前坂俊之オフィシャルウェブサイト

地球の中の日本、世界史の中の日本人を考える

*

日本リーダーパワー史(947)ー『日中関係150年史』★『日中関係は友好・対立・戦争・平和・友好・対立の2度目のサイクルにある』★『日中平和友好条約締結40周年を迎えて、近くて遠い隣人と交友を振り返る」★『辛亥革命百年の連載(31回)を再録』③(16回から31回まで)

   

★★(再録)日中関係がギグシャクしている今だからこそ、もう1度 振り返りたいー『中國革命/孫文を熱血支援した 日本人革命家たち①(16回→31回連載)犬養毅、宮崎滔天、平山周、頭山満、梅屋庄吉、 秋山定輔、ボース、杉山茂丸ら

  2016/07/24     2016/07/31

 ★(再録)日中関係ギグシャクしている今こそ、振り返りたい『辛亥革命/孫文を熱血支援した

日本人革命家たち②ー

辛亥革命百年と孫文を助けた日本人②

犬養毅、宮崎滔天、平山周、頭山満、梅屋庄吉、

秋山定輔,ボース、杉山茂丸ら

  前坂俊之(ジャーナリスト)

 

第16回 康有為、梁啓超らの来朝と犬養毅の協力

http://www.maesaka-toshiyuki.com/person/3426.html

 

第17回 『孫文と宮崎滔天の出会いの瞬間<「三十三の夢」>

http://www.maesaka-toshiyuki.com/person/3424.html

 

 

第18回「上海時間旅行」辛亥革命百年の歴史ガイドブック

http://www.maesaka-toshiyuki.com/history/3385.html

 

第19回『犬養毅の仕掛けた中国革命・滔天と孫文との出会い』

http://www.maesaka-toshiyuki.com/person/3009.html

 

第20回『孫文を助けた犬養木堂と頭山満の信頼』

http://www.maesaka-toshiyuki.com/person/3296.html

 

 

第21回『孫文を助けた怪傑・秋山定輔の仁義とは・・『日中同盟論』を展開す

http://www.maesaka-toshiyuki.com/person/3294.html

 

 

第22回『孫文を助けた岡山県人パワーの坂本金弥ら』

http://www.maesaka-toshiyuki.com/person/3293.html

 

 

第23回『明治の2大国家参謀とは・・杉山茂丸と秋山定輔

http://www.maesaka-toshiyuki.com/person/3827.html

 

 

第24回『怪傑・秋山定輔のインテリジェンス』

http://www.maesaka-toshiyuki.com/person/3294.html

 

第25回『犬養木堂と孫文の友情ー国民外交の重要性』

http://www.maesaka-toshiyuki.com/person/3286.html

 

 

第26回 日本リーダーパワー史(124)辛亥革命百年(26) 犬養木堂の『孫文の思い出』ー

(東京が中国革命の策源地となった)http://www.maesaka-toshiyuki.com/person/3285.html

第27回『内山完造の『日中コミュニケーションの成功法』

http://www.maesaka-toshiyuki.com/person/3282.html

 

辛亥革命百年(28) 内山完造の『日中ビジネス論』「民間外交力』『前事不忘 後事之師』(2)

http://www.maesaka-toshiyuki.com/person/3284.html

 

 

日中韓150年戦争史(81)ー終戦/戦後70年、『辛亥革命から104年」の歴史原点を再検証する

http://www.maesaka-toshiyuki.com/history/5344.html

 

宮崎滔天兄弟資料館ー辛亥革命の孫文を助けた驚異の革命家兄弟 …

https://www.youtube.com/watch?v=GsZfFptyiTs

 

孫文を助け、辛亥革命を成功させた最大の日本人は宮崎滔天

宮崎家は稀有な「自由民権一家」であった。(下)

http://www.maesaka-toshiyuki.com/person/2835.html

 

 

 - 人物研究, 戦争報道, 現代史研究

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

  関連記事

no image
女性学を切り開いた稀有の高群逸枝夫妻の純愛物語

 「国文学」09年4月号に掲載     <結婚とは死にまでい …

no image
『日本を救え、世界を救うために、決断を!』ー<福島原発事故 最悪のシナリオから考える(2)>(池田知隆)

  『日本を救え、世界を救うために、決断を!』 福島原発―最悪のシナリ …

no image
速報(247)◎『日米原子力委員会のリスク管理の天地の落差』『情報隠し、公文書の不保存は国民への重大犯罪である」

速報(247)『日本のメルトダウン』 <日本が民主国家ではないことの証拠> &n …

no image
日本リーダーパワー史(533)安倍首相は「土光臨調」で示した田中角栄の最強のリーダーシップを見習えー『言葉よりも結果』

 日本リーダーパワー史(533)   『アベノミクスの土壇場 …

no image
再録/百歳学入門(11)<日本超々高齢社会>の過去とは・<明治から1945年(昭和20)までは、人生90歳時代の現在とは真逆で、人生わずか50年だった日本>

    2010/01/26 &nbsp …

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
『六十、七十,洟たれ小僧の湘南海山ぶらぶら日記』/『つり竿さげて、鎌倉海をカヤックフィシングでさかな君と遊べば楽しいよ』★『「半筆半漁」「晴釣雨読」「鉄オモリをぶら下げて」鎌倉古寺を散歩すれば、悠々自適!』

以下は2011年7月7日に書いた「湘南海山ぶらぶ日記」の再録である。約10年前は …

no image
日本メルトダウン脱出法(841)『安倍政権は報道を弾圧しているのかー問題は「政治的圧力」ではなくマスコミの劣化だ(池田信夫)』●『サンダースとトランプと米国人の憤怒 「アウトサイダー」への熱い期待が意味すること(英FT紙)』●『「憲法9条にノーベル平和賞」で喜ぶのは韓国 「反日」で鳴らす米国人学者も関与、政治的意図は明確だ(古森義久)』

   日本メルトダウン脱出法(841)   安倍政権は報道を弾圧してい …

no image
日本興亡学入門⑪ー『2010年世界はどうなる』ーアジア共栄圏のビッグチャンス到来!

日本興亡学入門⑪    2010年世界はどうなるーアジア共栄圏のチャンス到来! …

no image
『F国際ビジネスマンのワールドウオッチ③』ー「原子力発電所の新設計画の英政府の狙いが頓挫」BBC NEWS(3/29) 

日本のメルトダウン(278) 『F国際ビジネスマンのワールドニュース・ウオッチ③ …

no image
日本株式会社、このまま国債を発行し続ければ国家倒産の赤ランプー米投資誌が警告

  日本株式会社、このまま国債を発行し続ければ国家倒産の赤ランプー米投 …