前坂俊之オフィシャルウェブサイト

地球の中の日本、世界史の中の日本人を考える

*

世界、日本メルトダウン(1027)ー 「トランプ大統領の暴走/暴言/ひとり芝居で 『エアーホースワンはダッチロールをくり返し、墜落寸前! 世界の大波乱より前に,覇権国米国の没落が 毎日のように報じられている、オーノー」④『トランプは張り子の虎、オバマケア廃止撤回までの最悪の一週間』★『「アメリカは70年間、衰退し続けている」——チョムスキーの視点』

   

世界、日本メルトダウン(1027)ー

「トランプ大統領の暴走/暴言/ひとり芝居で

『エアーホースワンはダッチロールをくり返し、墜落寸前!、

世界の大波乱の前に,覇権国米国の転落,、没落

毎日のように報じられている、オーノー」

トランプ大統領は連日「証拠もないツイッター」を酔っぱらいのように流し続けており、メディアからも、FBI長官などの政府機関からも批判が続出する、異常事態となっている。

ツイッター大統領トランプの異常性格と行動について、大統領選挙前からさんざん指摘されていたが、

ある米国の心理学者の分析では「恐ろしいほどのナルシスト』とみている。

http://urban-diary.blog.so-net.ne.jp/2017-01-15

 

『ウォール・ストリート・ジャーナル(WSJ)』(3月22日付朝刊)の社説で、トランプ氏が「誇張や証拠のない非難、信じがたい否定、うそを垂れ流しているとみられている」と主張。「トランプ氏が事実をより尊重しなければ、ほとんどの国民はトランプ氏を『フェイク・プレジデント(偽大統領)』だと結論づけるかもしれない」と警告した。

また、コミー米連邦捜査局(FBI)長官は320日、トランプがオバマ前大統領から盗聴されていたとするツイッターの指摘を裏付ける証拠はないと言明、昨年の米大統領選へのロシアの介入の可能性と、トランプ氏の側近がロシア政府と連携していなかったかを調査中であることも認めた。

 

「うそを垂れ流し」トランプ氏をWSJが痛烈批判

http://mainichi.jp/articles/20170323/k00/00e/030/255000c

 

露サイバー攻撃 FBI「トランプ陣営を捜査」 長官、異例の言及

http://mainichi.jp/articles/20170321/dde/007/030/028000c

ーーーーーーーーーーー

324日にはトランプ大統領の公約の目玉であった医療保険制度改革法(オバマケア)撤廃を目指して下院に提出した代替法案「アメリカン・ヘルス・ケア・アクト」を議会採決直前に撤回した。

トランプ米大統領は下院共和党議員との非公開会合で、この代替法案を可決しなければ、2018年の選挙で多くが議席を失う可能性があると警告、議員らに「支持しろ!」とどなった。

また、トランプ政権のスティーブ・バノン大統領首席戦略官は30人ほどの「下院自由議員連盟」メンバーが23日にホワイトハウスを訪問した時、バノン氏は開口一番、「いいか諸君。これは話し合いではない。討論でもない。この法案に賛成票を投じる以外、君たちに選択肢はない」と高圧的な態度でせまり、共和党保守派の反発を招いたことが賛成を得られなかった原因になったといわれる。

 

オバマケア廃止に失敗したトランプ大統領、その意外な理由はバノン氏の偉そうな一言?

http://www.huffingtonpost.jp/2017/03/25/obamacare_n_15615008.html?utm_hp_ref=japan-trump

 

トランプは張り子の虎、オバマケア廃止撤回までの最悪の一週間

http://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2017/03/post-7257_2.php

 

米・ティラーソン国務長官の外交力は小学生レベルかもしれない
日韓中歴訪で露呈した信じ難い能力不足

http://gendai.ismedia.jp/articles/-/51324

 

ドナルド・トランプ「知られざる私生活」~フロリダの大豪邸で30年仕えた執事が明かす

http://gendai.ismedia.jp/articles/-/48351

 「アメリカは70年間、衰退し続けている」——チョムスキーの視

「アメリカは70年間、衰退し続けている」——チョムスキーの視点

https://news.yahoo.co.jp/feature/566

 

 - IT・マスコミ論, 人物研究, 現代史研究

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

  関連記事

no image
『日本敗戦史』㊱『近代最大の知識人・徳富蘇峰の語る『なぜ日本は敗れたのか➁』「リーダーシップ・長期戦略の欠如」

  『ガラパゴス国家・日本敗戦史』㊱   『来年は太平洋戦争敗戦から70年目―『 …

no image
日本リーダーパワー史(163)『戦わずして勝つ』ー塚原卜伝の奥義インテリジェンスこそ『無手勝流』

日本リーダーパワー史(163)   『戦わずして勝つ』剣道の秘義・塚原 …

no image
(まとめ日本史の決定的瞬間史●水野広徳の語る『坂の上の雲』の「皇国の興廃この一戦にあり」『日本海海戦』の真相

(まとめ―日本史の決定的瞬間史)  ●「此の一戦」の海軍大佐・水野広徳 …

no image
日本リーダーパワー史(76)辛亥革命百年(14)中国革命の生みの親・孫文を純粋に助けたのは宮崎滔天

             日本リーダーパワー史(76)   辛亥革命百年(14) …

no image
日本リーダーパワー史(60) 真珠湾攻撃と山本五十六の『提督の恋』⑥

日本リーダーパワー史(60) 真珠湾攻撃と山本五十六『提督の恋』⑥   …

no image
速報(352)『日本のメルトダウン』野田、安倍両総裁は近衛内閣の「国民政府を相手にせず」の外交大失敗をくりかえすな』

速報(352)『日本のメルトダウン』      & …

no image
『F国際ビジネスマンのワールド・ウオッチ㊻』余りにスローモーで、真実にたいする不誠実な態度こそ「死に至る日本病」

   『F国際ビジネスマンのワールド・ウオッチ㊻』 …

no image
「日本開国の父」福沢諭吉の義侠心からの「韓国独立支援」はなぜ逆恨みされたか「井上角五郎伝」から読み解く①

     「日本開国の父」『近代民主主義者』の福沢 …

IMG_0166
『MF・ワールド・カメラ・ウオッチ(2)』「ベネチア、フィレンツェぶらぶら散歩(4/19-4/28)

『MF・ワールド・カメラ・ウオッチ(2)』 「ベネチア、フィレンツェぶらぶら散歩 …

no image
国難リテラシー入門⑦『自滅国家日本の悲劇』ー迫りくる2波、3波(巨額財政赤字、TPP不参加では国家倒産へ)

国難リテラシー入門⑦『自滅国家日本の悲劇』を繰り返すな 迫りくる2波、3波(巨額 …