前坂俊之オフィシャルウェブサイト

地球の中の日本、世界史の中の日本人を考える

*

『葛飾北斎の現代版富嶽三十六景』のYoutube傑作版①4K撮影/『葛飾北斎の現代版富嶽三十六景』ー富士山絶景に中国人観光客も大はしゃぎ(11/15)-大涌谷から見た冠雪した富士山』★『-鎌倉光明寺裏山からみる大荒れの鎌倉海と霊峰富士』』

   

 現代版葛飾北斎の「富嶽三十六景』(6/16am9 )-鎌倉光明寺裏山からみる大荒れの鎌倉海と霊峰富士

67 回視聴

現代版葛飾北斎の「富嶽三十六景』(6/16am9 )-鎌倉光明寺裏山からみる大荒れの鎌倉海とめったに見られない冠雪した優美な富士山、この日は夏空がクリーンに広がり、15メートルの強風にあおられ、ウインドサーフィンは大波を次々にジャンプする。爽快だね。江の島を眺めその上に霊峰富士に次々に雲がかかり、北斎スケッチのような富士山の7変化が光明寺の山々の木々が強風に悲鳴を上げている緑のスキ間から望む富士山は全くアメイジング、ワンダフル・ワールドだったよ。

 

2014/08/25 に公開葛飾北斎の現代版「富嶽36景」ー逗子なぎさ橋珈琲からみた富士山

葛飾北斎の現代版「富嶽36景」ー逗子なぎさ橋珈琲からみた富士山 夏にこれだけ見えるのは珍しい

 

 

現代版4K葛飾北斎「富嶽三十六景』(8/28pm6,20)-.カラスも勝手に紅い夕陽を眺めていたよ。

2018/08/28 に公開

現代版4K葛飾北斎「富嶽三十六景』(8/28pm6,20)-.カラスも勝手に紅い夕陽を眺めていたよ。鎌倉材木座かいがん、和賀江島ま前から撮影す。この日は富士山は見えなかったが、夕陽が砂浜に黄金色に輝き、波とともに刻一刻と変化し、カラスの夫婦も高みの見物をして楽しんでいた。カラスは知能程度が高いけど、生意気だね、それは「カラスの勝手でしょ!」とカー、カーと笑ったよ、

 

 

葛飾北斎の現代版「富嶽36景」ー鎌倉材木座からみらサンセット富士山

2014/08/21 に公開

葛飾北斎の現代版「富嶽36景」ー鎌倉材木座からみらサンセット富士山。 20日午後6時40分ごろ材木座海岸から撮影す。夕陽にそまり。紅の空と、黒雲が2層になって、その真ん中を円錐形の見事な黒の富士山シルエットがくっきりと浮かんでいる。

 

 

4K撮影/[『葛飾北斎の現代版富嶽三十六景』ー富士山絶景に中国人観光客も大はしゃぎ(11/15)-大涌谷から見た冠雪した富士山

 - IT・マスコミ論, 人物研究, 湘南海山ぶらぶら日記

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

  関連記事

no image
『冬の葉山海岸ぶらぶら散歩‏はステキ★一色海岸、芝崎、真名瀬、立石海岸へ-エンジョイ!ウオーキング

 <『美しい冬の湘南海』スペシャル!(1/24)>   ★『 …

no image
世界リーダーパワー史(942)米中間選挙(11/6)の結果は!下院、上院とも民主党が奪回するのか

世界リーダーパワー史(942) 米中間選挙(11/6)の結果は!下院、上院とも民 …

no image
日本風狂人伝⑦ アル中、愚痴の小説家・葛西善蔵

日本風狂人伝⑦              2009,6,23   アル …

no image
世界/日本リーダーパワー史(968)―『今年6月はG20が大阪で開かれるなど安倍地球儀外交の総決算の年となる』★『安倍首相にとって恫喝、強圧外交のこわもてのトランプ氏、プーチン氏、習近平国家主席、金正恩委員長との外交決戦を迎える』

世界/日本リーダーパワー史(968) 今年は安倍外交の総決算の年となる 1853 …

no image
記事再録/日本リーダーパワー史(980)-『昭和戦後宰相列伝の最大の怪物・田中角栄の功罪ー「日本列島改造論』で日本を興し、金権政治で日本をつぶした』★『日本の政治風土の前近代性と政治報道の貧困が続き、日本政治の漂流から沈没が迫っている』

 2015/07/29 /日本リーダーパワー史(576)   …

no image
『クマもんも<熊本城>もワンダフル、KUMAMOT0!』 日本一の熊本城のさくらを眺める◎マル得情報あり』

      『クマもんも<熊本 …

203673276754a5e95aef22d0.30777078121972741
人気リクエスト記事再録『百歳学入門(195)』-『『超高齢社会日本』のシンボル・『クリエイティブ長寿思想家』の徳富蘇峰(94)に学ぶ➀』★『生涯現役500冊以上、世界一の読書家、著作家の長寿・執筆、散歩術』

2010/09/29の記事再録 『生涯現役500冊以上、世界一の読書家、著作家の …

no image
新刊発行<『座右の銘』―人を動かすリーダーの言葉>『日本経済を再建した創業者たち80人の名言』

新刊発行<『座右の銘』―人を動かすリーダーの言葉>     前坂俊之編著     …

ダウンロード-1-150x150
 ★5日本リーダーパワー史(776)ー 『アジア近現代史復習問題』 福沢諭吉の「日清戦争開戦論」を読む』(9)『金正男暗殺事件をみると、約120年前の日清戦争の原因がよくわかる」● 『(日本軍の出兵に対して)彼等の驚愕想ふ可し』は現在の日中韓北朝鮮外交 に通じる卓見、戦略分析である』★『近年、日本のアジア政略は勉めて平和を旨とし事を好まず、朝鮮は明治十七年の甲申事変以来、 殆んど放擲し、清国関係には最も注意して事の穏便を謀り、言ふべきことをいわず、万事円滑 を旨としたのは、東洋の平和のため』★『傲慢なる清国人らの眼を以て見れば、日本人は他の威力に畏縮して恐るに足らずと我を侮り、傍若無人の挙動を演じている』

  ★5日本リーダーパワー史(776)ー   ★『アジア近現代史復習問題』 福沢 …

no image
日本リーダーパワー史(64) 名将・川上操六⑩の『最強のリーダーシップ』とは(2)

日本リーダーパワー史(64)   名将・川上操六⑩の『最強のリーダーシ …