前坂俊之オフィシャルウェブサイト

地球の中の日本、世界史の中の日本人を考える

*

『センテナリアン(百歳人)めざして社会貢献 した天才老人ベスト100—世界 貢献する光齢者・光輝高齢者になろう①。

   

 <まとめ>センテナリアン(百歳元気人)①

世界は順番に老いていく。その最先端を行く日本の『超高齢化社会』
の『団塊世代』(60、70歳代)は元気に世界

貢献する光齢者・光輝高齢者(80、90歳代)をめざそう。

 

『センテナリアン』(百歳人)めざして、社会に貢献
した日本の天才老人ベスト100—

<少にして学べば、壮にして成すあり。壮にして学べ

ば、老いて衰えず。老いて学べば、死して朽ちず。>

(佐藤一斎『言志四録』)

 

       前坂 俊之(ジャーナリスト)

キーワード「センテナリアン」に関連する記事

 

| 1 – 2 | | 最後

54件中1 50 表示

 

百歳学入門ー知的巨人たちの往生術から学ぶ

(2010/01/21)

 

百歳学入門()<日本超高齢社会>の過去・・<日本の天才長寿脳はだれなのか・・>・

(2010/01/26)

96歳のカルピス王・三島海雲の長寿養生訓

(2010/03/16)

 

日本リーダーパワー史(77 『超高齢社会日本』のシンボル・107歳平櫛田中翁に学べ
ー<その気魄と禅語>

(2010/07/31)

 

日本最長寿の徳川家三代の指南役・南光坊天海(108歳)の養生法とは・・・
<百歳仙人・超人術>

(2010/08/22)

 

百歳学入門(22 作家・野上弥生子(99歳)の最期まで書き続ける努力
『今日は明日よりより善く生きる』

(2010/09/29)

 

百歳学入門(23 山田恵諦(98歳)の座右銘・「勤めは堅く、気は長く、
大欲にして心安かれ」

(2010/10/21)

 

『知的巨人の長寿学』の牧野富太郎(94)に学べ<植物研究と山歩きで、世界的な
植物学者になる>

(2010/10/31)

 

百歳学入門(24) 『画家は長生き』・奥村土牛(101歳) 「牛のあゆみ」
で我が長い長い道を行く

(2010/11/03)

 

クイズ<超高齢社会>・創造力は老人となると衰えるのか<創造力は年齢に関係なし>

(2010/12/04)

 

百歳学入門(25)『日本の女性百寿者(センテナリアン)リスト』加藤シヅエ、
木村霊山尼、嘉納愛子、蔦清小松朝じら

(2011/06/26)

 

百歳学入門(26) 『女性センテナリアンからの百歳名言蟹江ぎん、きんさんの
長寿
10ヵ条など

(2011/06/27)

 

百歳学入門(28)『女性センテナリアンからの百歳名言』飯田深雪、片岡球子、長岡輝子ら

(2011/06/28)

 

百歳学入門(29)『女性センテナリアンからの百歳名言』ー宇野千代 
『死なないような気がするんですよ』

(2011/06/29)

 

百歳学入門(30) 『歴史有名人の長寿と食事 天海、御木本幸吉、鈴木大拙、
西園寺公望、富岡鉄斎、大隈重信

(2011/07/19)

 

 - 健康長寿 , , , , , , , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

  関連記事

no image
『リーダーシップの日本近現代史』(125)/記事再録★ 『超高齢社会日本』のシンボル・世界最長寿の彫刻家/平櫛田中翁(107歳)に学ぶ」<その気魄と禅語>『2019/10月27/日、NHKの「日曜日美術館ーわしがやらねばたれがやる~彫刻家・平櫛田中」で紹介』★『百歳になった時、わしも、これから、これから、130歳までやるぞ!』と圧倒的な気魄!

    2010/07/31 &nbsp …

no image
百歳学入門(27)お笑い・ジョークこそ長寿の秘訣・内田百閒の『一笑一若、一怒一老』は超おもろいよ

百歳学入門(27) お笑い・ジョークこそ長寿の秘訣・内田百閒の 『一笑一若、一怒 …

no image
『世界サッカー戦国史』➈『ガラパゴス/ジャパン/サッカーの未来を開く』★『日本人監督にして科学的トレーニングを強化する』

『世界サッカー戦国史』➈ 日本サッカーの強化法―科学的トレーニングの必要性 前坂 …

default
TOKYO/東京ーサクラ名所めぐり② 千鳥ヶ淵のサクラは満開(4/4)ー皇居を背景に絢爛豪華なお花見散歩💮『『外国人観光客で人気沸騰だよ!』

TOKYO/東京ーサクラの名所めぐり② 千鳥ヶ淵のサクラは満開(4/4)ー皇居を …

no image
『日本戦争外交史の研究』/『世界史の中の日露戦争』⑱』『開戦4ゕ月前の『英ノース・チャイナ・ヘラルド』の報道ー『日露紛争ーロシアの行動を正当化するもの』●『日本は急速に経済面でも教育面でも,朝鮮の実質的支配者の地位を占めつつある。すでに実質的に日本のものになっている』★『その日本の進出は,朝鮮における他の国々の利益に対する脅威であり,朝鮮自身に対する脅威だと,日本では考えられていないのだろうか?』

   1903(明治36)年10月9日          『英ノース・チャイナ・ …

no image
知的巨人の百歳学(105)-「120歳は幻の、実際は105歳だった泉重千代さんの養生訓』★百歳10ヵ条『⓵万事、くよくよしないがいい。 ②腹八分めか、七分がいい。➂酒は適量、ゆっくりと。 ④目がさめたとき、深呼吸。⑤やること決めて、規則正しく。 ⑥自分の足で、散歩に出よう。 ⑦自然が一番、さからわない。 ⑧誰とでも話す、笑いあう。⑨歳は忘れて、考えない。 ⑩健康は、お天とう様のおかげ。』

120歳は幻の、実際は105歳だった泉重千代さんの養生訓  1979年 …

mq2
『リーダーシップの日本近現代史』(323)★『日本の「戦略思想不在の歴史⑯』まとめ記事『世界史の中の元寇の役(文禄の役、弘安の役)6回』★『『元寇の役のヨーロッパ史での類似性』●『元寇の役では西国だけでなく東国からも武士たちが加わって、日本全体が一致協力して戦い、初めて国家意識が生れた』

    2017/12/12 &nbsp …

no image
終戦70年・日本敗戦史(80)戦後70年―決して忘れてはならないマッカーサー、蒋介石の寛大な処置③

  終戦70年・日本敗戦史(80) 戦後70年―決して忘れてはならない敵国の寛大 …

no image
『リーダーシップの日本近現代史』(186)-百歳学入門(65)「女性芸術家たちの長寿・晩晴学④」―石井桃子、武原はん、宇野千代、住井すゑ』★『宇野千代(98歳)の晩晴学「何事も、くよくよしないこと、いつもヨーイドンの姿勢をとること。トシのことは一度も考えたことなんかないわ。イヤなことがあってもすぐ忘れれば、気持ちが明るくなる。失恋したって、くよくよしないから別の男がすぐ見つかるのよ。もう一度結婚したいわよ』

2013-05-18 08:16:26 百歳学入門(65)「女性芸術家たちの長寿 …

no image
「秋の紅葉の鎌倉めぐりのおすすめは!・・苔寺/妙法寺』★『鎌倉通―梅雨で美しい<奇跡の苔石>800年前の鎌倉時代の雰囲気をとどめる唯一の古寺』

    2014/06/23 『鎌倉古寺ぶらぶら動 …