前坂俊之オフィシャルウェブサイト

地球の中の日本、世界史の中の日本人を考える

*

日本メルトダウン脱出法(599)●「誰も触れたがらない“「社会保障改革」●『安倍政権が“火遊び「日本歴史のごまかし」 (NYタイムズ)

      2015/01/01

  

  日本メルトダウン脱出は可能か(599

 

 

 
●「誰も触れたがらない“アベノミクスの宿題”
抜本改革からほど遠い「社会保障改革」

●『円安で押し寄せる外国人観光客の恐るべき「景気力」

●「アベノミクスは、すでに破綻している」

『安倍政権が“火遊び”…「日本における歴史のごまかし」
の題で社説 NYタイムズ

 

 

●「誰も触れたがらない“アベノミクスの宿題”
抜本改革からほど遠い「社会保障改革」
――八代尚宏・国際基督教大学客員教授

http://diamond.jp/articles/-/63242

 

●『どこでも行っちゃう! あんなものまで買っちゃう!
円安で押し寄せる外国人観光客の恐るべき「景気力」

http://diamond.jp/articles/-/63222

 

●「中国への嫌悪感」が台湾民進党圧勝の背景

台湾学生運動のリーダー・林飛帆氏に聞く

http://toyokeizai.net/articles/-/54961

 

●『激安3Dプリンタで世界はどう変わるのか?

台湾XYZプリンティングが描く世界戦略

 

 

●「アベノミクスは、すでに破綻している」

河野龍太郎氏に「アベノミクスの問題」を聞く

http://toyokeizai.net/articles/-/54671

 

 

●『安倍政権が“火遊び”…「日本における歴史
のごまかし」の題で社説 NYタイムズ

http://www.sankei.com/world/news/141205/wor1412050021-n1.html

 


●『右派が朝日を攻撃と米紙 慰安婦報道の元記者取材

http://www.sankei.com/world/news/141203/wor1412030037-n1.html

 

 

●『NYタイムズが注目した「ネトウヨ」
憂うべき日米の行き違い

http://www.sankei.com/politics/news/141106/plt1411060014-n1.html

 

 - 現代史研究 , , , , , , , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

オンライン公開講座・なぜ日本社会政治経済制度は遅れてしまったかの研究(上)』★『福沢諭吉の言う<江戸時代の封建的な身分制度(士農工商)上下関係が未だにめんめんと生き残っている』★『福沢の故郷・大分<中津藩の武士の身分差別の実態(旧藩情=現代訳)は歴史的名著である』

★『 徳川封建時代の超格差社会で下級武士は百姓兼務、貧困化にあえぎ、笠張り、障子 …

no image
『中国紙『申報』などからみた『日中韓150年戦争史』㊹日清戦争勃発1ヵ月前の『ノ-ス・チャイナ・ヘラルド』『申報』の報道」

  『中国紙『申報』などからみた『日中韓150年戦争史』 日中韓のパー …

no image
速報(143)<低線量被ばくまとめ>『低線量被ばくの人体影響:近藤誠・慶応大』『論文解題:調麻佐志・東工大准教授』ほか

  速報(143)『日本のメルトダウン』   ★<低線量被ば …

no image
速報(28)『日本のメルトダウン』40日目ー『次なる核のメルトダウンを防ぐにはーー自分の身は自分で守る』

速報(28)『日本のメルトダウン』40日目 『次なる核のメルトダウンを防ぐには- …

『オンライン/鎌倉ぶらぶら散歩』★『鎌倉八幡宮の蓮の花を見に行く』★『鎌倉材木座海岸に黄金色のサンセットを見に行く』★『鎌倉時代の面影が残る光明寺裏の内藤家墓地』のコースは楽しいよ

逗子市小坪/花の町をぶらり散歩(2020 /8/13pm1600 )-炎天下、ひ …

no image
速報(279)『日本のメルトダウン』☆仏独共同の国営放送局ARTE◎「フクシマ-最悪事故の陰に潜む真実」(ビデオ)

速報(279)『日本のメルトダウン』   仏独共同の国営放送局ARTE …

no image
速報(58)『日本のメルトダウン』『放射能汚染水(殺人水)の海への流出を防げー梅雨と台風で困難な状況が続く』

速報(58)『日本のメルトダウン』 ●「放射能汚染水(殺人水)の海への流出を防げ …

no image
 日本メルトダウン( 988)-トランプ次期米大統領の波紋 『スティグリッツ氏警告「トランプは危険人物」―「米国経済がトラブルに陥るリスクは高い」』●『トランプ政権の威力をあなどってはいけないー「よいトランプ、悪いトランプ」を考える』●『トランプの経済政策で懸念される円安と金利上昇』★『トランプ、強硬保守とソフト路線の「バランス戦略」は成功するのか』★『トランプ氏が英国独立党党首ファラージを駐米大使に指名?──漂流する米英「特別関係」』●『トランプ氏の首席戦略官、早くも解任求める政治広告―スティーブ・バノン氏、2018年中間選挙向けTV広告の標的に』

 日本メルトダウン( 988)—トランプ次期米大統領の波紋  スティ …

『電子書籍 Kindle版』の新刊を出しました。★『トランプ対習近平: 貿易・テクノ・5G戦争 (22世紀アート) Kindle版』

米中二大大国の覇権争い——開幕。 「トランプ大統領の大統領の大統領就任から2年間 …

『Z世代のための<ガラパゴス日本病>の研究講座①』★『150年経っても変わらない、かえられない日本の政治、教育、思想の根本的欠陥をズバリと指摘したフランスの新聞』

    2011/12/25 &nbsp …