前坂俊之オフィシャルウェブサイト

地球の中の日本、世界史の中の日本人を考える

*

日本リーダーパワー史(727)★(記事再録)『アジアが世界の中心となる今こそ120年前の 大アジア主義者・犬養毅(木堂)から学ぼう 』一挙、25本の記事全部公開する!

   

日本リーダーパワー史(727)

 

アジアが世界の中心となる今こそ120年前の

大アジア主義者・犬養毅(木堂)から学ぼう

<アジア諸民族の師父と尊敬された

大アジア主義者・犬養毅(木堂)の実像ーー

鳥谷部春汀著『明治人物月旦』「犬養毅」(1909年)

を読む http://book.maesaka-toshiyuki.com/book/detail?book_id=64
前坂 俊之(ジャーナリスト)

 

日本リーダーパワー史(32) 英雄を理解する方法とは―『犬養毅の西郷隆盛論』・・

http://www.maesaka-toshiyuki.com/person/3567.html

日本リーダーパワー史(83)

近代日本二百年で最大の英雄・西郷隆盛を理解する方法論とは・(上)

 <リーダーシップは力より徳>http://www.maesaka-toshiyuki.com/person/3394.html

辛亥革命百年⑦――犬養毅と孫文①<鵜崎鷺城「犬養毅伝」誠文堂1932年より>

http://www.maesaka-toshiyuki.com/person/3445.html

日本リーダーパワー史(70)辛亥革命百年⑩孫文大統領誕生の「二六新報」報道

http://www.maesaka-toshiyuki.com/person/3440.html

日本リーダーパワー史(76)辛亥革命百年(14)中国革命の生みの親・孫文を純粋に助けたのは宮崎滔天

http://www.maesaka-toshiyuki.com/person/3431.html

日本リーダーパワー史(78) 辛亥革命百年(15)平山周、犬養毅の証言する孫文との出会い

http://www.maesaka-toshiyuki.com/person/3428.html

日本リーダーパワー史(79)

辛亥革命百年(16)康有為、梁啓超らの来朝と犬養毅の協力

http://www.maesaka-toshiyuki.com/person/3426.html

日本リーダーパワー史(312)

『日中国交回復40年で、尖閣列島で日中衝突激化! ー今こそ100年前を振り返える日中外交裏面史②』

中国の国父・孫文の『辛亥革命』を助けた日本人たちと反対した明治・大正の政権・軍部の暗闘②

 http://www.maesaka-toshiyuki.com/history/2203.html

『明治維新から昭和敗戦史』 までの日本の対外戦略 (戦争)の影の秘密結社として動かした『玄洋社』(頭山満 )を研究することなくして、明治・大正裏面史を解くことは

http://www.maesaka-toshiyuki.com/person/1895.html

 

第17回 『孫文と宮崎滔天の出会いの瞬間<「三十三の夢」>

http://www.maesaka-toshiyuki.com/person/3424.html

 

第19回『犬養毅の仕掛けた中国革命・滔天と孫文との出会い』

http://www.maesaka-toshiyuki.com/person/3009.html

 

第20回『孫文を助けた犬養木堂と頭山満の信頼』

http://www.maesaka-toshiyuki.com/person/3296.html

 

第21回『孫文を助けた怪傑・秋山定輔の仁義とは・・『日中同盟論』を展開す

http://www.maesaka-toshiyuki.com/person/3294.html

 

第22回『孫文を助けた岡山県人パワーの坂本金弥ら』

http://www.maesaka-toshiyuki.com/person/3293.html

 

第23回『明治の2大国家参謀とは・・杉山茂丸と秋山定輔

http://www.maesaka-toshiyuki.com/person/3827.html

 

第24回『怪傑・秋山定輔のインテリジェンス』

http://www.maesaka-toshiyuki.com/person/3294.html

 

第25回『犬養木堂と孫文の友情ー国民外交の重要性』

http://www.maesaka-toshiyuki.com/person/3286.html

 

第26回 日本リーダーパワー史(124)辛亥革命百年(26)

 犬養木堂の『孫文の思い出』ー(東京が中国革命の策源地となった)http://www.maesaka-toshiyuki.com/person/3285.html

 

第27回『内山完造の『日中コミュニケーションの成功法』

http://www.maesaka-toshiyuki.com/person/3282.html

 

辛亥革命百年(28) 内山完造の『日中ビジネス論』「民間外交力』『前事不忘 後事之師』(2)

http://www.maesaka-toshiyuki.com/person/3284.html

 

日中韓150年戦争史(81)ー終戦/戦後70年、『辛亥革命から104年」の歴史原点を再検証する

http://www.maesaka-toshiyuki.com/history/5344.html

 

宮崎滔天兄弟資料館ー辛亥革命の孫文を助けた驚異の革命家兄弟 …

https://www.youtube.com/watch?v=GsZfFptyiTs

 

孫文を助け、辛亥革命を成功させた最大の日本人は宮崎滔天

宮崎家は稀有な「自由民権一家」であった。(下)http://www.maesaka-toshiyuki.com/person/2835.html

 

 - 人物研究, 戦争報道, 現代史研究

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

  関連記事

no image
日本メルトダウン脱出法(632)「現在の日米関係」を映し出す映画」「日韓の反目を危惧する米国」など6本

 日本メルトダウン脱出法(632) ◎「現在の日米関係」を映し出す映画 Writ …

Shigeru_Yoshida_suit
日本リーダーパワー史(675) 『日本国憲法公布70年』『吉田茂と憲法誕生秘話①ー『東西冷戦の産物 として生まれた現行憲法』『わずか1週間でGHQが作った憲法草案』①

 日本リーダーパワー史(675) 『日本国憲法公布70年』 『吉田茂と憲法誕生秘 …

no image
『国難の研究』日露戦争開戦の外交交渉の経過と政府の対応③『明治の国家参謀』怪傑・杉山茂丸の証言

―国難の研究― 日露戦争開戦の外交交渉の経過と政府の対応③- ―『明治の国家参謀 …

no image
終戦70年・日本敗戦史(136)新渡戸稲造が事務局次長を務めたことのある名誉ある国際連盟理事国を棒に振ってまで死守した「ニセ満州国の実態」とはー東京裁判での溥儀の証言

終戦70年・日本敗戦史(136) <世田谷市民大学2015> 戦後70年  7月 …

no image
『世界戦史史上、空前絶後の完勝だった日露戦争ー山本権兵衛のリーダーパワーに学ぶ』

                             <2009、03,01 …

no image
日本リーダーパワー史(802)ー『明治裏面史』★ 『「日清、日露戦争に勝利』した明治人のリーダーパワー、 リスク管理 、インテリジェンス⑱『10年以上続く北朝鮮核開発疑惑の無軌道行動に、国連安保理は手を焼いているが、100年前のロシアの極東への侵攻経緯,日露戦争の原因となった満州撤兵の約束無視と朝鮮への侵攻とダブって見える』★『『ロシアの恫喝外交』対『日本の交渉下手、我慢我慢外交』のすれ違いから、ついに堪忍袋を緒をきって、先制攻撃するパターンが日本の戦争のやり方』

 日本リーダーパワー史(802)ー『明治裏面史』★ 『「日清、日露戦争に勝利』し …

no image
日本リーダーパワー史(341)水野広徳の日本海海戦論④ 秋山真之語る「バルチック艦隊は対馬か、津軽海峡か、運命の10日間」

日本リーダーパワー史(341)  ● 政治家、企業家、リーダ …

no image
日本リーダーパワー史(272)『民主党、亡国の政治家たちを』-福沢諭吉が一喝!『財政再建が先、征韓論はやめろ』

日本リーダーパワー史(272)   『民主党、亡国の政治家たちを』-福 …

no image
速報(99)『日本のメルトダウン』(小出裕章情報2本)『東京都下水汚泥施設での放射性廃棄物』『上関原発のやらせ』

速報(99)『日本のメルトダウン』   ●(小出裕章動画情報2本) 『 …

p_tanaka
世界が尊敬した日本人(54)『地球温暖化、地球環境破壊と戦った公害反対の先駆者・田中正造』明治天皇直訴文は幸徳秋水が書いたが、正造は正直一途な男①

世界が尊敬した日本人(54) 月刊「歴史読本」(2009年6月号掲載) 『地球温 …