前坂俊之オフィシャルウェブサイト

地球の中の日本、世界史の中の日本人を考える

*

人気記事再録<21世紀の新アジア・グローバル主義のリーダーをめざせ>●『 アジアが世界の中心となる今こそ,100年前に <アジア諸民族の師父と尊敬された大アジア主義者・犬養毅(木堂)から学ぼう』

   

2014/03/30     2015/01/21

日本リーダーパワー史(488

   <21世紀の新アジア主義をめざせ>

アジアが世界の中心となる今こそ,100年前に

<アジア諸民族の師父と尊敬された大アジア

主義者・犬養毅(木堂)から学ぼう

鳥谷部春汀著『明治人物月旦』「犬養毅」(1909年)

を読む
http://book.maesaka-toshiyuki.com/book/detail?book_id=64

 

日本リーダーパワー史(183)

<百年前にアジア諸民族の師父と尊敬された犬養毅>

『大アジア時代の先駆者・犬養木堂③』―亡命イスラム教徒を全面的に支援した唯一の政治家―

 http://www.maesakatoshiyuki.com/history/2977.html 

日本リーダーパワー史(182)

<百年前にアジア諸民族の師父と尊敬された犬養毅>

『大アジア時代の先駆者・犬養木堂②』―ロシアに圧迫されたイスラム教徒も支援―

 http://www.maesakatoshiyuki.com/person/2980.html

日本リーダーパワー史(184)

<百年前にアジア諸民族の師父と尊敬された犬養毅>

『アジア経済時代の先駆者・犬養木堂④』

 ―藩閥、軍閥と戦い終始一貫して『産業立国論』を唱えた政治家―http://www.maesaka-toshiyuki.com/person/2976.html 

日本リーダーパワー史(117)孫文を助けた犬養木堂と頭山満の信頼関係辛亥革命百年(19)最後まで続いた犬養木堂、頭山満の孫文支援

http://www.maesaka-toshiyuki.com/person/3296.html 

辛亥革命百年(18)犬養毅の仕掛けた中国革命・滔天と孫文との出会い

 http://www.maesaka-toshiyuki.com/person/3298.html 

 - 人物研究, 戦争報道, 現代史研究 , , , , , , , , , , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

  関連記事

ダウンロード
日本リーダーパワー史(815)『明治裏面史』 ★ 『「日清、日露戦争に勝利」した明治人のリーダーパワー、 リスク管理 、インテリジェンス㉚『日本史決定的瞬間の児玉源太郎の決断力②』★『児玉の決意ー「ロシアと戦って我輩もきっと勝つとは断言せぬ。勝つと断言できないが、勝つ方法はある。』◎『「国破れて何の山河じゃ。ロシアに譲歩することによって、わが国民は必ず萎縮し、中国人、インド人と同じ運命に苦しみ、アジアは白人の靴で蹂躙され、光明を見るのは何百年の先となる』

 日本リーダーパワー史(815)『明治裏面史』 ★ 『「日清、日露戦争に勝利」し …

no image
日露300年戦争(4)『露寇(ろこう)事件とは何か』★『ロシア皇帝・アレクサンドル一世の国書を持って、通商を求めてきた第2次遣日使節・ラスクマンに対しての幕府の冷淡な拒絶が報復攻撃に発展した』

   1783年(天明3)、日本の船頭・大黒屋光太夫https://ja.wik

t00830120_0083012010283150327
『バガボンド』(放浪者、漂泊者、さすらい人)ー永井荷風の散歩好きと野垂れ死考①

  『バガボンド』(放浪者、漂泊者、さすらい人)ー永井荷風の散歩人と野垂れ死考① …

no image
速報(451)『言論の自由後進国の韓国―呉善花さん、 韓国入国拒否され「人権問題」『自民改憲主流派の危険な憲法観』

 速報(451)『日本のメルトダウン』   ●『人権低国、言 …

no image
速報(229)『50年後の人口は4000万人が減少―誰もいなくなる日本』『それなのに、座して死を待つのか自滅国家日本』

速報(229)『日本のメルトダウン』   ●『50年後の日本人口は40 …

no image
日本リーダーパワー史(875)『日中韓、北朝鮮の三角関係はなぜ、かくも長くもめ続けるのか②』★『本邦の朝鮮に対して施すべき政策を論ず②』(尾崎行雄の対中国/朝鮮論策、明治12年12月)

(尾崎行雄の対中国/朝鮮論策、明治12年12月) 『本邦の朝鮮に対して施すべき政 …

no image
速報(143)<低線量被ばくまとめ>『低線量被ばくの人体影響:近藤誠・慶応大』『論文解題:調麻佐志・東工大准教授』ほか

  速報(143)『日本のメルトダウン』   ★<低線量被ば …

no image
★「日本の歴史をかえた『同盟』の研究」-「日英同盟はなぜ結ばれたのか」①1902(明治35)年2月12日付『英タイムズ』『大英帝国と日本、重要な協約』(日英同盟の締結)

「日本の歴史をかえた『同盟』の研究」 「日英同盟はなぜ結ばれたのか」① 1902 …

no image
<金子堅太郎⑥>『日本海海戦勝利にルーズベルト大統領は大喜びして、熊皮を明治天皇にプレゼントした』⑥

<日本最強の外交官・金子堅太郎⑥>   ―「坂の上の雲の真実」ー 『日 …

no image
日本のメルトダウン(535)「ダボス会議の若手ボードメンバーが語る「本当は強い日本の“未来”」「東シナ海の戦争を避ける方法(英FT紙)

   日本のメルトダウン(535)  & …