前坂俊之オフィシャルウェブサイト

地球の中の日本、世界史の中の日本人を考える

*

 日本リーダーパワー史(770)『金正男暗殺事件を追う』●『北朝鮮暗殺/粛清史のルーツとしての朝鮮独立党・金玉均惨殺事件』★『『金玉均暗殺事件が日清戦争の発火点の1つ』 朝鮮政府は日本亡命中の金玉均の暗殺指令を出していた』◎『『日清戦争の原因となった金玉均暗殺事件の新聞報道』(朝日,毎日、時事)』

      2017/02/23

  日本リーダーパワー史(770)

『金正男暗殺事件を追う』

 

金正男氏暗殺 首謀者はなぜ一般人を使ったのか?

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170220-00010002-abema-int

[FT]習氏の肝入り構想に打撃 中国欧州鉄道計画に調査

http://www.nikkei.com/article/DGXMZO13123400Q7A220C1000000/

金正男暗殺事件、マレーシア首相が北朝鮮を暗に批判 対立が鮮明に

http://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2017/02/post-7021.php

 

北朝鮮核心を離れ諸国を放浪した正男氏の悲惨な最期

http://mainichi.jp/premier/business/articles/20170215/biz/00m/010/035000c

  

日本が危ない!? 福島原発の放射能フェイクニュースが拡散中

http://www.newsweekjapan.jp/lee/2017/02/post-17_2.php

指導層御用達ファンド総帥が「失踪」する中国共産党の闇

http://mainichi.jp/premier/business/articles/20170216/biz/00m/010/001000c

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 日中北朝鮮150年戦争史(1)

『金玉均暗殺事件が日清戦争の発火点の1つ』

朝鮮政府は日本亡命中の金玉均の暗殺指令を出していた①

http://www.maesaka-toshiyuki.com/person/17797.html

<まとめ> 日中韓150年戦争史の研究

日韓近代史でのトゲとなった金玉均(朝鮮独立党)事件と

日清戦争のトリガーとなった金玉均暗殺事件

http://www.maesaka-toshiyuki.com/person/11728.html

『中国紙『申報』などからみた『日中韓150年戦争史』

日中韓のパーセプションギャップの研究』㊷

 1894(明治27)年5月21日 英国『タイムズ』

上海の政治的暗殺事件(金玉均惨殺事件)-日清戦争への引き金となった

http://www.maesaka-toshiyuki.com/war/269.html

『中国紙『申報』からみた『日中韓150年戦争史』㉕ 「日本亡命中の金玉均から朝鮮王への嘆願書」

(「ノース・チャイナ・ヘラルド」)

http://www.maesaka-toshiyuki.com/war/350.html

<日中韓三国志・新聞資料編>『日清戦争の原因となった金玉均暗殺事件の新聞報道』(朝日,毎日、時事)

: http://www.maesaka-toshiyuki.com/war/2695.html

 - 人物研究, 戦争報道, 現代史研究

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

  関連記事

no image
速報(339)◎東アジア安全保障の進化を阻む日韓の歴史問題』◎『橋下徹氏は日本版ポール・ライアンか』 

速報(339)『日本のメルトダウン』   ◎東アジア安全保障の進化を阻 …

no image
日本リーダーパワー史(495)<日米首脳会議の結果はどうなるのかー成功か、失敗か、引き分けか、外交力の採点!>

        日本 …

no image
 日本メルトダウン( 988)-トランプ次期米大統領の波紋 『スティグリッツ氏警告「トランプは危険人物」―「米国経済がトラブルに陥るリスクは高い」』●『トランプ政権の威力をあなどってはいけないー「よいトランプ、悪いトランプ」を考える』●『トランプの経済政策で懸念される円安と金利上昇』★『トランプ、強硬保守とソフト路線の「バランス戦略」は成功するのか』★『トランプ氏が英国独立党党首ファラージを駐米大使に指名?──漂流する米英「特別関係」』●『トランプ氏の首席戦略官、早くも解任求める政治広告―スティーブ・バノン氏、2018年中間選挙向けTV広告の標的に』

 日本メルトダウン( 988)—トランプ次期米大統領の波紋  スティ …

no image
『池田知隆の原発事故ウオッチ⑧』ー『最悪のシナリオから考えるー原子力政策は増大する軍事化の一部(独紙から)』

『池田知隆の原発事故ウオッチ⑧』   『最悪のシナリオから考えるー原子 …

no image
「英タイムズ」「ニューヨーク・タイムズ」など 外国紙は「日韓併合への道』をどう報道したか⑫『いとしく,やさしい朝鮮』(「仏ル・タン」)

「英タイムズ」「ニューヨーク・タイムズ」など 外国紙は「日韓併合への道』をどう報 …

no image
日本敗戦史(54)A級戦犯指定徳富蘇峰の 『なぜ日本は敗れたのか』⑥「全体的大構想の欠如」烏合の衆の愚かな戦争になった。

 日本敗戦史(54) マスコミ人のA級戦犯指定の徳富蘇峰が語る 『なぜ日本は敗れ …

no image
人気記事再録/百歳学入門(183)-現在、65歳以上の人は「2人に一人が90歳以上まで生きる時代」★『義母(90歳)の『ピンコロ人生』を見ていると、「老婆(ローマ)は1日にしてならず」「継続は力なり」「老いて学べば死しても朽ちず」の見事な実践と思う。

      2017/10/29 &nb …

no image
★『鎌倉釣りバカ人生30年/回想動画記』⓻『鎌倉・春よ!カヤックフィッシングよ!→ポカポカ陽気に春告魚(メバル)が爆釣』<海へは魚釣り、陸では花見のハッピー鎌倉暮し>

    2012/04/12 &nbsp …

no image
 ★『2018年は明治150年』- (記事再録)明治偉人の研究』『西郷どん』の『読める化』チャンネル ⑥』ー大久保利通編⑥『明治の新聞報道から見た大久保利通』◎『明治政府の基礎を作った大久保利通』●『明治維新の3傑』★『略伝と逸事』

   ★『2018年は明治150年』- (記事再録)明治偉人の研究』 『西郷どん …

no image
『リーダーシップの日本近現代史』(5)記事再録/日本国難史にみる『戦略思考の欠落』⑤ 『1888年(明治21)、優勝劣敗の世界に立って、日本は独立を 遂げることが出来るか』―末広鉄腸の『インテリジェンス』① < 各国の興亡は第1は金力の競争、第2は兵力の競争、 第3は勉強力の競争、第4は智識の競争であります>

  2015/11/23  日本リーダー …