前坂俊之オフィシャルウェブサイト

地球の中の日本、世界史の中の日本人を考える

*

日本リーダーパワー史(363)明石元二郎ー「日本版国家安全保障会議(NSC)」の創設に明石の<インテリジェンス>を学べ。

   

                                       日本リーダーパワー史(363)
 
           <まとめ>明石元二郎について
 
「日本版国家安全保障会議(NSC)」の創設に向けて、必要なこ
とは情報プロを集めること、明治の陸軍参謀本部をつくった
川上操六、日露戦争でレーニンや社会主義革命家とパイプを
持って情報工作をし、ロシアの心臓部をかく乱した明石元二郎の
<インテリジェンス>を学べ。
ドイツ皇帝ヴィルヘルム2世は『明石の活躍は陸軍10個師団
に相当する』と評した。
 
                   前坂 俊之(ジャーナリスト)
 
 
2012/04/27
著者:西川虎次郎著 | 発行年月:1920年01月
明石元二郎の小冊子
 
2.      www.amazon.co.jp歴史・地理日本史明治・大正
キャッシュAmazon.co.jp
 
3.      明石元二郎 – Wikipedia
ja.wikipedia.org/wiki/明石元二郎キャッシュ
後に、明石の手になる『落花流水』を通して巷間伝えられるようになった
具体的な
工作 活動としては、情報の収集やストライキ、
 
4.     明石元二郎の工作かつて日本は美しかった – Yahoo!ブログblogs.yahoo.co.jp/jjtaro_maru/23030575.htmlキャッシュ
2009/12/20
 
 
5.     

明石元二郎 – Wikipedia

ja.wikipedia.org/wiki/
明石元二郎キャッシュ明石 元二郎(あかし もとじろう、元治元年8月1日
(1864年9月1日) – 大正8年(1919年) 10月26日)は明治・大正期の陸軍軍人。 …
.. 年(平成21年) ISBN 4121503074;
前坂 俊之著『日露インテリジェンス戦争を
制した天才参謀
明石元二郎大佐』 新人

 
6.      




明石元二郎大佐感想前坂俊之読書メーター
book.akahoshitakuya.com › 前坂俊之
キャッシュ明石元二郎大佐(前坂 俊之)の感想・レビュー一覧です。
 
7.      




前坂俊之オフィシャルウェブサイト / Tag Archive | 日露戦争www.toshiyukimaesaka.com/wordpress/?tag=日露戦争

キャッシュ日本リーダーパワー史(110)天才参謀・明石元二郎のインテリジェンス.
新刊刊行『日露インテリジェンス戦争を制した天才参謀・
明石元二郎大佐』
前坂俊之著、新人物往来社、1600円) 初の現代訳『落花流水』一挙掲載
―ヨーロッパを股にかけた大謀略「明石 …

 

日露インテリジェンス戦争を制した天才参謀・明石元二郎大佐 – 前坂俊之www.toshiyukimaesaka.com/wordpress/?p=2825

キャッシュ日露インテリジェンス戦争を制した天才参謀・明石元二郎大佐』
(新人物往来社、1600 円) ―帝政ロシア破壊工作報告書を読み解くー
.
前坂俊之(静岡県立大学名誉教授). 初の現代訳『落花流水』
一挙掲載―ヨーロッパを股にかけた大謀略「明石工作」の全容を …

前坂俊之オフィシャルウェブサイト / Tag Archive | インテリジェンスwww.toshiyukimaesaka.com/wordpress/?tag…

 
8.      明石元二郎大佐: 日露インテリジェンス戦争を制した天才情報参謀帝政books.google.com/books/about/明石元二郎大佐.html?id…..
 





楽天ブックス: 明石元二郎大佐 – 日露インテリジェンス戦争を制した天才
books.rakuten.co.jp › 人文・思想・社会歴史日本史
キャッシュ明石元二郎大佐 – 日露インテリジェンス戦争を制した天才情報参謀 –
前坂俊之書籍の購入は楽天ブックスで。購入毎に「楽天スーパーポイント」

『日露インテリジェンス戦争を制した天才参謀・明石元二郎大佐』(前坂ameblo.jp/toshiyukimaesaka/entry-10780776385.html
キャッシュ
2011/01/26 – Toshiyuki Maesakaのジャーナリスト 前坂俊之のブログの記事、
『日露インテリジェンス戦争を制した天才参謀・
明石元二郎大佐』
前坂俊之著、新人物往来社)です。

 
明石元二郎大佐 – 前坂俊之 | 感想・口コミ【JUGEM レビュー】
jugem.jp › JUGEMしむJUGEM レビューキャッシュ明石元二郎大佐:
前坂 俊之について、ブログでのレビュー・感想・書評・評判・口コミ情報・ネタバレなど。
 
 
クイズ「坂の上の雲」ーー極秘『明石工作』 – 前坂俊之オフィシャルウェブ..
.
maesaka-toshiyuki.com › 人物研究キャッシュ
2011/01/08 – クイズ「坂の上を
ロシヤ紙が報道ー『ロシヤ・叛徒(革命家)と日本資金(上)』
9.       
 
 
 


(89) 名将・川上操六日露戦争前、田中義一をロシアに派遣 – 前坂俊之www.toshiyukimaesaka.com/wordpress/?p=2767
 
キャッシュロシアに陸軍切っての
逸材・田中義一を派遣したのも川上参謀総長であり、
明石元二郎 を中国、アジア各地
への自らの敵前視察に同行させ手塩にかけて情報感度を育て上げたのも川上である。
その川上の『究極のリーダーシップ』とは、前回も紹介した軍人 …
 
 
 




明治37年のインテリジェンス外交前坂俊之|読書は心の栄養
ameblo.jp/yoshma/entry-11449068956.htmlキャッシュ
2013/01/21 – マットの
読書は心の栄養の記事、明治37年のインテリジェンス外交
前坂俊之です。
明石元二郎はスウェーデン、ノルウェーに手を回して、かき回した======
満州鉄道は単線だったのだが、どのようにして日露戦争中 …
 



坂本一さんの前坂俊之本棚 – 読書メーター
book.akahoshitakuya.com/u/70773/cat/93405キャッシュ坂本一さん
 
 
 
 
10.    ロシアから見た日露戦争6/6 ニコニコ画:Q
► 13:40
► 13:40


www.nicovideo.jp/watch/sm3750871
2008/06/23

明石元二郎大佐 前坂 俊之 ¥1,680 1人がクリック. ニコニコ市場へ ·
日露戦争を勝利に導いた、
明石元二郎大 …


 
11.    2011/1(15) – 前坂俊之オフィシャルウェブサイト地球の中の日本、世界..
.
maesaka-toshiyuki.com/archive/2011/1
キャッシュ
15 件のアイテム –
そのあと気ままに執筆、読書、散歩の毎日。 午後は日本記者クラブ …
 
 
11/01/31
日本リーダーパワー史(117)辛亥革命100年ー孫文を助けた犬養木堂と …
 






 

 - 人物研究 , , , , , , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

  関連記事

no image
『リーダーシップの日本近現代史』(305)★『3・11国難リテラシー⑩「糸川英夫いわく」★『➀なぜ事故は起きたのか(WHY)ではなく「事故収束」「復興・再生」の「HOW TO」ばかりの大合唱で、これが第2,3の敗戦につながる』②『すべての生物は逆境の時だけに成長する』③『過去と未来をつなげるのが哲学であり、新しい科学(応用や改良ではなく基礎科学)だとすれば、 それをもたない民族には未来がない』

        2011/05/18 & …

無題
日本リーダーパワー史(729)★『2050近未来シミュレーション・日本復活』の著者 クライド・プレストウィッツ米経済戦略研究所所長の会見動画<90分>2016.7.26

日本リーダーパワー史(729) 『2050近未来シミュレーション・日本復活』 の …

no image
日本リーダーパワー史(274)EUの生みの親・クーデンホーフ・カレルギーの日本記「美の国」―日本人は世界で最も勇敢な民族②

日本リーダーパワー史(274)   『ユーロ危機を考える日本の視点』② …

no image
<クイズ『坂の上の雲』>明治陸軍の空前絶後の名将・川上操六論④とは・友人徳富蘇峰による・・

<クイズ『坂の上の雲』> 明治陸軍の空前絶後の名将・川上操六論④・ 前坂俊之(戦 …

59830793154a5ed694ab292.82578910435182873
★『時代を超えたスーパー・ジャパニーズ』◎『192,30年代に『花のパリ』でラブロマンス/芸術/パトロンの賛沢三昧に遊楽して約600億円を使い果たした空前絶後のコスモポリタン「バロン・サツマ」(薩摩治郎八)の華麗な生涯』★『1905年、日露戦争の完全勝利に驚嘆したフラン人は、日本人を見るとキス攻めにしたほどの日本ブームが起きた』

コスモポリタン「バロン・サツマ」(薩摩治郎八)の花の生涯(上) http://w

no image
「英タイムズ」「ニューヨーク・タイムズ」など外国紙は「日韓併合への道』をどう報道したか⑭「朝鮮における日本」(上)「英タイムズ」(明治40年9月27日)

  「英タイムズ」「ニューヨーク・タイムズ」など外国紙は「日韓併合への道』をどう …

no image
★『 地球の未来/世界の明日はどうなる』 < 米国メルトダウン(1053)> 『パリ協定を離脱した米国の孤立化』★ 『トランプの連続オウンゴールで中国が『漁夫の利』を占めた』●『PM2.5などの大気汚染、水質汚染、土壌汚染、汚染食物など史上最悪の 『超汚染環境破壊巨大国家」中国に明日はない。』

 ★『 地球の未来/世界の明日はどうなる』 < 米国メルトダウン(1053)> …

mq2 (2)
リモートワーク/鎌倉カヤック釣りバカ日記(2020/5/27/730)–魚クンが遊びに来ないときは、まき餌をしながら浮雲と波のデザインを楽しむ、そのうち「ドーン」とさかなクンが遊びに来るよ』★『逗子マリーナ沖で大カワハギ(28センチ)、大サバを連発、6月のベストシーズンへ』

リモートワーク/鎌倉カヤック釣りバカ日記(2020/5/27/730)&#821 …

41DboFLJGZL._AC_US300_QL65_
片野勧の衝撃レポート(82)原発と国家―封印された核の真実⑭(1997~2011) 核抑止力と脱原発 ■東海再処理工場で火災・爆発事故発生ー三谷太一郎氏 (政治学者、東大法学部長、 文化勲章受章者)の証言➀昭和20年6月の岡山大空襲を9歳で体験、 九死に一生を得た。『原発事故は近代日本の挫折である』

  片野勧の衝撃レポート(82) 原発と国家―― 封印された核の真実⑭(1997 …

no image
『リーダーシップの日本近現代史』(115)/記事再録☆『百年先を見通した石橋湛山の大評論』★『一切を棄てる覚悟があるか』(『東洋経済新報、大正10年7月 30日・8月6日,13日号「社説」)『大日本主義の幻想(上)』を読む②『<朝鮮、台湾、樺太も棄てる覚悟をしろ、中国や、シベリヤに対する干渉もやめろーいう驚くべき勇気ある主張』

    2012/08/27 &nbsp …