーパワー史(99)名将川上操六⑮山県有朋陸軍法王を解任、一喝したすごい男<統帥を見事に発揮した日本近代史での 唯一のケース>http://www.maesaka-toshiyuki.com/person/3352.html

日本リーダーパワー史(548)

<日本のスーパーマン>

明治の奇跡「坂の上の雲」の忘れられた主人公

・川上操六伝(陸軍参謀総長、インテリジェンスの父)②

ー連載22回から36回まで

日本リーダーパワー史(259) 『明治の巨大国家プロジェクトを組み立て、日清、日露戦争の勝利方程式を解いた稀代の名将・川上操六(36)http://www.maesaka-toshiyuki.com/person/2403.html

 

日本リーダーパワー史(256) 『明治の巨大国家プロジェクトを組み立て、戦略を練り陸・海軍を全指揮して日清戦争、日露戦争に完全勝利した稀代の名将とは誰か?!川上操六(35)http://www.maesaka-toshiyuki.com/person/2425.html

 

日本リーダーパワー史(255) 空前絶後の参謀総長・川上操六(34)「日清戦争後、野党の河野盤州領袖を説得して、陸軍増強に協力させた驚異のインテリジェンスと交渉力」―国民必読の「坂の上の雲」の歴史的名場面である。http://www.maesaka-toshiyuki.com/person/2433.html

 

『日本リーダーパワー史(254) 川上操六(33)『眼中に派閥なく、有為な人材を抜擢し、縦横無尽に活躍させた」http://www.maesaka-toshiyuki.com/person/2445.html

  • 日本リーダーパワー史(251)「日本を救った男」というべき空前絶後の参謀総長・川上操六(31)田村怡与造について

日本リーダーパワー史(549)<日本のスーパーマン>川上操六伝

(陸軍参謀総長、インテリジェンスの父)➂

37回から46回まで

  • <日本リーダーパワー史(376)空前絶後の名将・川上操六(48)北朝鮮のギリギリ・恫喝・挑発・チキン外交を見ながら日清戦争開始前の日本の政府(伊藤博文首相、陸奥宗光外相)、防衛当局(川上操六参謀本部次長)の対応と比較する②。–日清戦争開戦の真相は・・・http://www.maesaka-toshiyuki.com/person/1738.html
  • <日本リーダーパワー史(375)空前絶後の名将・川上操六(47)北朝鮮のギリギリ・恫喝・挑発・チキン外交を見ながら日清戦争開始前の日本の政府(伊藤博文首相、陸奥宗光外相)、防衛当局(川上操六参謀本部次長)の対応と比較する①http://www.maesaka-toshiyuki.com/person/1741.html
  • <まとめ>川上操六について『日清戦争』『日露戦争』の国家戦略を立案、実行した名参謀総長・川上操六の<最強のリーダーシップ>を知らずして、明治大躍進の謎を解くことはできないよhttp://www.maesaka-toshiyuki.com/person/1903.html
  • ●<日本リーダーパワー史(372)『坂の上の雲』の真の主人公ーー空前絶後の参謀総長・川上操六(46)<川上操六はドイツ・モルトケ参謀総長に弟子入りし、その戦略を自家薬籠のものにして日清、日露戦争を勝利した。モルトケとは何者か!> http://www.maesaka-toshiyuki.com/person/1775.html
  • <日本リーダーパワー史(332)「坂の上の雲」の真の主人公「日本を救った男」空前絶後の参謀総長・川上操六(45)<日清戦争の遠因となった清国水兵の長崎事件とは何か。日中衝突・対立エスカレ―ション、外交失敗の先駆例http://www.maesaka-toshiyuki.com/war/2151.html
  • <日本リーダーパワー史(331)「坂の上の雲」の真の主人公「日本を救った男」空前絶後の参謀総長・川上操六(44)<鉄道敷設,通信設備による兵站戦略こそ、ドイツ参謀総長・モルトケ伝授の日清戦争必勝の戦略であった>『現在への教訓』は『全省庁は一致協力せよ』
  • http://www.maesaka-toshiyuki.com/person/2152.html
  • <日本リーダーパワー史(329)「坂の上の雲」の真の主人公「日本を救った男」空前絶後の参謀総長・川上操六(43)<鉄道敷設による兵站戦略こそ、ドイツ参謀総長・モルトケから伝授された日清戦争必勝の戦略であった。
  • http://www.maesaka-toshiyuki.com/person/2156.html

◎<日本リーダーパワー史(324)「坂の上の雲」の真の主人公「日本を救った男」-空前絶後の参謀総長・川上操六(続)(42)http://www.maesakatoshiyuki.com/person/2170.html

 

◎<日本リーダーパワー史(323)「坂の上の雲」の真の主人公「日本を救った男」-空前絶後の参謀総長・川上操六(41)

① 明治のリーダーの大多数は、清国、ロシア、西欧列強の超大国を前にしてその圧倒的な軍事力、国力、外圧に怖れおののき、日本全体が敗戦ムードに入りつつあった。

その時、陸軍参謀総長川上操六は日本が侵略される「最悪のシナリオ」を想定し、軍事力の増強につとめて「あらゆる危機から目をそむけず」清国、満州、シベリア、ヨーロッパ、ロシアに情報網を張り巡らせ、的確な情報収集と諜報に基づいて、断固たる行動をとり、先手必勝で日清、日露戦争での勝利の礎を築いた。「最悪を怖れず、準備した」稀有のインテリジェンス・リーダー・川上操六のおかげである。

http://www.maesaka-toshiyuki.com/history/2172.html

  • <日本リーダーパワー史((313) 名将・川上操六伝(40)「坂の上の雲」の主人公「日本を救った男」-空前絶後の参謀総長・川上操六(40)http://www.maesaka-toshiyuki.com/person/2201.html
  • <日本リーダーパワー史(267)名将・川上操六伝(39)<野田首相は明治のトップリーダー・伊藤博文首相、川上参謀総長の統帥、指揮に学べ②ー陸軍法王・山県有朋を一喝した川上操六の方法
  • http://www.maesaka-toshiyuki.com/person/2375.html
  • <日本リーダーパワー史(263)名将・川上操六伝(38)<野田首相は明治のトップリーダー・伊藤博文首相、川上参謀総長の統帥、指揮に学べ①ー国家戦略なき、愚者の船を操縦する方法―①国家総合緊急対策本部(国家戦略本部、昔の大本営、参謀本部)を設置➁戦時下と思え、特に、トップリーダーの1言系統(ワンボイス体制)にする➂野田首相は戦う、強い、見えるリーダーになれ
  • http://www.maesaka-toshiyuki.com/person/2383.html
  • <日本リーダーパワー史(260)『日清、日露戦争の勝利方程式を解いた稀代の名将・川上操六(37)―ドイツ参謀総長・モルトケに教えを請い、参謀本部をモルトケ流に大改革、藩閥にとらわれず、優秀な人材を登用し、インテリジェンス網(情報将校)を世界中に張り巡らせ日清、日露戦争に勝利した。
  • http://www.maesaka-toshiyuki.com/person/2396.html

 - 現代史研究 , , , , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

  関連記事

300px-Kawakami_Soroku
★<新刊予告>前坂俊之著『世界史を変えた「明治の奇跡」』(インテリジェンスの父・川上操六のスパイ大作戦~)海竜社(2200円(+税)、8月上旬刊行)★『 明治維新150年特別企画 張り巡らされるスパイ網、発揮された智謀。日清・日露戦争大勝利の背景には、川上操六の指導力があった!』

新刊予告『世界史を変えた「明治の奇跡」』   ~インテリジェンスの父・川上操六の …

no image
日本メルトダウン(995)ー『1930年代化する世界にファシズムは再来するか(池田信夫)「アメリカの平和」が終わり、日本が自立するとき』●『ジョセフ・スティグリッツ氏が語る「ドナルド・トランプが非常に危険な理由」●『不動産帝国の実態:ドナルド・トランプの利益相反 (英エコノミスト誌 2016年11月26日号)』●『新国防長官候補、マティス氏は本当に「狂犬」なのか 次期政権の人事案に秘められたトランプ氏の深謀遠慮』●『ソ連崩壊と同じ道を再び歩み始めたロシア ロシアとの安易な提携は禁物、経済制裁の維持強化を』●『「韓国に謝れ」産経に圧力をかけていた日本の政治家(古森義久)ー内なる敵がいた産経ソウル支局長起訴事件』

 日本メルトダウン(995) 1930年代化する世界にファシズムは再来するか(池 …

no image
日本リーダーパワー史(546)安倍地球儀外交(積極的平和主義)をオウンゴール外交 にしてはならない②

  カメラと写真映像のワールドプレミアショ「CP+(シーピープラス)- …

no image
池田龍夫のマスコミ時評(49)『米兵を異常犯罪に走らせたTBI(外傷性脳損傷)』★『格納容器,排気塔にフィルター無し』

 池田龍夫のマスコミ時評(49)   ●『米兵を異常犯罪に走らせたTB …

no image
国際ジャーナリスト・前田康博氏の動画ニュース解説➂「2015年、終戦・抗日戦争勝利70周年の日韓関係はどうなる」(12/17)

                      日本リーダーパワ …

1313
★10 『F国際ビジネスマンのワールド・カメラ・ウオッチ(178)』2016/5『ポーランド・ワルシャワ途中下車④『世界遺産の旧市街』『タクシー・ドライバーが「トヨタは全く故障がなかった、トヨタしか使うつもりはない』と絶賛した

  ★10 『F国際ビジネスマンのワールド・ カメラ・ウオッチ(178)』 20 …

no image
日本メルトダウン脱出法(748)「コラム:大筋合意のTPP、経済効果は限定的か」●[FT]クリントン氏TPP反対、信用に傷(社説)●「米海軍、南シナ海での中国の領有権主張に対抗へ 人工島の12カイリ内に軍艦派遣(FT)」

日本メルトダウン脱出法(748)   コラム:大筋合意のTPP、経済効 …

ダウンロード
片野勧の衝撃レポート(71)★『原発と国家』―封印された核の真実⑧(1960-1969) アカシアの雨がやむとき(下)

片野勧の衝撃レポート(71) ★『原発と国家』―封印された核の真実⑨(1960~ …

no image
速報(42)『目からウロコ、30分でよく分かるよ』ー『菅首相の浜岡原発、即停止の要請は是か、非かー』(必見ビデオ)

速報(42)『目からウロコ、30分でよく分かるよ』 ◎『菅首相の浜岡原発、即停止 …

no image
日本のモノづくり、最先端技術「見える化」チャンネルー「第43回インターネプコンジャパン」の展示ブース、デモ

 日本のモノづくり、最先端技術「見える化」チャンネル   ★ …