前坂俊之オフィシャルウェブサイト

地球の中の日本、世界史の中の日本人を考える

*

速報(133)『日本のメルトダウン』★『野田政権は東電破綻処理を急げー巨額賠償請求の餌食』 『新首相を待ち受けるハワイAPECの罠? 』

   

速報(133)『日本のメルトダウン』
 
★☆『野田政権は東電破綻処理を急げ――このままでは日本は中国や
ロシアからの巨額賠償請求の餌食になる』
『野田新首相を待ち受けるハワイAPECの罠とは? 』
                
 
  前坂 俊之(ジャーナリスト)
 
●『野田政権は東電破綻処理を急げ――このままでは日本は中国やロシア
からの巨額賠償請求の餌食になる』

 
<ダイヤモンドオンライン>
153回】 201192  博幸 [慶應義塾大学大学院メディアデザイン研究科教授]


 
●『野田新首相を待ち受けるハワイAPECの罠とは? 』
2011年08月31日(水)11時59分<ニューズ・ウイーク>
 
 
●『ザ・特集:「菅首相」なぜコケたか 同じ「市民運動出身」辻元衆院議員
が語る
毎日jp(毎日新聞)
 
 
F国際ビジネスマンのコメント)『毎日新聞は、この所 ニュースソース密着型で対象に語らせる具象型の、読ませる記事が多い様に思いますのは小生だけでしょうか?小沢と鳩山に、政界を引退しろ、と引導を渡しているのは 毎日くらいですか?
 
 辻元氏に語らせて、カン氏を裸にしていると思います。それにしても、カン氏の交友層の狭さはどうしたことでしょう。これでは、幅広い人間観は育ちません。
 市民運動家としてのカン氏は貴重です。市民参加型に厚みと深さを!日本の脆弱なデモクラシーは自民党長期政権のウラ返しです。
 
 福一問題は、戦後の自民党的遣り口の破綻例の最たるものです。政、官、業、学の自称イスタブリッシュメント達に、勝手な 振舞い、横暴をさせない為に、 真に自浄作用のあるデモクラシーを造る為にも、市民運動家をもっと増やす必要があると 小生は思っています。
 
 
●『太陽光発電の希望の星、ソリンドラが墜ちた理由
Venture Capital Dispatch―米ベンチャーキャピタル最新事情
2011 9 1 16:01 JST <ウオール・ストリート・ジャーナル>
.
 
 
●『エネルギー中国に敗れた米ソーラー業界Solar Panel
Company Abruptly Shuts Down』
鳴り物入りで始まったクリーンエネルギー・プログラムが、太陽光電池メーカーの相次ぐ倒産で窮地に
 
『ニューズウイーク』20110901日(木)1748
 
 
 
●『テクノロジージョブズは発明ではなく盗作の天才だった
Steve Jobs Resigns From Apple
 
アップル帝国を築いたカリスマ指導者の真の才能と独裁者としての裏の顔を振り返る
 
『ニューズウイーク』20110826日(金)1630
トーマス・ムチャ
 
 
●『電力を有効利用するスマートメーターに「ガラパゴス化」の危機』
2011年08月18日(木)16時44分<『ニューズウイーク』
 
 

 - 現代史研究 , , , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

  関連記事

57376517954a5ebf5567c57.79657042402330703
『鎌倉釣りバカ人生30年/回想動画録』⑲★『コロナパニックなど吹き飛ばせ』★『10年前の鎌倉沖は豊饒の海だった』「釣れない・恋れない・釣りバカ日記③」 ★ 『自然に帰れ』―母なる海に抱かれて、魚と戯れる、また楽しからずや」 『鎌倉沖プライベート・シーで、同窓会ラブを思い出したよ』

  2010/07/03  「釣れない・ …

mq2
『リモートワーク/外国人観光客への京都大徳寺動画ガイド』(2014 /04/01)★『京都大徳寺』ー龍源院の石庭、枯山水の名勝庭園を参観する』★『The Beautiful Garden京都大徳寺ー興臨院の禅庭の春の特別公開を参観』★『織田信長創建の黄梅院の禅庭の特別参観』★『大友宗麟の瑞峯寺の禅庭を参観』

2014年4月1日 前坂俊之チャンネル再録  Wikiによると、 大徳 …

no image
『リーダーシップの世界日本近現代史』(292 )★『鈴木大拙は1945年『日本亡国の3つの『日本病』を上げた。そして、約70年後、大拙師のいう『日本病』を克服できなかったために、 3/11原発事故を引き起こし、日本は再び沈没中である。

  2012/06/19  日本リーダー …

no image
『F国際ビジネスマンのワールド・ ニュース・ウオッチ(187)』●「英EU離脱を聞く」-トッドの言う、ドイツの一人勝ちが浮き彫りです」●「英国現地ルポ、「EU離脱派」の熱狂は冷めたー」●「日立、日産、野村などが抱えるそれぞれの事情」●4「焦点:EU離脱後の英国、必要なのは「ホテル・カリフォルニア」戦略」

『F国際ビジネスマンのワールド・ ニュース・ウオッチ(187)』   …

無題
日本リーダーパワー史(712) 陸軍軍人で最高の『良心の将軍』今村均の 『大東亜戦争敗戦の大原因』を反省する②「陸海軍の対立、分裂」「作戦可能の限度を超える」 「精神主義の偏重」「慈悲心の欠如」 「日清日露戦争と日中戦争の違い」「戦陣訓の反省」

  日本リーダーパワー史(712)  『良心の将軍』今村均(陸軍大将) …

no image
日本メルトダウン( 974)『トランプショックの行方!?日本人は、「トランプ大統領」を甘くみている過去の「トンデモ発言」には信念がある』◎『トランプ当選で日米安保が直面する重い課題、異色の新大統領が進める外交政策に募る不安』●『  中国とロシアは、なぜ「トランプ支持」なのかー日本と米国の関係は非常にデリケートになる』●『日本人が知らない「トランプ支持者」の正体、米国人が「実業家大統領」に希望を託した理由』●『なぜドナルド・トランプは勝利し大統領になれたのかという「5つの理由」と「今後やるべき5つのこと」』●『中国・人民日報「歴史的な意義ある成果」 米・ニューヨーク・タイムズ 「反動への危機感強める習体制」』●『韓国で核保有論再燃 「自分たちで国守らねば」』●『自滅するフランス大統領:奈落の底へ  (英エコノミスト誌)』

   日本メルトダウン( 974) トランプショックの行方!?   日 …

no image
<クイズ>-世界で最ももてたイケメンの日本人は誰でしょうか?-ファースト・サムライの立石斧次郎

<クイズ>-世界で最ももてたイケメンの日本人はだれでしょうか①   全 …

no image
速報(342)●『8月22日原子力ムラ, 東京電力がぬくぬくと生きてるのは野田さんがその主犯だと思います 小出裕章(MBS)』

速報(342)『日本のメルトダウン』 ●『8月22日原子力ムラ, 東京電力がぬく …

no image
速報(196)『日本のメルトダウン』●『繰り返される国家的犯罪!-「冷温停止状態」16日宣言へ』の『冷温停止状態の大ウソ!』

速報(196)『日本のメルトダウン』   ●『繰り返される国家的犯罪! …

no image
日露300年戦争(6)『露寇(ろこう)事件とは何か』★『「露寇事件」はロシアの大植民地主義者のレザノフの対米、対日植民地化の戦略の一環として生まれた』

  以上が「露寇事件」の概要だが、ロシアの植民地政策の先頭に立ったレザ …