前坂俊之オフィシャルウェブサイト

地球の中の日本、世界史の中の日本人を考える

*

『F国際ビジネスマンのワールド・ニュース・ウオッチ(73)』『日本人は凄いというテレビ番組をみるとアホになる』●【動画】江戸前にぎりずしの真髄

      2015/01/01

  

  『F国際ビジネスマンのワールド・ニュース・ウオッチ(73)』

 

◎『日本人は凄いという内容の本やテレビ番組をみて喜ん
でいるとアホになる』

【動画】江戸前にぎりずしの真髄——職人の技と粋 |

 

◎『日本人は凄いという内容の本やテレビ番組をみて
喜んでいるとアホになる』

http://www.huffingtonpost.jp/futoimegane/story_b_5604629.html?utm_hp_ref=tw

 

 F氏のコメント>

  最近、社会のあらゆるセクターで、世間知らずが増え、

  この記事の指摘の通り、意味も無く、根拠も薄弱な中、

  日本人は、日本は一番だ、等と言う発言が増え、周囲

  もこれを耳にして喜び、疑問を感じない輩が増えてい

  る 、と思うのは私だけでしょうか?

 Cでは列強の現有戦力を軽視して、ベスト8に如何

  にして残るか?などと早々に荒唐無稽な議論をし、結

 は一次リーグで惨敗。

  人民解放軍の戦力を直視せず、ミサイル防衛システム

  ど自衛隊の戦力の方が遥かに上等、心配に及ばずなどと、

  抑止力としての攻撃兵器の装備は不可避であるという

  議論無く、断じている。

 

  原子力規制委員会の基準をクリアーしているから、九電

  の川内原子力は、現時点では世界で最も安全だ、と世界

  に冠たる地震帯国、津波大国であることを忘れ、再び神

  話化させつつある。安全安心は相対的なものである事を

  すっかり忘れています。

  この記事の類いの話題になると、眉に唾をして聞かなけ

 ならない。日本人の精神構造には、欧米流の徹底的な

  実証主義が著しく欠けている。事態を直視し、自らの力

  を相対化して絶えず驕りを戒める謙虚な姿勢が求められる。

  増長は百害あって一利無し、です。

https://bay175.mail.live.com/ol/clear.gifhttps://bay175.mail.live.com/ol/clear.gifhttps://bay175.mail.live.com/ol/clear.gifhttps://bay175.mail.live.com/ol/clear.gif

【動画】江戸前にぎりずしの真髄——職人の技と粋 |

 

 F氏のコメント>

    日本の寿司が欧米人に広く愛されているのはご承知の通りです。

  材料を魚河岸で吟味し、手間ひまを十二分に掛けて、肴を拵える。

  味の理想主義者が一流職人です。自分の創る味に人生を掛けてい

 す。人種に関係なく、日本料理で美味しいものは外国人にも美

  味しいのだと思います。

 - IT・マスコミ論 , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

  関連記事

no image
『日本戦争外交史の研究』/『世界史の中の日露戦争』㉗「開戦1ゕ月前の『米ニューヨーク・タイムズ』の報道」ー『開戦へカウントダウン!』●『この記事は戦争報道の優れた論評で、日本メディアの報道とは雲泥の差がある』★『日本はいずれ国運をかけてロシアと戦わなければならず,シベリア鉄道がまだ能力いっぱいに開発されていない現在の方が,後にそうなったときより.勝てる可能性が高いと一致して見ている。』

  『日本戦争外交史の研究』/『世界史の中の日露戦争』㉗ 1903(明治36)年 …

no image
『リーダーシップの世界日本近現代史』(293)★『安倍・歴史外交への教訓(5)』「大東亜戦争中の沢本頼雄海軍次官の<敗戦の原因>」を読む―鳩山元首相の「従軍慰安婦」発言、国益、国民益無視、党利党略、 各省益のみ、市民、個人無視の思考、行動パターンは変わらず

    2015/11/08 &nbsp …

no image
池田龍夫のマスコミ時評(102)『米上下両院、14年度グアム移転予算を認可(12/16』『疑問だらけの「エネルギー基本計画」(12/13)』

   池田龍夫のマスコミ時評(102)   ◎『米 …

no image
『オンライン/『日中韓500年/オンライン世界史講義①』★『世界的権威ベルツの日韓衝突の背景、歴史が一番よくわかる講義①』★『明治天皇のドイツ人主治医・ベルツ(滞日30年)の『クイズ『坂の上の雲』ーベルツの『日本・中国・韓国』五百年の三国志①<日露戦争はなぜ起こったのか>

 <2011/02/27 記事再録>   クイズ『坂の上の雲 …

no image
 日本リーダーパワー史(830)(人気記事再録)『明治維新150年』★『日露戦争勝利の秘密、ルーズベルト米大統領をいかに説得したかー 金子堅太郎の最強のインテジェンス(intelligence )②』★『ル大統領は金子特使を大歓迎 ー米国到着、米国民はアンダー・ドッグを応援』

 日本リーダーパワー史(830)(人気記事再録)『明治維新150年』★ &nbs …

1111
知的巨人の百歳学(113)ー徳富蘇峰(94歳)ー『生涯現役500冊以上、日本一の思想家、歴史家、ジャーナリストの健康長寿、創作、ウオーキング!』

徳富蘇峰(94歳)ー『生涯現役500冊以上、日本一の思想家、歴史家、ジャーナリス …

no image
『リーダーシップの日本近現代史』(150)再録★<『英タイムズ』(1906(明治39)年12月28日付記事)が報道したよくわかる日本史『海洋民族/海洋国家日本の900年の歴史★蒙古襲来から日露戦争までの海の道>―今こそ、第3の鎖国を解き、アジア太平洋海洋国家へ飛躍しようせよー

    2011/11/28 &nbsp …

no image
池田龍夫のマスコミ時評(47)●『秘密保全法案」を急ぐ〝時代状況〟を危惧』★『愛川欽也が「kinkin .tv」を開局』

 池田龍夫のマスコミ時評(47)   ●『秘密保全法案」を急ぐ〝時代状 …

no image
日本メルトダウン脱出法(893)「ヒラリー大統領誕生で日米関係はかつてない危機も ニューヨーク・タイムズ紙の辣腕記者が明かすヒラリーの本音」◉「サミットでドイツを協調的財政出動に巻き込めない理由」◉「日本の財政拡大提案が独英の理解を得られない理由」◉「ステージに新総統が登場、垣間見えた「中国離れ」」

日本メルトダウン脱出法(893) ヒラリー大統領誕生で日米関係はかつてない危機も …

no image
<野口恒のインターネット江戸学連続講義①>『江戸から学ぶウェブ社会の活力①』町民社会の庶民ネットワ-ク

日本再生への独創的視点<インターネット江戸学連続講義>   『江戸から …