前坂俊之オフィシャルウェブサイト

地球の中の日本、世界史の中の日本人を考える

*

★⑩鎌倉第1の名所『檑亭(らいてい)そばと会席料理の店』 国文化財(建造物)と名園を堪能する

      2016/06/01

鎌倉第1の名所『檑亭(らいてい)―そばと会席料理の店』

国文化財(建造物)と名園を堪能する

 前坂俊之(ジャーナリスト)

 

Wiki田中絹代

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%94%B0%E4%B8%AD%E7%B5%B9%E4%BB%A3

1936年、神奈川県鎌倉市の鎌倉山に「絹代御殿」と呼ばれる自宅を建築している。当時の鎌倉山は高級住宅地で、自宅の西隣りに近衛文麿の別邸、東隣り藤原義江邸があった。1949年に岩田宙造の別宅『山椒洞』を購入して移り住むが、]山椒洞は田中の没後に小林正樹が人手に渡したくないとして購入]、料亭の檑亭別館として建物を保存していたが、店舗閉店後に檑亭の経営的理由で建物は解体され、みのもんたが自宅新築のため敷地を購入した。

同店のHPによると、

歴史ある建物の醸し出す息吹と、鎌倉山の美しい自然の中で、この庭の石仏の散歩道を巡礼することで心安らぐひとときを過ごすことが出来るー鎌倉第一の名所と

檑亭の前身は、昭和3年(1928)鎌倉山の中心地に、日本で最初に開発された分譲別荘地。以来、個人の別荘として歴史を重ねてきた建物を生かし、所有者が昭和44年(1969年)に、そばと会席料理の店として開店した。本館と山門は平成25年(2013年)、国の登録有形文化財(建造物)に指定されている。

 

本館は江戸時代の建造で、横浜市戸塚の豪農、猪熊家の旧宅を昭和4年(1929年)に移転改築されたもの。2階室内の窓には、日本で最初に焼かれたステンドグラスがはめられ、明治初期の外国製のシャンデリアがしつらえられ、当時の面影をそのままに現在も使用されている。

 

また、檑亭の入口となる門は、鎌倉西御門にあった古刹・寿延山高松寺の山門(1642年建立)で、昭和6年(1931年)に同寺が宮城県に移転する際、山門のみ移築したもの。

約5万平方メートルにおよぶ庭は、廻遊式庭園様式。十六羅漢群をはじめとする各地から蒐集した石仏や石塔、五重塔や法隆寺の夢殿を模した八角堂などが配されていて、梅林・竹林・季節の草花を楽しみながら散策をすることができます。

また、庭先から望む富士箱根連山は息を呑む美しさ。まるで一幅の絵を見るようでもそのまま庭を下ると、甘味処『露庵』がある。四季折々、一期一会の表情を見せる席亭で心癒されるひとときをお過ごしください。

[檑亭]の玄関は、鎌倉手広にある「鎖大師」として有名な青蓮寺の庫裏をゆずり受け、補修移築して使用。1階には椅子席を75席ご用意。テーブルと椅子は同寺庭内の松の木を生かし、丸太にして使用。2階には3つの日本間があり、ごゆっくりと会席料理やおそばなどを堪能できる。

私が、気に入った日本庭園には、門を入って[檑亭]の玄関は行く道を反対の左に進むと[石仏崖]がある。この[石仏崖]は山門建立の際、崖地を埋め、石垣、石壁を築き、各所より無縁仏を迎え安置した、という。この数およそ百体になったところから、百仏崖と名付け、現在でも春秋のお彼岸の際は、円覚寺僧堂の修行僧の方々に供養をお願いし。読経の声がこだまし、荘厳な空気に満たされるという。

また、[石造十王像](闘魔大王を中心とした10人の地獄の王様で、亡者の裁きを司ります。国東半島から移動安置しております)、

[鎌倉山天満宮](鎌倉山には戦前まで天満宮が示陥れていましたが、参詣者も絶え、社殿も荒廃しておりました。それを悲しんだ人々の尽力で昭和52年(1977年)に再建され、改めて筑紫大宰府天満宮から神霊を勘請したもの)などが、道沿いのうっそうとした自然林、竹林に点在し、鎌倉の幾多の古刹よりも、もごたえのなる日本庭園と感じ入った。四季折々何度でも散歩したくなる心安らぐ鎌倉巡礼のスポットと思う。



 - 人物研究, 湘南海山ぶらぶら日記, 現代史研究

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

  関連記事

33333
『F国際ビジネスマンのワールド・カメラ・ウオッチ(118)』プラハ(チェコ)の美しい旧市街と「歴史的大事件の舞台」広場をぶらり散歩する(‏5/7,8)③

『F国際ビジネスマンのワールド・カメラ・ウオッチ(118)』  プラハ(チェコ共 …

no image
『Youtube鎌倉紅葉絶景チャンネル』『北鎌倉・明月院の紅葉のすべては錦秋ー(12月8日現在)』

『Youtube鎌倉紅葉絶景チャンネル』   『北鎌倉・明月院の紅葉の …

ダウンロード.jpgkikuchikann
『リーダーシップの日本近現代史』(207)記事転載/ーお笑い日本文学史『文芸春秋編」①ー直木三十五『芸術は短く、貧乏は長し』 と詠んで『直木賞』に名を残す』●『菊池寛・文壇の大御所を生んだのは盗まれたマントだった。

 2016/02/13 /10お笑い日本文学史『文芸春秋編」 …

no image
日本メルトダウン(1028)ー『トランプ氏の未熟な政治交渉力、代替案撤回で露呈』●『トランプ米大統領、共和党保守派に宣戦布告 重要政策可決へフリーダム・コーカスに圧力』★『「森友解散」説ににじむ「1強」安倍政権の焦り 「軽率」と「誤算」の連鎖の果てに泥沼化』●『極右と安倍首相の親密関係こそ問題の本質だ 森友学園問題を欧米メディアはどう報じたか』★『中国人が辛辣指摘「日本企業9つの問題点」に知日派も喝采』●『日本語が堪能な外国人材ほど日本企業に失望する理由日本語が堪能な外国人材ほど日本企業に失望する理由』

 世界、日本メルトダウン(1028)ー トランプ氏の未熟な政治交渉力、代替案撤回 …

no image
日本メルトダウン脱出法(698)話題の一冊を書いた元国家戦略担当相が指摘 「財政破綻」「ハイパーインフレ」◎プーチン大統領と安倍総理が接近 〜日米関係悪化のリスクにヒヤヒヤする外務官僚

   日本メルトダウン脱出法(698)   話題の一冊を書いた元国家戦 …

no image
★5中国・韓国・台湾からの観光客Welcome!ー「東アジア最大級の大型カルデラと雄大な外輪山を持つ活火山「阿蘇山」をじっくり拝見30分」

「東アジア最大級の大型カルデラと雄大な外輪山を持つ活火山「阿蘇山」をじっくり拝見 …

no image
『F国際ビジネスマンのワールド・ ニュース・ウオッチ(188)』●「とんがったことを」富士フイルム、76歳の変革者 富士フイルムHD会長兼CEO古森重隆氏に聞く』●『ソフトバンクが英ARM買収、過去最大規模3.3兆円IoT強化へ』●『「ポケモンGO」大ヒットに見る、ソニーが敵わない任天堂の強み』●『LINE上場で“1兆円企業”入りも課題は深刻な人材不足』

  『F国際ビジネスマンのワールド・ ニュース・ウオッチ(188)』 …

no image

日本リーダーパワー史(68)   勝海舟の外交コミュニケーション術・至 …

no image
日本天才奇人伝⑤近代の巨人・日中友好の創始者・岸田吟香伝②荒尾精ら情報部員を支援、中国各地で情報収集

日本天才奇人伝⑤       近代の巨人・日中友好の創始者・岸田吟香伝② <陸軍 …

no image
『新幹線「ひかり』で品川駅→岡山駅到着まで全中継』➂(12/23)内田百閒【阿呆列車】を まねて HDビデオで全撮影公開➂

  『新幹線「ひかり』で品川駅→岡山駅到着まで全中継』➂(12/23)   郷里 …