前坂俊之オフィシャルウェブサイト

地球の中の日本、世界史の中の日本人を考える

*

百歳学入門(45) 『日本長寿健康参考文献決定版90歳代、100歳越えの歴史有名人の関連本一覧』

   

百歳学入門(45) 
 
日本長寿健康参考文献決定版
90歳代、100歳越えの歴史有名人の関連本一覧

 
 
                                          前坂俊之(センテナリアン研究家)
 
 
 
日本長寿健康・百歳学選書
 
 
① 「貝原益軒言行録」秋山悟庵著 大京堂出版部 昭和9年 205P
② 「益軒養生訓新説」荻原井泉水著 大法輪閣 昭和50年 238P
③ 「佐藤一斎・言志晩録詳解」飯田伝一著 東京開成館 昭和15年 795P 
④ 「百歳突破作戦」高田義一郎著 霞ヶ関書房 昭和17年318P  
⑤ 「早老するなかれ」小田部荘三郎著 実業の日本社 284P
⑥ 「われら百歳」大平陽介編 家の光協会 昭和42年 310P 
 
⑦ 大隈重信の人間の寿命は125歳説にかんする本
 
⑧ 徳富蘇峰(94歳)の健康養生本
 
⑨ 尾崎行雄(95歳)の健康養生本
 
 
⑩ 渋沢栄一(91歳) 健康養生本
 
⑪ 御木本幸吉(96歳)健康養生本
 
 
⑫ 西田天香(96歳)の健康養生本
 
⑬ 牧野富太郎(94歳) の健康養生本
 
⑭ 二木謙三(93歳) の健康養生本
http://maesaka-toshiyuki.com/longlife/detail/1594

 
⑮ 三島海雲(96歳) の健康養生本
 
―――――――――――――――――――――――
 
泉重千代(120歳)
八木俊一『泉重千代物語』(パンリサーチインスティテュート)
泉順江『家族が明かす泉重千代長寿の秘訣』(コア)
堀川豊弘『中村重兵衛・百十七歳を生きる』(明玄書房)
 
きんさん、ぎんさん(107、108歳)
小池保『長寿かつ健康のススメ』(三五館)
綾野まさる『きんきん、ぎんさん百年の物語』(ハート出版)
 
平櫛田中(107)
 
鈴木朝子[他]『百六歳のでやあこうぶつ』(新潮文庫)
原田純彦『巧匠平櫛田中』(日本文教出版)
大西良慶・平櫛田中『人間ざかりは百五歳一七十、八十はなたれ小僧わしらの
 人生これからこれから』(山手書房)
 
大西良慶(107)
大西良慶『ゆっくりしいや-百年の人生を語る』(PHP文庫)
 
近藤康男(107歳)
 
近藤康男『七十歳からの人生』(農山漁村文化協会)
近藤康男『近藤康男 三世紀を生きて』(農山漁村文化協会)
 
物集高量 106
 
物集高量『百歳は折り返し点』(日本出版社)
物集高量・今岡信一良『百歳の青年二人大いに語る』(竹井出版)
 
地三郎 106
 
地三郎『100歳先生の『生きる力』を伝える幼児教育』(生活人新書 NHK出版)
地三郎『ただいま100歳 今からでも遅くはない』(到知出版社)
 
 
塩谷信男103
 
塩谷信男『自在力』(サンマーク出版)
塩谷信男『100歳だからこそ、伝えたいこと』(サンマーク出版)
NHK『百歳バンザイ』取材姓 『百歳バンザイ!』(講談社)
NHK『老化に挑む』プロジェクト 『老化に挑む よみがえる脳 延びる寿命』
 (NHK出版)
 
小倉遊亀『画室の中から』(中央公論美術出版)
小倉寛子『天地の恵みを生きる104歳の介護日誌』(文化出版局)
小倉亀遊『百四の春』(日本経済新聞社)
小林ハル・川野楠己『最後の替女 小林ハル 光を求めた105歳』(日本放送出
 版協会)
替女文化を顕彰する全編『啓女 小林ハル103歳の記録』(新潟日報事業社)
 
加藤シヅエ104
 
加藤シヅエ・加藤タキ『104歳の人生-大きな愛と使命に生きて』(大和書房)
加藤シヅエ『百歳人 加藤シヅエ 生きる』(日本放送出版協会)
 
飯田深雪『百歳 人生の贈りもの』(海竜社)
<片岡球子>女子美術大学同窓会ホームページ「JoshibiDosokai」より、「東
 奥日報」2008年1月26日訃報記事・山梨俊夫寄稿
岩谷直治『負けずざらいの人生-私の履歴書』(日本経済新聞社)
北村西望『百歳のかたつむり』(日本経済新聞社)
高木東六『愛の夜想曲』(日本図書センター)
三浦敬三『三浦家のいきいき長生き健康法』(廉済堂出版)
国分文夫『生涯現役』(スキージャーナル)
奥むめお『野火あかあかと』(ドメス出版)
 
 
大野一雄『舞踏譜』(思潮社)
大野一雄舞踏研究所編『百年の舞踏』(フイルムアート社)
奥村土牛『牛の歩み』(中公文庫)
丹羽洋子『小児科医者内藤寿七郎物語』(赤ちゃんとママ社)
内藤寿七郎『赤ちゃん百科』(改訂新版/保健同人社)
『岡野喜太郎の追想』(駿河銀行く非売品〉)
小島直記『岡野喜太郎伝』(フジ出版社)
松原泰道『百歳からあなたへ』(海竜社)
松原泰道『きょうの杖言葉 一日一言」(海竜社)
小島政二郎『ペケさらんばん』(北洋社)
渡辺澄子『野上弥生子の文学』(桜楓社)
中村智子『人間・野上弥生子』(思想の科学社)
城山三郎『運を天に任すなんて・素描・中山素平』(光文社文庫)
『諸橋轍次博士の生涯』(漢学の里 諸橋轍次記念館/新潟県南蒲原郡下田村役
 場<現・三条市>発売/大修館書店)
唐牛敏世『白寿の心』(みちのく銀行)
島田正吾『芝居ひとすじ』(岩波書店)
宇野千代『私の幸福論』(海竜社)
宇野千代『私何だか死なないような気がするんですよ』(海竜社)
原安三郎ほか「人使い金使い名人伝」(実業之日本社)
香川綾『一日一日ていねいに』(海竜社)
香川綾『栄養学と私の半生記』(女子栄養大学出版部)
学校法人香川栄養学園ホームページ
<メイ牛山>Yahooブログ「メイ牛山の美容百科」より
中川一政『画にもかけない』(講談社)
佐々木惣助「晩年の中川一政先生」(中央公論社)
中川一政ほか『孤高の画人』(日経ビジネス人文庫・日本経済新開出版社)
梅原龍三郎『天衣無縫』(求龍堂)
熊谷守一『へたも絵のうち』(平凡社)
熊谷守一『ひとりたのしむ-熊谷守一画文集』(求龍堂)
江崎利一『商道ひとすじの記-わがグリコ・わが人生九十余年』(日本実業出
 版社)
 
源氏鶏太『真珠誕生』(講談社)
永井竜男『幸吉八方ころがし』(文春文庫)安藤百福『魔法のラーメン発明物語-私の履歴書』(日本経済新聞社)
安藤百福『100歳を元気に生きる安藤百福の賢食紀行』(中央公論新社)
日野原垂明『生きかた上手』(ユーリーグ)
大久保隆弘『リーダーは95歳-日野原重明と聖路加国際病院の人々』(ダイヤ
 モンド社)
白川静『白川静の世界 漢字ものがたり』(『別冊太陽』平凡社)
三島海雲『長寿の日常記』(日本経済新聞社)
河邑厚徳『新藤兼人の大老人』(NHK出版)
西田天香『西田天香』(春秋社)
西田天香『西田天香選集 第1巻 俄悔の生活』(春秋社)
一燈園ホームページ
『尾崎行雄全集』(全10巻/平凡社)
瀬島龍三『91歳の人生論-本分を極める生き方とは?』(扶桑社)
久松真一・山口益・古田紹欽編『鈴木大拙-人と思想』(岩波書店)
中村清二『田中舘愛橘先生』(中央公論社)
『松永安左工門著作集.』(仝6巻/五月書房)
木本正次『出光佐三語録』(PHP研究所)
松本武夫『井伏鱒二』(武蔵野書房)
玉置弁舌編『回想-山本玄峰増補』(春秋社)
槇有恒『槇有恒全集』(仝3巻/五月書房)
聞き手倉本聡『森繁久禰86歳芸談義』(小学館)
森繁久禰(語り)久世光彦(文)『生きていりゃこそ』(新潮社)
武原はん『武原はん一代』(求龍堂)
浪越徳治郎『老いをふき飛ばす指圧健康術』(青春出版社)
 
徳富蘇峰『徳富蘇峰終戦後日記』(全4冊/講談社)
牧野富太郎『自叙伝』(講談社学術文庫)
二木謙三『健康への道』(致知出版社)
 
淡谷のり子『のり子が明かす おしゃれのと・ミ・ツ』(産心社)
淡谷のり子『老いてこそ人生は花』(海竜社)
渋沢栄一『渋沢栄一自叙伝』(大空社)
土光敏夫『日々に新た-わが人生を語る』(PHP文庫)
高橋正雄『お元気ですか』(文化出版局)
山田風太郎『人間臨終図巻』(徳間書店)
『晩年長寿の達人たち-生涯現役の秘訣』別冊歴史読本(新人物往来社)
 
 

 - 健康長寿 , , , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

  関連記事

no image
百歳学入門(173)-『生死一如』★『百歳天女からの心に響くメッセージ』―60,70/洟垂れ娘への応援歌」★『108歳 蟹江ぎん、107歳きんギネス長寿姉妹』★『「人間、大事なのは気力ですよ。自分から何かをする意欲を持っこと」』★『悲しいことやつらいことをいつまでも引きづらない。クヨクヨしないことよ。』

 百歳学入門(172)-『生死一如』 『百歳天女からの心に響くメッセージ』―60 …

no image
 世界、日本の最先端技術が『読める化』チャンネルー『国大慌て、「ノート7がここまで酷いとは!」-サムスンが落ちた「リコール10倍の陥穽」 』●『  シリコンバレーで起きている「食の異常事態」ー普通のレストランが消えつつある』●『人工知能の世界的権威が語る、テクノロジーがもたらす人類の未来』●『米グーグル、音声認識対応「Google Home」とWi-Fiルーター「Google WiFi」発表』●『「音声認識家電」は日本でもブレイクできるかー国内メーカーが揃い踏みしたが・・・』●『日本株、「暗黒の1987年」との共通点と相違点 ハンパない海外投資家の売り越しは終了?』

 世界、日本の最先端技術が『読める化』チャンネル   韓国大慌て、「ノート7がこ …

no image
知的巨人の百歳学(124)ー『天才老人・禅の達人の鈴木大拙(95歳』-『長寿の口癖は「わしは死神と競走で仕事をする」★『死を恐れるのは仕事を持たないからだ。ライフワークに没頭し続ければ死など考えるヒマがない。死が追ってくるより先へ先へと仕事を続ければよいのじゃ』

知的巨人の百歳学(124)  『天才老人・禅の達人の鈴木大拙(95歳) …

no image
『リーダーシップの日本近現代史』(259 )/「シュバイツァー博士(90歳)の長寿の秘訣」★「世界的チェロ奏者のパブロ・カザルス(96歳)」の「仕事が長寿薬

    2015/03/08 /百歳学入門(104 …

no image
日本メルトダウン( 989)–『トランプ次期米大統領の波紋』★『 TPPより怖い2国間交渉、トランプのしたたかさを侮るな』●『焦点:マイノリティに不人気のトランプ氏、米国の分断深めるか』★『コラム:TPP米離脱で中国が負うアジア自由貿易推進の使命』◎『中国共産党は自らの“正統性”強化にトランプ当選をこう使う』●『埋蔵金と日銀の国債購入で日本の借金は消えるのか?高橋洋一教授に反論!』★『中国の大気汚染、貧富の差で吸う空気が違う不平等』★『中国は頓挫寸前のTPPを笑っていられるか』

日本メルトダウン( 989)–『トランプ次期米大統領の波紋 』 TP …

no image
『女性百寿者の長寿名言②』毎日を創造する気持ちで過ごす生活に飽きはこない」「生涯勉強です」

   『女性百寿者の健康長寿名言②』   前坂 俊之(ジャー …

images
「百歳・生き方・死に方-臨終学入門(118)酒で蘇生した「酒仙」横山大観(89)の「死而不亡者寿」(死して滅びざるもの寿)

「百歳・生き方・死に方-臨終学入門(118) 酒で蘇生した「酒仙」横山大観(89 …

no image
『リーダーシップの日本世界近現代史』(299)★『国家危機管理としての新型コロナウイルス対策、東京オリンピック開催中止問題を考える➂」★『歴史的教訓①ー約100年前の関東大震災直撃の際には「総理大臣」はいなかった』★『昭和史の教訓②国大といえども戦いを好む時は必ず滅び、(令和)天下安しといえども戦を忘るる時は必ず危うし(水野広徳)』』

 2011/04/06 / 日本リーダーパワー史(137)記 …

no image
『F国際ビジネスマンのワールド・ ニュース・ウオッチ(189)』『FTの魅力で日経の価値が倍加しているという声が増えています』●『ジョージ・ソロス「英国の離脱はEUを救う」 改革の好機ととらえれば崩壊はない』●『リニア新幹線「国家プロジェクト」化、採算や経済効果危ぶむ声も』●『ローソンが中国で取り組む「先進店舗」の正体 中国のコンビニは日本より洗練されている?』

『F国際ビジネスマンのワールド・ ニュース・ウオッチ(189)』 FTを買った日 …

76995065354a534aff1f287.70582157147709118
『リーダーシップの日本近現代史』(238)/『三井物産初代社長から61歳で財界を引退、あとは『鈍翁』と称して『千利休以来の大茶人』となった益田 孝(91歳)の晩晴人生』(上)★『 財界人として鋭く生きて早死にするより、鈍根で長生きして<晩晴>を尊ぶマイウエー』

    2012/12/06 &nbsp …