前坂俊之オフィシャルウェブサイト

地球の中の日本、世界史の中の日本人を考える

*

世界、日本メルトダウン(1027)ー 「トランプ大統領の暴走/暴言/ひとり芝居で 『エアーホースワンはダッチロールをくり返し、墜落寸前! 世界の大波乱より前に,覇権国米国の没落が 毎日のように報じられている、オーノー」④『トランプは張り子の虎、オバマケア廃止撤回までの最悪の一週間』★『「アメリカは70年間、衰退し続けている」——チョムスキーの視点』

   

世界、日本メルトダウン(1027)ー

「トランプ大統領の暴走/暴言/ひとり芝居で

『エアーホースワンはダッチロールをくり返し、墜落寸前!、

世界の大波乱の前に,覇権国米国の転落,、没落

毎日のように報じられている、オーノー」

トランプ大統領は連日「証拠もないツイッター」を酔っぱらいのように流し続けており、メディアからも、FBI長官などの政府機関からも批判が続出する、異常事態となっている。

ツイッター大統領トランプの異常性格と行動について、大統領選挙前からさんざん指摘されていたが、

ある米国の心理学者の分析では「恐ろしいほどのナルシスト』とみている。

http://urban-diary.blog.so-net.ne.jp/2017-01-15

 

『ウォール・ストリート・ジャーナル(WSJ)』(3月22日付朝刊)の社説で、トランプ氏が「誇張や証拠のない非難、信じがたい否定、うそを垂れ流しているとみられている」と主張。「トランプ氏が事実をより尊重しなければ、ほとんどの国民はトランプ氏を『フェイク・プレジデント(偽大統領)』だと結論づけるかもしれない」と警告した。

また、コミー米連邦捜査局(FBI)長官は320日、トランプがオバマ前大統領から盗聴されていたとするツイッターの指摘を裏付ける証拠はないと言明、昨年の米大統領選へのロシアの介入の可能性と、トランプ氏の側近がロシア政府と連携していなかったかを調査中であることも認めた。

 

「うそを垂れ流し」トランプ氏をWSJが痛烈批判

http://mainichi.jp/articles/20170323/k00/00e/030/255000c

 

露サイバー攻撃 FBI「トランプ陣営を捜査」 長官、異例の言及

http://mainichi.jp/articles/20170321/dde/007/030/028000c

ーーーーーーーーーーー

324日にはトランプ大統領の公約の目玉であった医療保険制度改革法(オバマケア)撤廃を目指して下院に提出した代替法案「アメリカン・ヘルス・ケア・アクト」を議会採決直前に撤回した。

トランプ米大統領は下院共和党議員との非公開会合で、この代替法案を可決しなければ、2018年の選挙で多くが議席を失う可能性があると警告、議員らに「支持しろ!」とどなった。

また、トランプ政権のスティーブ・バノン大統領首席戦略官は30人ほどの「下院自由議員連盟」メンバーが23日にホワイトハウスを訪問した時、バノン氏は開口一番、「いいか諸君。これは話し合いではない。討論でもない。この法案に賛成票を投じる以外、君たちに選択肢はない」と高圧的な態度でせまり、共和党保守派の反発を招いたことが賛成を得られなかった原因になったといわれる。

 

オバマケア廃止に失敗したトランプ大統領、その意外な理由はバノン氏の偉そうな一言?

http://www.huffingtonpost.jp/2017/03/25/obamacare_n_15615008.html?utm_hp_ref=japan-trump

 

トランプは張り子の虎、オバマケア廃止撤回までの最悪の一週間

http://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2017/03/post-7257_2.php

 

米・ティラーソン国務長官の外交力は小学生レベルかもしれない
日韓中歴訪で露呈した信じ難い能力不足

http://gendai.ismedia.jp/articles/-/51324

 

ドナルド・トランプ「知られざる私生活」~フロリダの大豪邸で30年仕えた執事が明かす

http://gendai.ismedia.jp/articles/-/48351

 「アメリカは70年間、衰退し続けている」——チョムスキーの視

「アメリカは70年間、衰退し続けている」——チョムスキーの視点

https://news.yahoo.co.jp/feature/566

 

 - IT・マスコミ論, 人物研究, 現代史研究

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

  関連記事

no image
日中北朝鮮150年戦争史(10) 日清戦争の発端ー陸奥宗光の『蹇々録』で読む④日清戦争の原因の1つとなった『東学党の乱の実態と朝鮮事情』〔明治26年6月4日 時事新報』(朝鮮内政の悪政、無法、混乱と財政の紊乱は極まれり)ー現在の北朝鮮と全く同じ

   日中北朝鮮150年戦争史(10)    日清戦争の発端 …

no image
日本メルトダウン脱出法(849) 『GDP統計を使った怪しい議論に要注意ー無形資産を反映せず 指標としては不完全』●『「1ミリシーベルト」の呪縛が復興を阻害するー被災地の正常化には環境基準の見直しが必要だ(池田信夫)』●『崩壊しそうでしない中国経済の不思議ー改革を先送りにして不良債権は積み上がるが・』英国とEU:英国離脱の現実的危機 (英エコノミスト誌)」 

 日本メルトダウン脱出法(849)   GDP統計を使った怪しい議論に …

1111111
『日本開国の父・吉田松陰と『松下村塾』を「リーダーシップ無料電子図書館で読む』

                             日本リーダーパワー史( …

no image
ユビキタス社会のサービス多元化がもたらす決済システム

1 <2003年12月> 静岡県立大学大学院国際関係学研究科 堀智久 1. 決済 …

no image
日本メルトダウン脱出法(542)「福島第一の原発所員、命令違反し撤退、吉田調書で判明」「ブラジル、W杯の場外に厳しい試練」

       日本メ …

no image
日本リーダーパワー史(74) 辛亥革命百年⑬インド独立運動の中村屋・ボースと頭山満

  日本リーダーパワー史(74) 辛亥革命百年⑬中村屋・ボースと頭山満 …

no image
日本リーダーパワー史(29)ー明治、大正、昭和の40年にわたって活躍した全盲の代議士・高木正午

日本リーダーパワー史(29)   明治、大正、昭和の40年間活躍した全 …

saigou
<まとめ>日本史上最大の巨人・西郷隆盛・勝海舟を研究せずして『明治維新』を知ることはできん。NHK大河ドラマ『西郷どん』なんか見ていてはわからんよ。

<まとめ>日本史上最大の巨人・西郷隆盛・勝海舟を研究せずして『明治維新』を知るこ …

no image
日本リーダーパワー史(321)若者よ世界へ『日本だけでもてはやされる人間』より『世界が尊敬する日本人』めざそう③

日本リーダーパワー史(321)   日本・世界・地球を救うためにー『日 …

no image
日本リーダーパワー史(720)ー南シナ海裁定で完敗した中国の強硬姿勢の背景にある『China2049―秘密裏に遂行される世界覇権100年戦略』①『中国の夢』の恐るべき陰謀とはー 中国が世界の覇権を握った「帝国」は「自由より秩序、 法より倫理、民主主義と人権よりエリート による支配に価値を置く」①

  日本リーダーパワー史(720)  南シナ海裁定で完敗した中国の強硬姿勢の背後 …