前坂俊之オフィシャルウェブサイト

地球の中の日本、世界史の中の日本人を考える

*

速報(72)『日本のメルトダウン』★原発最新情報10本★『ウランいらず「トリウム原発」の可能性』ほか

   

速報(72)『日本のメルトダウン』
 
★原発最新情報10本★『ウランいらず「トリウム原発」の可能性』
日本から逃げ出した中国と韓国の知識人
         
                          前坂 俊之(ジャーナリスト)
 

●『原発の仏アレバのCEO交代へ』
『ウオール・ストリート・ジャーナル』2011年 6月 17日  8:53 JST
 
 
●『元原発検査員、内部文書公表でずさんな実態を告発』
『ウオール・ストリート・ジャーナル』2011年 6月 16日  11:28 JST
 

●『原発作業にシニア世代が名乗り 応募者250人』
<CNN2011.06.02 Thu posted at: 09:29 JST >
 
●『ウランいらず「トリウム原発」の可能性』
 
<ニューズ・ウイーク2011年05月30日(月)15時28分>
トーマス・グレアム(元米上級外交官)、マイケル・ハワード(英保守党前党首)

●『日本の復興:指導者なんて要るのか?』
2011.06.15(Wed)  The Economist
 ●『日本から逃げ出した中国と韓国の知識人』
日本のインターナショナルスクールは、教室がガラガラに
JBPRESS2011.06.14(Tue)  福原 正大
●【オピニオン】『移民政策の転換で日本経済の起死回生を」
坂中英徳『ウオール・ストリート・ジャーナル』2011年 6月 15日  19:49 JST
 

●【コラム】中国の奇跡が抱える3つの矛盾』Capital―経済コラム
『ウオール・ストリート・ジャーナル』2011年 6月 16日  18:26 JST
 
●『太陽光よりも野菜が育つ工場』
 JBPRESS 2011.06.17Fri漆原次郎
 
 
●「日韓逆転」の勘違いから抜け出せ』
<ニューズ・ウイーク2011年06月09日(木)14時19分>
知久敏之(本誌記者
 

 - 現代史研究 , , , , , , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

  関連記事

no image
高杉晋吾レポート⑫「脱原発」「脱ダム」時代の官僚像ーー元、淀川水系流域委員長 宮本博司氏インタビュー(中)

高杉晋吾レポート⑫   ダム推進バリバリの元国交省エリート、宮本博司が …

no image
速報(153)『日本のメルトダウン』★<小出裕章情報>『 今、国と東電は、汚染の全体像を示さないという作戦に打って出ている』ほか

速報(153)『日本のメルトダウン』 ★<小出裕章情報> 『 今、国と東電は、汚 …

no image
日本リーダーパワー史(208)<日米中興亡の百年の今後は!>―“日本衰退から再生の道はあるのか”

日本リーダーパワー史(208)     <日米中興亡の百年> …

no image
日本リーダーパワー史(307)百年先を見通した石橋湛山の大評論『一切を棄てる覚悟があるか』『大日本主義の幻想(上)』を読む②

日本リーダーパワー史(307) 福島原発事故1年半「原発を一切捨てる覚悟があるの …

no image
日本リーダーパワー史(391)(まとめ)『日露戦争』はなぜ起きたのか① 英国『タイムズ』米国「ニューヨークタイムズ」で読 む

 日本リーダーパワー史(391)    (まとめ) …

no image
日本リーダーパワー史(629)日本国難史にみる『戦略思考の欠落』(22) 『川上操六は日清戦争は避けがたいと予測、荒尾精の日清貿易研究所を設立しで情報部員を多数養成して開戦に備えた』。

 日本リーダーパワー史(629)  日本国難史にみる『戦略思考の欠落』(22) …

no image
日本メルトダウン脱出法(780)『破綻した「NOTTV」の見せた電波行政の深い闇(池田信夫)」●「原油安は人類を危うい道へ導く、米国の石油輸入が減るにつれ、中東安定への関心が薄れる (英FT紙)」

日本メルトダウン脱出法(780) 「電波社会主義」が国民の電波を浪費する htt …

no image
  日本メルトダウン( 976)『トランプショックの行方!?』●『[FT]トランプ氏が「レーガン流」から学ぶべき教訓(社説) 財政赤字の規模や中身が問題』◎『トランプ政権で「米軍の日本撤退論」は強まるー米国民にとっては「リアルな選択肢」だ!』●『マイケル・ムーア「トランプは任期4年を全うできない」』●『トランプ氏、習主席との電話会談「なし」、中国「あった」』★『  移民、貿易で強硬姿勢=トランプ次期政権の「100日計画」―オバマケア廃止再考も』★『トランプ氏勝利でも株式相場の見通しなお明るい=バフェット氏』

  日本メルトダウン( 976) —トランプショックの行方!? &n …

no image
『リーダーシップの日本近現代史』(147)再録★日本国難史にみる『戦略思考の欠落』③「高杉晋作のインテリジェンスがなければ、明治維新も起きず、日本は中国、朝鮮の二の舞になっていたかも知れない」

    2015/11/22 日本リーダ …

no image
日本リーダーパワー史(718)★『現代の宮本武蔵・天才イチローの鍛錬/修行』「鍛錬を続けよ<鍛とは千日(3年)、錬とは一万日(30年)の毎日の稽古/修行なり>(五輪書)『一万日(30年)の毎日の稽古/修行なり>(五輪書) 。「常に人に笑われてきた悔しい歴史が、僕の中にはある。 これからもそれをクリアしていきたい」。

  日本リーダーパワー史(718)  『現代の宮本武蔵・天才イチローの鍛錬/修行 …