前坂俊之オフィシャルウェブサイト

地球の中の日本、世界史の中の日本人を考える

*

日本メルトダウン脱出は可能か(598)『円安と通貨戦争:能力の低い武器』(英エコノミスト誌)★【特別企画】アベノミクスのジレンマ」

      2015/01/01

  

    日本メルトダウン脱出は可能か(598

 

 

●『円安と通貨戦争:能力の低い武器』(英エコノミスト誌)

★【特別企画】アベノミクスのジレンマ
破壊的再生か安楽な衰退か

 

●『勝利濃厚の自民党、日本国民は安倍首相に
何を負託するのか?

●『日本国債は格下げにいつまで耐えられるか

 

 

 

●『円安と通貨戦争:能力の低い武器

(英エコノミスト誌 20141129日号)

http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/42356

 

 

★【特別企画】アベノミクスのジレンマ
破壊的再生か安楽な衰退か

 

http://jp.wsj.com/news/articles/SB11920364258490754648804580312340244036482?mod=trending_now_3

 

 

 

 

●『勝利濃厚の自民党、日本国民は
安倍首相に何を負託するのか?

http://realtime.wsj.com/japan/2014/12/
04/%e5%8b%9d%e5%88%a9%e6%bf%8
3%e5%8e%9a%e3%81%ae%e8%87%aa%e
6%b0%91%e5%85%9a%e3%80%81%e6%9
7%a5%e6%9c%ac%e5%9b%bd%e6%b0%9
1%e3%81%af%e5%ae%89%e5%80%8d%e9
%a6%96%e7%9b%b8%e3%81%ab%e4%bd%
95%e3%82%92%e8%b2%a0/?mod=WSJJP
_hpp_LEFTTopStoriesSecond

 

 

●『日本国債は格下げにいつまで耐えられるか

http://realtime.wsj.com/japan/2014/12/02/%e6
%97%a5%e6%9c%ac%e5%9b%bd%e5%82%b
5%e3%81%af%e6%a0%bc%e4%b8%8b%e3%
81%92%e3%81%ab%e3%81%84%e3%81%a4%
e3%81%be%e3%81%a7%e8%80%90%e3%81%
88%e3%82%89%e3%82%8c%e3%82%8b%e3%81%8b/

 

 

◎「原油価格の急落に万歳二唱

2014123日付 英フィナンシャル・タイムズ紙)

http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/42370

 

●『日中、どちらが譲歩したのか-日中の英語翻訳に微妙な違い

http://realtime.wsj.com/japan/2014/11/10
/%e6%97%a5%e4%b8%ad%e3%80%81%
e3%81%a9%e3%81%a1%e3%82%89%e3%
81%8c%e8%ad%b2%e6%ad%a9%e3%81%
97%e3%81%9f%e3%81%ae%e3%81%8b%
ef%bc%8d%e6%97%a5%e4%b8%ad%e8%
8b%b1%e3%81%ae%e7%bf%bb%e8%a8%
b3%e3%81%ab%e5%be%ae/

 

 - 現代史研究 , , , , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

  関連記事

no image
日韓コミュニケーションギャップの研究(2003/11/27)-「一番近くて遠い国・韓国」★『日韓両国、国民のスレ違いを生む歴史、宗教、国民性、民族的、文化的な背景の違いを考える』

日韓コミュニケーションギャッについて(2003、11、27)           …

no image
日本リーダーパワー史(682)日本国難史にみる『戦略思考の欠落』(61) 『世界史の中の『日露戦争』ー (英国『タイムズ』米国「ニューヨーク・タイムズ」は「日露戦争をどう報道したか」を読む(20回連載の11回~20回)

日本リーダーパワー史(682) 日本国難史にみる『戦略思考の欠落』(61) 『世 …

no image
1951年(昭和26年)とはどんな時代だったのか ー講和条約、日米安保条約、独立から再軍備の「逆コース」

1951年(昭和26年)とはどんな時代だったのか   <講和条約、日米 …

no image
池田龍夫のマスコミ時評(107) ◎『気がかりな「アベノミクス」の景気動向(2 / 7)』

    池田龍夫のマスコミ時評(107) &nbs …

no image
「英タイムズ」「ニューヨーク・タイムズ」など外国紙が報道した「日韓併合への道』⑯「伊藤博文統監はどう行動したか」(小松緑『明治史実外交秘話』昭和2年刊)①

  「英タイムズ」「ニューヨーク・タイムズ」など外国紙が報道した「日韓 …

no image
『震度6、大阪北部地震発生、参考記事を掲げる』―★『2016年4月の熊本地震から2ゕ月』(上)『地震予知はできない』ー政府は約3千億円を つぎ込みながら熊本地震まで38年間の『 巨大地震』の予知にことごとく失敗した。<ロバート・ゲラー東京大学理学系教授の正論>』

  『大阪北部地震」大阪市内混乱 電車軒並みストップ、路上行き交う通勤 …

no image
『日本戦争外交史の研究』/『世界史の中の日露戦争』㉖「開戦2ゕ月前の「英タイムズ」の報道』ー『極東情勢が改善されていないことは憂慮に耐えない』●『ロシアは中国に対し.いまだにあらゆる手段を用いて,ロシアの満州占領に関し協定を結ぶように仕向けようとしている。』★『日本が満州でロシアに自由裁量権を認めれば,ロシアは朝鮮で日本に自由裁量権を認めるだろうとの印象を抱いている。』

  『日本戦争外交史の研究』/『世界史の中の日露戦争』㉖ 1903(明治36)年 …

no image
日本リーダーパワー史(727)★(記事再録)『アジアが世界の中心となる今こそ120年前の 大アジア主義者・犬養毅(木堂)から学ぼう 』一挙、25本の記事全部公開する!

日本リーダーパワー史(727)   アジアが世界の中心となる今こそ12 …

no image
世界リーダーパワー史(936)ー『トランプ大統領の弾劾訴追の可能性は?』★『ムラー特別検察官の『ロシアゲート事件追及』にトランプ陣営の最側近、参謀たちは総崩れ、危うし大統領!』

世界リーダーパワー史(936) ムラー特別検察官の『ロシアゲート事件追及』はどこ …

no image
百歳学入門(181)『2017年の平均寿命 日本人、世界2位 男性80.98歳、女性87.14歳 1位は男女とも香港』★『日本は健康寿命が世界一です、寝たきり期間も世界一?』★『人生90年時代到来?高齢社会を生きるライフプランとは』★『世界中の製薬会社が次々と撤退「認知症の薬」はやっぱり作れないのか』★『松原泰道老師百歳 !! 「生涯150冊、100歳こえてもマスコミ殺到!その長寿脳の秘密は・』

 百歳学入門(181)   松原泰道老師百歳 !! 「生涯150冊、百 …