前坂俊之オフィシャルウェブサイト

地球の中の日本、世界史の中の日本人を考える

*

速報(161)『★<小出裕章情報>●『除染必要地域は日本の3%』★『除染基本方針案骨子は本当ふざけた国」』など

      2015/01/01

速報(161)『日本のメルトダウン』

<小出裕章情報>
 
●『東京奥多摩セシウム10万Bq汚染、除染必要地域は日本の3%』
★『除染に関する基本方針案骨子」に関して本当ふざけた国』
☆『子供に安全な給食を提供することは国の責任。
個人レベルで自衛する話ではない』


以下は小出裕章 (京大助教) 非公式まとめ』の転載です。
 
2011年10月12日
2011年10月11日(火)、MBS(毎日放送)ラジオの「たね蒔きジャーナル」に、小出裕章氏(京大原子炉実験所助教)が出演されました。
番組内容
2011年10月11日【火】
どこへ向かう?ニューヨークのデモ
ニューヨーク・ウオール街で始まったデモが、全米各地に広がっています。
「私たちは99%だ」と1%の富裕層を批判するデモは、
格差拡大に対するアメリカ国民の不満の表れに見えますが、
来年の大統領選挙への影響は?日本への影響は?など
気になることがたくさんあります。
きょうはニューヨーク在住のジャーナリスト・北丸雄二さんとお電話をつなぎ、
デモのようすや今後の見通しを聞きます。
リスナーのみなさんからの質問も募集しています。アメリカのデモについて
お聞きになりたいことがあれば、メール・FAXでお寄せください。
京大原子炉実験所の小出裕章さんの解説もあります。
放送と関連した報道や資料は以下の通り。
この投稿の続きを読む »


2011年10月11日
2011年10月10日(月)、MBS(毎日放送)ラジオの「たね蒔きジャーナル」に、小出裕章氏(京大原子炉実験所助教)が出演されました。
番組内容
2011年10月10日【月】
経済よりも人の命を~闘い続くアスベスト訴訟
大阪府泉南地域のアスベスト工場の元労働者らが、国に健康被害の損害賠償を求めた訴訟の控訴審で、今年8月大阪高裁は原告敗訴の判決を言い渡しました。「化学物質の危険が懸念されるからと、ただちに製造・加工を禁止すれば、産業発展を阻害しかねない」として、国の裁量を大きくとった今回の判決は、国の責任を認めた1審と反対の判断で、訴訟関係者や専門家の驚きと怒りを呼ぶ内容でした。原告の一人で、鼻に呼吸器をつないだままの日常生活を強いられている岡田陽子さん、弁護団副団長の村松昭夫さんに話を聞きます。
京大原子炉実験所の小出裕章助教の解説もあります。
放送に関連した報道は以下の通り
この投稿の続きを読む »


2011年10月9日
2011年10月7日、小出裕章氏の意見が、毎日新聞に掲載されました。「東日本大震災:給食の安全性」というタイトルで、上下の2回掲載されています。小出裕章氏の意見は「下」に掲載されています。コメント欄にてedokko311様より教えていただきました。
以下、「上」「下」続けて、ご紹介いたします。
この投稿の続きを読む »
 
●『放射線の影響・原発問題の情報がよくわかる33サイトまとめ』
 
 
管理人が放射能に関する記事、原発問題などの記事で気になるサイトを集めてまとめてみました。お時間のある時にゆっくり見ていってください。
http://831net.jp/radioactivity/

 
●『原子力村が招いた原発事故 企業展示会で河野議員が講演』
 
(国際ビジネスマンのコメント)『自民党で、原子力問題で長年まともな事を言ってきたのは河野太郎位でしょうか。最悪な事態が起きると、情勢と事態の評価がそれ迄とは、打って変わって一変し、世間の目が小出氏や河野氏の年来の主張が主流で当然正しいと、3/11以前は馬鹿だのとトコトン嬲られていましたのに。』
 
 

 

 - 現代史研究 , , , , , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

  関連記事

no image
『リーダーシップの日本近現代史』(3)記事再録/日本国難史にみる『戦略思考の欠落』③「高杉晋作のインテリジェンスがなければ、明治維新も起きず、日本は中国、朝鮮の二の舞になっていたかも知れない」

     2015/11/22&nbsp …

no image
日本リーダーパワー史(679)日本国難史にみる『戦略思考の欠落』(58) 『戦略情報の開祖」福島安正大佐ー 明石元二郎の「明石謀略」は裏で英国諜報局が指導、福島、宇都宮太郎(英国駐在武官)がバックアップして成功した。

  日本リーダーパワー史(679) 日本国難史にみる『戦略思考の欠落』(58) …

no image
  『日本戦争外交史の研究』/『世界史の中の日露戦争』⑥『日露戦争の原因となった満州・韓国をめぐる外交交渉決裂』●『<ニューヨークタイムズ記事>1903年4月26日 「ロシアの違約、日本は進歩の闘士」』

   『日本戦争外交史の研究』/『世界史の中の日露戦争』⑥ 日露戦争の原因となっ …

no image
辛亥革命(1911年10月10日)百周年④ー★逆転日中史●『孫文革命を外国新聞はどう報道したか』④

辛亥革命(1911年10月10日)から百周年   ―逆転した …

no image
『リーダーシップの日本近現代史』(82)記事再録/ ★明治日本の国家戦略「殖産振興」「廃藩置県」『官僚制度』を作った大久保利通の最期の遺言①』★『地方会議を開催して、旧体制、無能な役人、官僚をクビにして大号令を発する日に、会議に臨む途中で大久保内務卿(実質的な総理大臣)は暗殺された。今、<超高齢少子化人口減少社会>の危機を前に、その行財政改革失敗の遠因が大久保の作った官僚制度であることを考えると、大久保の決断とビジョンを振り返ることは大変有益であろう。』

2012-04-14 /日本リーダーパワー史(252)再録   大久保 …

no image
『オンライン/日本リーダーパワー史講座』★『日本リーダーパワー史(32)』★『 英雄を理解する方法とは―『犬養毅の西郷隆盛論』・・

日本リーダーパワー史(32) 英雄を理解する方法とは―『犬養毅の西郷隆盛論』・・ …

no image
速報(205)『日本のメルトダウン』★SPEEDI隠蔽の国家犯罪を殺人罪、業務上過失致死罪で検察はなぜ追及しないのか。

速報(205)『日本のメルトダウン』 ★☆SPEEDI隠蔽の国家犯罪を殺人罪、業 …

no image
『F国際ビジネスマンのワールド・ウオッチ㉚』●「EU域内のドイツの躍進ぶり」◎「平均寿命より健康寿命を延ばそう」

   『F国際ビジネスマンのワールド・ウオッチ㉚』 &nbs …

no image
日本リーダーパワー史(841)★☆(人気記事再録)『明治維新150年』★『日本人だけが忘れ去った世界的英雄/革命家としての西郷隆盛を再評価する』★『世界革命史に例のない<江戸城無血開城>を実現した西郷 隆盛、勝海舟の超リーダーシップを見よ』●『一個の野人・西郷吉之助を中心とし、一万五千の子弟が身命を賭して 蹶起し、うち9千人までも枕を並べて討死するとは、じつに 天下の壮観であります。』

 日本リーダーパワー史(841) ★☆(人気記事再録)『明治維新150年』 &n …

no image
『リーダーシップの日本世界近現代史』(301)★『日本には元々「情報戦略」という場合の「情報」(インテリジェンス)と『戦略(ストラジティ)』の概念はなかった』★『<明治の奇跡>が<昭和の亡国>に転落していく<戦略思想不在>の歴史を克服できなければ、明日の日本はない』

 2017/12/01「戦略思想不在の歴史⑿」記事再録 「戦略思想から …