前坂俊之オフィシャルウェブサイト

地球の中の日本、世界史の中の日本人を考える

*

速報(388)『日本のメルトダウン』●『“死後硬直”が戻ってくる前に急ぐ安倍首相』●『焦点:深刻化する中国の大気汚染』

   

速報(388)『日本のメルトダウン』
 
●『“死後硬直”が戻ってくる前に急ぐ安倍首相』
日本経済「慢心の2年」への危険な兆候=河野龍太郎氏
●『焦点:深刻化する中国の大気汚染、背景に複雑な政治力学
 
 前坂 俊之(ジャーナリスト)
●『“死後硬直”が戻ってくる前に急ぐ安倍首相』
(2013年2月1日付 英フィナンシャル・タイムズ紙)
●『日本の金融政策:勝つこともあれば負けることもある』
(英エコノミスト誌 2013126日号
 
●『コラム:日本経済「慢心の2年」への危険な兆候=
河野龍太郎氏』
 
●『コラム:トリプル安は杞憂か、日米国債に潜むブラック・
スワン=斉藤洋二氏』
 
【日曜経済講座】
●『編集委員・田村秀男 「反アベノミクス」を斬るhttp://sankei.jp.msn.com/economy/news/130203/fnc13020311090000-n1.htm
 
●『中国における「文民統制」の虚構―
中国における「文民統制」の虚構
 
●『中国:全土の4分の1でスモッグ、6億人に影響
 
 
 
●『中国の大気汚染 越境被害に責任を果たせhttp://sankei.jp.msn.com/world/news/130202/chn13020203070000-n1.htm
 
●『焦点:深刻化する中国の大気汚染、背景に複雑な
政治力学』
 
 
 
●『米シェールガス革命、欧州にエネルギー戦略の転換迫る
 
●〔アングル〕中国の習近平総書記、ナショナリスティックな
側面露わに
2012年 12月 7日 17:08 JST
 
 
 
●『未知の事態…爪痕深く 福島第1原発内部写真
2145枚公開
 
 
●『スティーブ・ジョブズ氏の知られざる驚くべき才能http://jp.wsj.com/article/SB10001424127887323426404578276941562265644.html?
 

 - 現代史研究 , , , , , , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

『日本死刑白書』(1982年版)内容ー「忘れられている死刑囚」★「死刑執行まで」★「誰が死刑囚になるのか」★『誤って殺される人たち』★『閉ざされる道」★「死刑廃止は是か、非か」★『人の生命は全地球よりも重し」★『世界の死刑白書』

『日本死刑白書』 前坂 俊之 19820430 三一書房,239p. &nbsp …

no image
速報「日本のメルトダウン」(494)「日本企業とアベノミクス:本音と建前(英エコノミスト誌」「社会主義と市場経済は両立するか」

  速報「日本のメルトダウン」(494)   ◎「 …

『オンライン講座・日本戦争外交史➄』★『国家戦略・リーダーシップ・インテリジェンスの日露戦争と現在の比較論―児玉源太郎・満洲軍総参謀長の「懐刀」の長岡外史参謀次長のについて②

    2010/05/14  日本リー …

no image
日本メルトダウン脱出法(606)◎「世界経済:過去と未来の相似」(英エコノミスト誌)◎『ノーベル賞 中村修二氏が語る-日本の イノベーション」

   日本メルトダウン脱出法(606)   ◎「世 …

 片野 勧の衝撃レポート⑥「戦争と平和」の戦後史⑥『八高線転覆事故と買い出し』死者184人という史上最大の事故(下)■『敗戦直後は買い出し列車は超満員』▼『家も屋敷も血の海だった』★『敗戦直後、鉄道事故が続発』●『今だから語られる新事実』

  「戦争と平和」の戦後史⑥   片野 勧(フリージャーナリスト) 八 …

no image
 日本リーダーパワー史(786)「国難日本史の復習問題」 「日清、日露戦争に勝利」した明治人のリーダーパワー、リスク管理 、インテリジェンス③』★『日本史の決定的瞬間』★『京都「無隣庵」での伊藤、山県、桂、小村の4巨頭に児玉、杉山の6者秘密会談で『日露戦争も辞せず』と決定した』●『小村外相のロシアの巨熊を生け捕る方法とは・・』

 日本リーダーパワー史(786) 「国難日本史の復習問題」 「日清、日露戦争に勝 …

no image
『オンライン日本の戦争講座③/<日本はなぜ無謀な戦争を選んだのか、500年間の世界戦争史の中から考える>③『英国、ロシアの東アジア侵攻で、中国、日本、韓国は風前と灯に』★『日清戦争、三国干渉、日露戦争へと発展、日露戦争勝利へ』

再録『世田谷市民大学2015』(7/24)-『太平洋戦争と新聞報道』<日本はなぜ …

no image
<まとめ>『日清戦争,日露戦争』の戦略を立案した参謀総長・川上操六の<最強のインテリジェンス>こそ明治躍進のカギ②

 <まとめ>川上操六について②   『日清戦争』『日露戦争』 …

no image
『リーダーシップの日本近現代史』(257)/ 「2019国際ロボット展」(「協働ロボット、サービスロボットがつなぐ人に優しい社会)=1219/12/18ー21) で 日本ロボット産業の現状をみた』★『2020年は5G、AI元年だが、日本のAI(人工頭脳)産業のー未来は明るいか!』

  ロボットの未来ー2020年は5G、AI元年となる   & …

no image
日本リーダーパワー史(941)~「ノーベル賞とジャーナリズム」★『社会を根本的に変えるのは科学技術の進歩とイノベーション』★『最も必要な教育とは科学教育であり、論理的な思考力である』

日本リーダーパワー史(941) ノーベル賞とジャーナリズム 今年のノーベル生理学 …