前坂俊之オフィシャルウェブサイト

地球の中の日本、世界史の中の日本人を考える

*

『 地球の未来/世界の明日はどうなる』-『2018年、米朝戦争はあるのか』⑤『“認知症疑惑”が晴れてもなお残る、トランプ大統領の精神状態に対する懸念』★『トランプに「職務遂行能力なし」、歴代米大統領で初の発動へ?』★『レーガン元大統領、在任時に認知症の兆候 息子が主張』★『ブッシュ政権酔態、飲酒再開?プレッシャーに負けた 20代から深酒、乱闘で逮捕歴も 』

   

『2018年、米朝戦争はあるのか』⑤

大統領1年で「うそ」2140回、1日平均6回 ワシントン・ポスト報じるhttp://www.sankei.com/world/news/180122/wor1801220017-n1.html

トランプが満点を取った11問の認知テスト「MoCA」が激ムズ! 半分解けないと認知症の危険も!http://tocana.jp/2018/01/post_15742_entry.html

 “認知症疑惑”が晴れてもなお残る、トランプ大統領の精神状態に対する懸念https://news.yahoo.co.jp/byline/iizukamakiko/20180118-00080553/

 トランプ大統領は毎日どう過ごしているのだろう? “裏スケジュール”で暴露された一日の過ごし方とは?

https://news.yahoo.co.jp/byline/iizukamakiko/20180121-00080700/

  

トランプに「職務遂行能力なし」、歴代米大統領で初の発動へ?

https://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2017/08/post-8235.php

 

「無理なハゲ治療」 ついに明かされたトランプヘアの真実

https://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2018/01/post-9270.php

レーガン元大統領、在任時に認知症の兆候 息子が主張

http://blog.goo.ne.jp/dekigotos/e/ab08a969707ce133a1e427952296a040

レーガン大統領元側近が断言「トランプでも、日米同盟に変化ナシ!」

「米国の最も重要な同盟国は日本です」(2016,11,22)

http://gendai.ismedia.jp/articles/-/50247

 

アル中だったブッシュと、一滴も飲まないトランプ

https://www.msn.com/ja-jp/news/national/%E3%82%A2%E3%83%AB%E4%B8%AD%E3%81%A0%E3%81%A3%E3%81%9F%E3%83%96%E3%83%83%E3%82%B7%E3%83%A5%E3%81%A8%E3%80%81%E4%B8%80%E6%BB%B4%E3%82%82%E9%A3%B2%E3%81%BE%E3%81%AA%E3%81%84%E3%83%88%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%97/ar-AAuJTDD

 

ブッシュ政権酔態、飲酒再開?プレッシャーに負けた 20代から深酒、乱闘で逮捕歴も  [ZAKZAK]
http://www.asyura2.com/0505/bd41/msg/736.html

 - 人物研究, 健康長寿, 戦争報道, 現代史研究 , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

  関連記事

no image
日本メルダウン脱出法(635)「日中戦争」をどう終わらせるか?太平洋戦争の二の舞に離島防衛を考える」など6本

日本メルダウン脱出法(635) 「日中戦争」をどう終わらせるか?―構想がなければ …

no image
片野勧の衝撃レポート(68) 戦後70年-原発と国家<1957~60>封印された核の真実 「戦後も大政翼賛会は生きていた,「逆コース」へ方向転換(上)

片野勧の衝撃レポート(68) 戦後70年-原発と国家<1957~60> 封印され …

ダウンロード
日本リーダーパワー史(687)『北朝鮮行動学のルーツ②』ー150年前の「第一回米朝戦争」ともいうべき 1866(慶応2)年9月、米商船「ジェネラル・シャーマン号」の焼き討ち事件(20人惨殺)の顛末を見ていく。<事大主義と小中華思想、中華思想=エスノセントリズム (自民族中心主義)のギャップ、対立が原因>

日本リーダーパワー史(687) 『北朝鮮行動学のルーツ(下)』ー150年前の「第 …

no image
速報(376)『日本のメルトダウン』●『安倍政権の成長戦略はどうすれば失敗しないか』
中国人が寄せる「期待」と「現実」』

速報(376)『日本のメルトダウン』   ●『安倍政権の成長戦略はどう …

no image
<裁判員研修ノート②>全告白『八海事件の真相(中)』<昭和戦後最大の死刑冤罪事件はこうして生まれた>②

全告白『八海事件の真相』(中)   <死刑冤罪事件はこうして生まれた> …

no image
日本メルトダウン脱出法(747)『単なる「貿易協定」ではないTPPー”国境”が”県境”になる」●「中国の懸念は経済ではなく政治ーエコノミスト誌元編集長のビル・エモット氏」●「メルケルが“大親友”中国を見切りか!?」

日本メルトダウン脱出法(747) 単なる「貿易協定」ではないTPPーー”国境”が …

no image
『F国際ビジネスマンのワールド・ニュース・ウオッチ(131)』『独 フォルクスワーゲン の排ガスデータ捏造問題、ドイツ経済にギリシャ危機以上の打撃』

『F国際ビジネスマンのワールド・ニュース・ウオッチ(131)』 『独 フォルクス …

no image
日本メルトダウン脱出法(602)「日本とアベノミクス:審判の時」(英エコノミスト誌)「アベノミクス反対論が瓦解した理由(英F・T紙)

 日本メルトダウンを脱出できるか(602)     …

images
●(再録)日本リーダーパワー史(369)世界が尊敬した日本人・白洲次郎― ◎『グローバルリテラシー』を持った唯一の日本人 「戦後民主主義の基礎を作った男」

日本リーダーパワー史(369) 世界が尊敬した日本人・白洲次郎― ◎『グローバル …

takasugi
日本リーダーパワー史(560)世界が尊敬した日本人ー「魔王」と呼ばれた明治維新の革命家・高杉晋作、「奇兵隊」で活躍

            日本リーダーパワー史(560)              …