前坂俊之オフィシャルウェブサイト

地球の中の日本、世界史の中の日本人を考える

*

『オンライン/2022年はどうなるのか講座➅』★『2022年は明治維新から154年目。日本興亡史は77年サイクルで、1回目の亡国が1945年の太平洋戦争敗戦。それから77年後の現在、再びデジタル敗戦、経済敗戦で後進国に転落中だ』 ★『野口悠紀雄は2030年頃日本がOECDから“脱退”する(先進国から後進国)になっても不思議でない、と警告』

   

2017/01/11の記事再録

日本リーダーパワー史(755)、『日本興亡学入門』/2018年は明治維新から150年目ーリーマンショック前後(20年前)の日本現状レポート(10回連載)』

2022年1月6日書く

前坂俊之(ジャーナリスト)

野口悠紀雄氏によるダイヤモンドオンライン掲載の「日本は「先進国」から脱落目前、2022年は歯止めの正念場」(1月6日)によると「日本はこれまで約50年間にわたって先進国の地位を享受してきたが、いまそこから滑り落ちる寸前にあることを示している。

GDPOECD平均になった年(197273年頃)だが、この調子で転落すると2030年頃に、日本がOECDから“脱退”することになっても不思議でない。」と警告している。

②前坂俊之最終講義・ガラパゴス日本の没落(2009,1,21)https://www.maesaka-toshiyuki.com/history/3747.html

 

◎ <まとめ記事再録>日本興亡学入門』(10回連載)

以下のレポートは20年前に書いた原稿で、リーマンショック前後の日本現状の分析です。

前坂俊之(静岡県立大学国際関係学部教授)

 

日本興亡学入門①『日本没落の20年、世界同時大不況に』

http://www.maesaka-toshiyuki.com/history/3750.html

 

日本興亡学入門『グロバリゼーションで総敗北するガラパゴス・ジャパン』

http://www.maesaka-toshiyuki.com/history/3744.html

 

日本興亡学入門  『米金融資本主義の崩壊による世界大恐慌へ突入!』

http://www.maesaka-toshiyuki.com/history/3743.html

 

日本興亡学入門 ④『 チェンジイング(変わる)アメリカと「死につつある日本」

http://www.maesaka-toshiyuki.com/history/3742.html

日本興亡学入門 『リーダーと知識人不在の日本の悲劇―脳死状態の日本』

http://www.maesaka-toshiyuki.com/history/3741.html

 

日本興亡学入門 「インテリジェンスゼロはガラパゴス日本の伝統病」

http://maesaka-toshiyuki.com/detail/147

 

 日本興亡学入門⑦『軍神東郷平八郎の悲劇=日露戦争の大勝利が太平洋戦争の大敗北に』

http://www.maesaka-toshiyuki.com/history/3732.html

 

 日本興亡学入門 『西武王国と武田家の滅亡』

http://www.maesaka-toshiyuki.com/history/3718.html

 

日本興亡学入門 『ガラパゴスジャパンをぶち壊せ』

http://www.maesaka-toshiyuki.com/history/3712.html

 

日本興亡学入門 『企業利益よりも社会貢献する企業をめざせ』

http://www.maesaka-toshiyuki.com/history/3712.html

 

前坂俊之最終講義―国際コミュニケーション論・最終講義(15 2009121

前坂 俊之<ジャーナリスト、研究生活40年を振り返る>.

『グローバリズムで沈没中のガラパゴス・日本=2030年、生き残れるのか』.

<ガラパゴス化とは↓↓ 

http://www.maesaka-toshiyuki.com/history/3747.html

 - 人物研究, 戦争報道, 現代史研究

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
『リーダーシップの日本近現代史』(259 )/「シュバイツァー博士(90歳)の長寿の秘訣」★「世界的チェロ奏者のパブロ・カザルス(96歳)」の「仕事が長寿薬

    2015/03/08 /百歳学入門(104 …

no image
World Robot Summit 2018(10/17)-慶応大理工学部の「次世代人工知能・ロボットの「汎用人口手の研究開発」のデモ

日本の最先端技術「見える化」チャンネル Japan Robot Week2018 …

no image
速報(241)『日本のメルトダウン』★『中国、習体制への移行に難題も』●『なぜ中国人は日系企業に就職したがらないのか』

             速報(241)『日本のメルトダウン』   ★ …

no image
終戦70年・日本敗戦史(62)徳富蘇峰が語る『なぜ日本は敗れたのか』⑬『日清、日露戦争に比べて軍の素質は大幅に低下』

  終戦70年・日本敗戦史(62) A級戦犯指定の徳富蘇峰が語る『なぜ日本は敗れ …

no image
「英タイムズ」「ニューヨーク・タイムズ」など 外国紙は「日韓併合への道』をどう報道したか ⑧ 「英タイムズ」(1907(明治40)年7月22日付> 『朝鮮の危機ーー日本の政策』

「英タイムズ」「ニューヨーク・タイムズ」など 外国紙が報道した「日韓併合への道』 …

no image
日本メルトダウン脱出法(561)『直面する「2015年問題」を前に考えよ-日米関係は大丈夫か」●『アベノミクスに2つの「障壁」

 日本メルトダウン脱出法(561)   ●『直面する「201 …

no image
○わが愛する名作「人生劇場」を書いた 豪放磊落<男の中の男>「尾崎士郎」記念館(大田区山王町1-36)を訪問

    ○わが愛する名作「人生劇場」を書いた 豪放 …

no image
『F国際ビジネスマンのワールド・ウオッチ(78)』 笹井芳樹博士が語った「これまでの道のり」と 「再生医療の未来」(科学雑誌Newton)

   『F国際ビジネスマンのワールド・ニュース・ウ …

no image
日本リーダーパワー史(93)尾崎行雄の遺言・日本の派閥政治を叱る、『元老は去れ,政権を返上すべし』

日本リーダーパワー史(93) 尾崎行雄の遺言・日本の派閥政治を叱る、元老は去れ …

no image
『オンライン/新型コロナパンデミックの研究』-『 トランプ大統領、習近平主席の内憂外患』★『世論調査でバイデンに水をあけられてトランプ再選に赤ランプ点滅』★『一方、中国でも習近平体制も派閥抗争で揺らいできた』(6月20日)

トランプ大統領、習近平主席の内憂外患        …