前坂俊之オフィシャルウェブサイト

地球の中の日本、世界史の中の日本人を考える

*

『オンライン中国共産党100周年講座/2021/7/1日)』★『 2016/07/25の記事再録)日中関係がギグシャクしている今だからこそ、もう1度 振り返りたいー『中國革命/孫文を熱血支援した 日本人革命家たち①(1回→15回連載)犬養毅、宮崎滔天、平山周、頭山満、梅屋庄吉、秋山定輔ら』

   

 

 

  2016/07/25」/記事再録

辛亥革命/孫文を熱血支援した日本人革命家たち①ー

前坂俊之(ジャーナリスト)

 

第1回 『現代中国の国父・孫文を助けた日本人・梅屋庄吉「我は財を挙げる」』

http://www.maesaka-toshiyuki.com/person/3477.html

 

第2回『現代中国の国父・孫文を助けた日本人・・・宮崎滔天、秋山定輔ら」

http://www.maesaka-toshiyuki.com/person/3459.html

 

第3回『日本は覇道から王道をめざせ』と忠告した孫文』

http://www.maesaka-toshiyuki.com/person/3458.html

 

第4回 『仁義から孫文を支援した怪傑・秋山定輔(1)』

http://www.maesaka-toshiyuki.com/person/3450.html

 

第5回 『孫文を全面支援した怪傑・秋山定輔(2)』

http://www.maesaka-toshiyuki.com/person/3449.html

 

第6回 『孫文と中国革命と頭山満(1)』

http://www.maesaka-toshiyuki.com/person/3444.html

 

第7回『犬養毅と孫文の信頼関係』①

http://www.maesaka-toshiyuki.com/person/3445.html

 

第8回 『犬養毅と孫文について』(2)

http://www.maesaka-toshiyuki.com/person/3443.html

 

第9回  『孫文の神戸上陸と頭山満(2)』

http://www.maesaka-toshiyuki.com/person/3442.html

 

第10回『孫文大統領誕生の「二六新報」報道』

http://www.maesaka-toshiyuki.com/person/3440.html

 

第11回  『辛亥革命と頭山満』

http://www.maesaka-toshiyuki.com/person/3440.html

 

第12回  『インド独立と頭山満(1)』

http://www.maesaka-toshiyuki.com/person/3436.html

 

第13回 『インド独立と頭山満(2)』

http://www.maesaka-toshiyuki.com/person/3435.html

 

第14回 『孫文を純粋に助けたのは宮崎滔天』

http://www.maesaka-toshiyuki.com/person/3431.html

 

第15回『平山周、犬養毅の証言する孫文との出会い』

http://www.maesaka-toshiyuki.com/person/3428.html

 - 人物研究, 戦争報道, 現代史研究

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
最高に面白い人物史④人気記事再録★「世界で最高にもてた日本人とは誰でしょうか」ー『答えは「ハリウッドを制したイケメンNo.1の早川雪洲じゃよ」

世界で最高にもてた日本人とは誰でしょうかーーー 答えは「ハリウッドを制したイケメ …

no image
記事再録/世界を魅了した日本人ー『エ・コールド・パリ』・パリ画壇の寵児となった『世界のフジタ』藤田嗣治②

    2010/01/01 &nbsp …

★『アジア近現代史復習問題』・福沢諭吉の「日清戦争開戦論」を読む(3)ー「北朝鮮による金正男暗殺事件をみていると、約120年前の日清戦争の原因がよくわかる」★『脱亜論によりアジア差別主義者の汚名をきた福沢の時事新報での「清国・朝鮮論」の社説を読み直す』★『韓人の治安妨害』(「時事新報」明治27年4月19日〕』★『 朝鮮国王の指令で次々に4人の刺客を日本に送り込み、 日本の主権を侵し金玉均、朴泳孝の暗殺を実行した』★『朝鮮政府に対し不法なテロ事件の真相を究明し、国際談判を開き、黒白を明にして国家の治安を擁護すべし』

 ★『アジア近現代史復習問題』 ・福沢諭吉の「日清戦争開戦論」を読む(2)ー 「 …

『オンライン講義/日本資本主義の父・渋沢栄一(91)の研究』★「百歳生涯現役・晩年の達人」のノーハウ』★『76歳で完全に実業界から引退、86歳以後、社会的貢献事業は50』★『、いかなる不幸に会おうともそれが人生なのだと達観し、決して物事に屈托せざるが私の健康法です』

渋沢栄一は100年前に「強欲欲資本主義」から『公益資本主義」を提唱、実践し先駆的 …

no image
日本リーダーパワー史 ⑩ 日露戦争での大山厳、山本権兵衛の軍配問答にみるリーダーシップ

日本リーダーパワー史 ⑩日露戦争での大山厳、山本権兵衛の軍配問答にみるリーダーシ …

no image
知的巨人たちの百歳学(169)記事再録/小説家・小島政二郎(100歳)の人生訓ー 『いつまでもあると思うな親と金、ないと思うな運と借金』

   2012/11/23  百歳学入門 …

no image
『ガラパゴス国家・日本敗戦史』⑬『 戦争も平和も「流行語」とともにやってくる』(上) 月刊『公評』(2011年11月号掲載)

  『ガラパゴス国家・日本敗戦史』⑬   『アジア太平洋戦争 …

no image
『F国際ビジネスマンのワールド・ニュース・ウオッチ(129)』「大東亜戦争の真実を知る最上のテキストは藤原彰氏の著作です

  『F国際ビジネスマンのワールド・ニュース・ウオッチ(129)』 「 …

no image
『世界ランキング中の日本の順位②』ー『日本最下位のレットカードが増加中!?』★『世界の名目GDP(USドル)ランキング3位』★『 世界の一人当たりの名目GDP(USドル)ランキング22位』★『日本の生産性は、先進国でいちばん低い』★『日本は132位”仕事への熱意度ランキング”139ヶ国中で最低クラス』★『国連が衝撃発表!国連「日本の最低賃金は先進国最低。生存基準を下回っている」』★『WHOも苦言…世界最低レベルの日本の受動喫煙対策が進まない理由』★『【世界最低レベル】日本の男女格差は一体いつ解消されるのか』

『世界ランキング中の日本の順位』ー『日本最下位のレットカードが増加中!?』 &n …

 日本リーダーパワー史(820)『明治裏面史』 ★ 『「日清、日露戦争に勝利」した明治人のリーダーパワー、 リスク管理 、 インテリジェンス㉟『日本史決定的瞬間の児玉源太郎の決断力⑦』★『日英同盟によって軍艦購入から日本へ運行するまで、英国は日本を助けて、ロシアを妨害してくれたことが日露戦争勝利の要因の1つ』●『児玉、山本権兵衛の『先見の明』と『最強のリーダーシップ』の証明でもあった。』

 日本リーダーパワー史(820)『明治裏面史』 ★ 『「日清、日露戦争に勝利」し …