前坂俊之オフィシャルウェブサイト

地球の中の日本、世界史の中の日本人を考える

*

『2014年ー世界政治経済ウオッチ⑪』「デジタルで復活したシェ アリングエコノミー」「中国とロシア:友人で敵でもある微妙な関係」

      2015/01/01

  

 

 2014年ー世界・政治・経済・外交ウオッチ⑪』

 

「デジタルで復活した「共有する」ことの価値 成長を始めたシェ
アリングエコノミー(後篇)」

『想像の上を行く中国の「反日」メディア工作の威力

◎「中国とロシア:友人でもあり敵でもある微妙な関係」

(英エコノミスト誌 2014524日号

「杜撰すぎるフェリー事故に隠された韓国人の心理 

 

 

 

◎「デジタルで復活した「共有する」ことの価値 成長を
始めたシェアリングエコノミー(後篇)」
Airbnb日本代表・田邉泰之氏に聞く~ソーシャル化する社会が世界
を大きく変え始めた(56
http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/40638

 

 

◎「注目を集める「共有する」新しい旅のかたち成長を
始めたシェアリングエコノミー(前篇)―
Airbnb日本代表・
田邉泰之氏に聞く〜ソーシャル化する社会が世界を大きく変え始めた(55)」

http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/40637

 

 

 

◎『想像の上を行く中国の「反日」メディア工作の威力
中国人に届くのは歪んだ日本情報だけ』

http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/40779

 

◎「中国とロシア:友人でもあり敵でもある微妙な関係」

(英エコノミスト誌 2014524日号
http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/40785

 

  

●「杜撰すぎるフェリー事故に隠された韓国人の心理 
見えてきた「難しい隣人」を理解するためのヒント
http://diamond.jp/articles/-/53590

  

 

●<中国機接近>「予測不能」な中国軍 防衛省、危機感強めるhttp://mainichi.jp/select/news/20140526k0000m010089000c.html

 

  

●「近代化に邁進してきた日本が「多死社会」に
突き当たるときー
「超高齢化」がもたらす日本のパラダイムチェンジとは
http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/40724

 

 

◎「キムチの“二の舞い”恐れ…文化庁、世界遺産「和食」の商業利用ダメ」

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140523-00000114-san-soci

 

 

 - 現代史研究 , , , , , , , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

  関連記事

no image
速報(410)『日本のメルトダウン』● 『アベクロノミクスが成功しなけれが、日本の国家破産(デフォルト)が待っている。

    速報(410)『日本のメルトダウン』 &n …

no image
日中北朝鮮150年戦争史(40)『北朝鮮が崩壊すると難民が日本に押し寄せる 「巨大なテロリスト」への臨戦態勢が必要だ(池田信夫)』●『北朝鮮の暴走は第二次朝鮮戦争の前触れだ 潮 匡人』●『アメリカ側の専門家5人が語る中国の覇権に向けた新展開』(古森義久)『 ポスト習近平」を巡る中国権力闘争は今が佳境(金子秀敏)』●『 中国がピリピリ、「花夫人」とは何者なのか 習近平政権下で強まる言論への規制』

日中北朝鮮150年戦争史(40)   北朝鮮が崩壊すると難民が日本に押 …

no image
『F国際ビジネスマンのワールド・ ニュース・ウオッチ(179)』 『 マツダのディーゼルエンジン「SKYACTIV-D」の燃焼室構造が「恩賜発明賞」を受賞 』●『次の「世界経済危機」の震源地は日本か?- 消費税の増税延期は財政破綻のリスクを高める(池田信夫)

『F国際ビジネスマンのワールド・ ニュース・ウオッチ(179)』   …

no image
日本メルトダウン脱出法(605)【ソニー・ピクチャーズは過ち犯した=上映中止でオバマ大統領】[受精卵1615個、万能性不確認 別の発光現象を誤認?]

   日本メルトダウン脱出法(605) &nbsp …

no image
(再録)ー世界が尊敬した日本人(33) ☆「世界の良心」とたたえられた 国際司法裁判所所長・安達峰一郎

(再録)ー世界が尊敬した日本人(33) 2008年 ☆「世界の良心」とたたえられ …

ダウンロード (4)
『決定版・20世紀/世界が尊敬した日本人』ー20世紀で世界で最高にもてた日本人とは『「ハリウッドを制したイケメンNo.1, 『ハリウッドの王者』と謳われた早川雪洲』①

決定版・20世紀/世界が尊敬した日本人 20世紀で世界で最高にもてた日本人とは誰 …

no image
日中北朝鮮150年戦争史(16)日清戦争の発端の1つ甲午農民戦争(東学党の乱)はなぜ起こったのか。『閔族一派専横の時代』の内政の腐敗、紊乱、貪官汚吏の収賄,苛斂誅求に対する百姓一揆だった。

    日中北朝鮮150年戦争史(16) 日清戦争の発端ー日本最強の陸 …

no image
速報(249) ●日本国債の(終焉の日)はいつ到来するか?』『ネットで知識が売買!スキルが買える!!「アビリエ」

速報(249)『日本のメルトダウン』   ●『日本国債のDoomsda …

41DboFLJGZL._AC_US300_QL65_
片野勧の衝撃レポート(82)原発と国家―封印された核の真実⑭(1997~2011) 核抑止力と脱原発 ■東海再処理工場で火災・爆発事故発生ー三谷太一郎氏 (政治学者、東大法学部長、 文化勲章受章者)の証言➀昭和20年6月の岡山大空襲を9歳で体験、 九死に一生を得た。『原発事故は近代日本の挫折である』

  片野勧の衝撃レポート(82) 原発と国家―― 封印された核の真実⑭(1997 …

no image
日本リーダーパワー史(563)「中国ディープニュース座談会ー中国の格差超拡大,農民工の反乱は起きるのか①(40分)

  日本リーダーパワー史(563) 「中国ディープニュース座談会ー中国の格差超拡 …