前坂俊之オフィシャルウェブサイト

地球の中の日本、世界史の中の日本人を考える

*

日本メルトダウン・カウントダウンへ(898)「消費増税再延期」-定見もなく「ころころ」変わる「安倍体制翼賛政治の殿ご乱心」優柔不断、決断先延ばし、命令変更、 実行先延ばし、『必敗するは我(安倍)にあり』

   

 日本メルトダウン・カウントダウンへ(898

 

定見もなく「ころころ」変わる「安倍体制翼賛政治
の殿ご乱心」「諫臣ゼロ、麻生も腰砕け」「百年の国家大計
どころか、10年、20年の国家戦略もなく、
世界の果ての・東京永田町の日替わり
C級ドタバタ政治屋コメディーに日本の末路を見るー
安倍政権の延命のために、日本をつぶしてもよいのか、
世界から押された『経済失政国家』の烙印が、
今度は『破たん国家』に失墜する。

(答)<百戦百勝の兵法>先手必勝、スピード勝負、短期決戦

こそ必勝法。優柔不断、決断先延ばし、命令変更、

実行先延ばしこそ必敗、失敗するは我(安倍)にあり。

 

同日選見送り 衆院議席維持を重視

http://www.tokyo-np.co.jp/article/politics/list/201605/CK2016053102000113.html

消費税増税再延期 自民・稲田朋美政調会長「再延期なら国民に信を問うべきだ」

http://news.biglobe.ne.jp/domestic/0530/san_160530_0796059865.html

 

消費増税再延期の可能性 なぜ安倍晋三首相はブレようとするのか

(竹中平蔵)http://bylines.news.yahoo.co.jp/takenakaharukata/20160529-00058235/  

 

消費増税は永久に先送りできるものではないー将来の大きな増税は日本のためになるのか

http://toyokeizai.net/articles/-/120276

 

みずほFG社長、増税延期による国債格下げ警告

http://jp.wsj.com/articles/SB10513819889225894892604582097642721347440

コラム:日本経済に「成長」は必要か

http://jp.reuters.com/article/markets-saft-idJPKCN0YI0I

消費税10%

経団連会長「計画通り実施を」先送りにくぎ

http://mainichi.jp/articles/20160308/k00/00m/020/078000c

消費税引上げの再延期について

http://www.huffingtonpost.jp/shuhei-kishimoto/taxation_b_10159960.html

消費増税「再延期」をするべきではない理由―経済学的に見た、正しい消費増税の考え方

http://toyokeizai.net/articles/-/117049

安倍首相「消費税2年半延期」の遠謀!選挙すべて片づけて東京五輪になだれ込め

http://www.j-cast.com/tv/2016/05/30268139.html

 

 

日本の人口動態:信じ難いほど縮みゆく国 (英エコノミスト誌 2014年5月31日号)

http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/40886  

 - 人物研究, 現代史研究

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

  関連記事

no image
<まとめ>金子堅太郎について―日本最強の外交官はルーズベルト米大統領をいかに説得して日露戦争を有利に進めたか

<まとめ>金子堅太郎について ―日本最強の外交官・金子堅太郎はルーズベルト米大統 …

no image
日本風狂人伝③わが愛する頑固一徹、借金大魔王、『美食は外道』とのたまう内田百閒

わが故郷の岡山・百間川が生んだ20世紀最高の頑固一徹、奇人変人オヤジ、内田百閒よ …

By: 準建築人手札網站 Forgemind ArchiMedia
日本メルトダウン脱出法(620)「報道の自由」は世界共通のルールなのか」「赤船」中国が迫る第2の開国」他6本

  日本メルトダウン脱出法(620)   「報道の自由」は世界共通のルールなのか …

no image
『リーダーシップの日本近現代史』(147)再録★日本国難史にみる『戦略思考の欠落』③「高杉晋作のインテリジェンスがなければ、明治維新も起きず、日本は中国、朝鮮の二の舞になっていたかも知れない」

    2015/11/22 日本リーダ …

no image
<最強の外交官・金子堅太郎⑧>『外交の極致―ル大統領の私邸に招かれ、親友づきあい、トイレを案内してもらった日本人!』

<日本最強の外交官・金子堅太郎⑧>  ―「坂の上の雲の真実」ー 『外交 …

mq2
★『リモートワーク動画』★『日本最強のパワースポットへの旅』/『サムライの聖地」、宮本武蔵が『五輪の書』を書いた熊本の霊厳洞を訪ねる」★『宮本武蔵終焉の地・霊厳洞は五百羅漢が立ち並び迫力満点の超パワースポット』★『勝海舟の宮本武蔵評』

 <剣聖>宮本武蔵終焉の地・「五輪の書」を書いた熊本の<霊厳洞>を訪ね …

no image
速報(80)『日本のメルトダウン』『<お勧め動画18本>福島の明日を予測するにはチエルノブイリの惨状を見て、長期対策を立てよ』

     速報(80)『日本のメルトダウン』 『< …

no image
『ガラパゴス国家・日本敗戦史』⑱日本帝国最後の日(1945年8月15日)をめぐる攻防―終戦和平か、徹底抗戦か➂』

 『ガラパゴス国家・日本敗戦史』⑱     『日本の最も長い日―日本帝国最後の日 …

no image
日本メルトダウン脱出法(711)「安倍談話に沈黙する北京と対中懸念強めるワシントン」「 日本企業「中国撤退」のきっかけに!? 天津「爆発事故」の被害で」

日本メルトダウン脱出法(711)   安倍談話に沈黙する北京と対中懸念 …

no image
日中韓対立のルーツ『日清戦争』を日本の新聞はどう報道したのかー徳富蘇峰,福沢諭吉、朝比奈知泉らの主張は・①『対朝鮮発言権は日本のみと』(徳富蘇峰)

  日中韓対立のルーツ『日清戦争』を日本の新聞は どう報道したのかー徳 …