前坂俊之オフィシャルウェブサイト

地球の中の日本、世界史の中の日本人を考える

*

『2014年世界・政治経済ウオッチ⑩』「アメリカなき世界に迫る混沌の時代」◎『日本は弱い、その自覚がなければ中国に負ける」

   

  

 2014年ー世界・政治・経済ウオッチ⑩』

 

「アメリカなき世界に迫る混沌の時代」(ニューズ・ウイーク)

◎『日本は弱い、その自覚がなければ中国に負けるー
集団的自衛権の行使はなぜ必要なのか』 

◎「◎「中国人民元の国際化:本当に米ドルに挑めるのか?

(英エコノミスト誌) 

 

 

「アメリカなき世界に迫る混沌の時代【前編】

http://www.newsweekjapan.jp/stories/us/
2014/04/post-3250.php

 

★「アメリカなき世界に迫る混沌の時代」【後編】

http://www.newsweekjapan.jp/stories/us/2014
/04/post-3251.php?from=newsweek

 

◎『日本は弱い、その自覚がなければ中国に負けるー
集団的自衛権の行使はなぜ必要なのか』 

http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/40574

 

 

◎<米「オバマ訪日」報道は、「寿司抜き」「安倍抜き」「尖閣抜き」

http://www.newsweekjapan.jp/reizei/2014/04/post-643.php

 

◎「国民感情を理由に公表数字の操作を繰り返す中国-政治的
に作られた30万人虐殺や死傷者3500万人・・

http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/40575

 

 

●「場違いな「歴史論争」で中国にイエローカード」

http://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2014/04/post-3246.php

 

◎「中国人民元の国際化:本当に米ドルに挑めるのか?
(英エコノミスト誌 2014426日号)
http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/40569

 

 

『ウォーレン・バフェットの最後の手―巨大帝国
バークシャー・ハザウェイの軌跡と継承問題」

(英エコノミスト誌 2014426日号)

http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/40592

 

●「日本人は「ファックス」が好き? 海外メディア
「いまだに使ってる」と不思議がる

http://news.nifty.com/cs/economy/econom
yalldetail/jcast-203804/1.htm

 

 - 現代史研究 , , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

  関連記事

44444
日本の最先端技術「見える化』チャンネル-『CEATEC JAPAN 2017』★『スタンレー電気のプレゼン「ナイアガラをライトアップ』★『KOAの「風の強さで高輝度のLEDが変化」』

 日本の最先端技術「見える化』チャンネル 「CEATEC JAPAN 2017」 …

no image
日本リーダーパワー史(979)ー『トランプ米大統領は5月25日夕、令和初の国賓として来日した』★『140年前、日本初の国賓として来日したグラント将軍(前米大統領)が明治天皇にアドバイスした内容は・(上)』

トランプ米大統領は5月25日夕、令和初の国賓として来日した。 26日には千葉で安 …

no image
★日本の最先端技術「見える化」チャンネル/「今、最も注目される<未来のメガネ>ウエアラブル「b.g」がよくわかる動画」『ウエアラブルEXPO2019』(1/16)ーメガネスーパーの無限の可能性を秘めた未来のメガネウエアラブル「b.g」

日本の最先端技術『見える化」チャンネル 『ウエアラブルEXPO2019』(1/1 …

no image
『リーダーシップの日本近現代史』(146)再録★『昭和戦後宰相最大の怪物・田中角栄の功罪ー「日本列島改造論』で日本を興し、 金権政治で日本をつぶした』★『日本の政治風土の前近代性と政治報道の貧困が重なって、日本政治の漂流が続く』★『 2014/12/09 /安倍首相は「土光臨調」で示した田中角栄の最強のリーダーシップを見習えー<言葉よりも結果>だ』

2015/07/29 / 日本リーダーパワー史(576)記事再録 日本 …

no image
『なぜ日中韓150年の戦争・対立は起きたのか』/『原因」の再勉強ー<ロシアの侵略防止のために、山県有朋首相は『国家独立の道は、一つは主権線(日本領土)を守ること、もう一つは利益線(朝鮮半島)を防護すること」と第一回議会で演説した。これは当時の国際法で認められていた国防概念でオーストリアの国家学者・シュタインの「軍事意見書」のコピーであった。

記事再録/日本リーダーパワー史(701) 日中韓150年史の真実(7) 「福沢諭 …

no image
『リーダーシップの日本近現代史』(78)記事再録/ ★歴史の復習問題ー日清戦争『三国干渉』後に、 ロシアは『露清密約』(李鴻章の巨額ワイロ事件)を結び遼東半島を入手、シベリア鉄道を 建設して居座り、日露戦争の原因となった。

    22016/09/19 /中北朝 …

By: Dick Thomas Johnson
日本リーダーパワー史(542)サッカーアジア杯敗北とイスラム国人質事件で『死に至る日本病』を考える➁

  日本リーダーパワー史(542) ①サッカーアジアカップの準々決勝U …

By: Dick Thomas Johnson
日本メルトダウン脱出法(623)『日本経済、低金利政策では停滞から抜け出せない」【検証・安倍政権の安全保障政策】

  日本メルトダウン脱出法(623) 『日本経済、低金利政策では停滞か …

no image
日本メルトダウン脱出法(716)「市場の混乱はいずれ収束、怖いのはその後の“大嵐”」●「天津爆発事故で注目を集める「小虎」の腐敗、 一般市民にとっては身近な役人の方が重要』(英FT紙)

   日本メルトダウン脱出法(716) 市場の混乱はいずれ収束、怖いのはその後の …

no image
「人口減少問題」を考える>ー慶応大学・片山善博教授と島根県中山間地域研究センター研究統括監の藤山浩氏の記者会見動画

       <「人口減少問題 …