前坂俊之オフィシャルウェブサイト

地球の中の日本、世界史の中の日本人を考える

*

  日本リーダーパワー史(755)近現代史の復習問題<まとめ記事再録>『日本興亡学入門』/2018年は明治維新から150年目ーリーマンショック前後(20年前)の日本現状レポート(10回連載)ー『日本復活か?、日本沈没か!、カウントダウンへ』★『グローバリズムで沈没中のガラパゴス・日本=2030年、生き残れるのか』

      2017/01/11

    日本リーダーパワー史(755) 

◎ <まとめ記事再録>日本興亡学入門』(10回連載)

 来年2018年は明治維新から150年目。国家盛衰は ほぼ70年サイクルであり、

第2の敗戦(大東亜戦争)から、 今は第3の敗戦(国家破産)を迎えつつある。

以下のレポートは20年前に書いた原稿で、リーマンショック前後の

日本現状の分析です。

前坂俊之(ジャーナリスト)

日本興亡学入門①『日本没落の20年、世界同時大不況に』

http://www.maesaka-toshiyuki.com/history/3750.html

 

日本興亡学入門『グロバリゼーションで総敗北するガラパゴス・ジャパン』

http://www.maesaka-toshiyuki.com/history/3744.html

 

日本興亡学入門  『米金融資本主義の崩壊による世界大恐慌へ突入!』

http://www.maesaka-toshiyuki.com/history/3743.html

 

日本興亡学入門 ④『 チェンジイング(変わる)アメリカと「死につつある日本」

http://www.maesaka-toshiyuki.com/history/3742.html

日本興亡学入門 『リーダーと知識人不在の日本の悲劇―脳死状態の日本』

http://www.maesaka-toshiyuki.com/history/3741.html

 

日本興亡学入門 「インテリジェンスゼロはガラパゴス日本の伝統病」

http://maesaka-toshiyuki.com/detail/147

 

 日本興亡学入門⑦『軍神東郷平八郎の悲劇=日露戦争の大勝利が太平洋戦争の大敗北に』

http://www.maesaka-toshiyuki.com/history/3732.html

 日本興亡学入門 『西武王国と武田家の滅亡』

http://www.maesaka-toshiyuki.com/history/3718.html

 

日本興亡学入門 『ガラパゴスジャパンをぶち壊せ』

http://www.maesaka-toshiyuki.com/history/3712.html

日本興亡学入門 『企業利益よりも社会貢献する企業をめざせ』

http://www.maesaka-toshiyuki.com/history/3712.html

前坂俊之最終講義―国際コミュニケーション論・最終講義(15 2009121

前坂 俊之. <ジャーナリスト、研究生活40年を振り返る>.

『グローバリズムで沈没中のガラパゴス・日本=2030年、生き残れるのか』.

<ガラパゴス化とは↓↓

http://www.maesaka-toshiyuki.com/history/3747.html

 - IT・マスコミ論, 人物研究, 現代史研究

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

  関連記事

no image
『坂の上の雲』の陸軍名参謀>百年に一人の大戦略家、日露戦争勝利の名参謀・児玉源太郎のインテリジェンス

<『坂の上の雲』の陸軍名参謀>   (メッケルいわく)百年に一人の大戦 …

no image
日本リーダーパワー史(528)安倍首相は国難突破(ナローパス)に成功するか、 失敗するか瀬戸際にある。

    日本リーダーパワー史(528) &nbsp …

no image
速報(257)<原発事故民間事故調報告書『世界を震撼させた3月の7日間」①<菅元首相のリーダーシップは?!

速報(257)『日本のメルトダウン』   <福島原発事故独立検証委員会 …

no image
日本リーダーパワー史(96)名将・川上操六⑭日露戦争勝利の忘れられた最大の功労者

日本リーダーパワー史(96) 名将・川上操六⑭日露戦争勝利の忘れられた最大の功労 …

no image
★10 『F国際ビジネスマンのワールド・ カメラ・ウオッチ(176)』 2016/5『ポーランド・ワルシャワ途中下車 ~ワルシャワ中央駅周辺』②観光客誘致に地道に取組み『静かで落ち着いた街並み』②

 ★10 『F国際ビジネスマンのワールド・ カメラ・ウオッチ(176)』 201 …

no image
今から80年前に発行されていた驚異のマンガ全集『現代漫画大観』〈全10巻〉大空社から復刻する

今から80年前に発行されていた驚異のマンガ全集を復刻する  &nbsp …

no image
世界が尊敬した日本人『アジアの共存共栄を目指した犬養毅』―パールバックはガンジーらとともに高く評価した。

 世界が尊敬した日本人   アジアの共存共栄を目指した犬養毅 …

no image
日本リーダーパワー史(502) 勝海舟の外交突破力④オランダ、イギリスとの紛争をアッっという間に解決した>

  日本リーダーパワー史(502)   &nbsp …

no image
日本メルトダウン脱出法(575)安倍首相の”長征”がはらむリスクー』◎『日本のメディア:朝日新聞の醜聞』(英エコノミスト誌)

  日本メルトダウン脱出法(575) ●『安倍首相の"長征& …

no image
日本メルトダウン( 981)『トランプ米大統領の波紋!?』★『「米中新秩序」到来!日本はついに中国との関係を見直す時を迎えた 対抗ではなく、協調路線でいくしかない』●『トランプ支持層と「ナチス台頭時」に支持した階層はきわめて似ている』●『麻生大臣を怒らせた、佐藤慎一・財務事務次官の大ポカ なぜこんな人を次官に据えたのか』★『さよなら米国。トランプの「米国ファースト」がもたらす世界の終わり』★『若者が動画で自己表現するのはなぜ? 古川健介氏が語る、スマホ世代の“3つの仮説”』★『スピーチを自在に編集できる“音声版Photoshop”登場か–アドビが開発中の技術を披露』

      日本メルトダウン( 981) —トランプ米大統領の波紋! …