前坂俊之オフィシャルウェブサイト

地球の中の日本、世界史の中の日本人を考える

*

『集団的自衛権』➊高村正彦自民党副総裁、公明党北側一雄・副代表の記者会見『平和を望むなら、戦争を準備しなさい』(格言)

      2015/01/01

 『集団的自衛権』をめぐる各党の会見➊―

高村正彦自民党副総裁、

公明党の北側一雄・副代表

の日本記者クラブ記者会見

 

<日本の防衛(戦争)の失敗の歴史とは・・・>

 

 

  「平和を望むなら、戦争を準備しなさい」(ローマ帝国時代以来の軍事格言)

  平和も戦争も外交の結果である。

  日中韓150年戦争史は「中華思想(漢民族中心主義)」対「日本主義(兼国際主義)
の「文化衝突」の繰り返し

  日米戦争の引き金となった日独伊三国同盟の締結をめぐっては賛成派(陸軍)
と反対派(海軍)の対立で延々と70回も開かれた五相会議でも決論が出なかった。
(現在まで続く防衛論議、「トーク、オンリーノット、アクション」小田原評定、決められ
ない政治も典型
)

  そして、その極め付きが独ソ不可侵条約がむすばれた際、平沼騏一郎首相が
「欧州情勢は複雑怪奇」という迷言を残し、内閣は総辞職した。
「バカ丸出しの外交音痴が現在も続く」

  日米戦争は『思考停止の戦争』である。石油を99%をアメリカから輸入しな
がら、暴走日本軍のインドシナ侵攻によって石油の全面禁輸の経済制裁を
受け、海軍の燃料備蓄が残り
10ヵ月分となり、1日1日と減っていくため
、「座して死を待つ」よりと山本五十六は真珠湾攻撃を決断、
『一か八か』の攻撃には成功する。

  ところが、肝心の真珠湾攻撃では米海軍基地を攻撃しながら、燃料の石油タンクの破壊は一切せずという前代未聞のお粗末。

  ミッドウエー海戦にいたっては論外の大敗北を喫してひた隠し、なにおかいわんや。


高村正彦・自民党副総裁が、集団的自衛権の在り方について、安倍首相が前日の会見で示した憲法解釈や自衛権の行使などについて触れながら、考えを述べた。

 

公明党の北側一雄・副代表が会見し、現行の自衛隊法や従来の個別的自衛権の政府見解
のどこに不備があるかを議論した上で、集団的自衛権の議論に入るべきだとした。



 - 現代史研究 , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
知的巨人の百歳学(139)-『六十,七十/ボーっと生きてんじゃねーよ(炸裂!)」九十、百歳/天才老人の勉強法を見習え!』★『渋沢栄一(91歳)こそ真の民主主義者、平和主義者』★『「社会事業は私の使命である」が最後までモットー。日米関係を打開するため米国へ老体を鞭打ってわたり、「次回ここに来るときは棺を一緒に乗せてくるかもしれない、それでも私は必要とあらば参ります」と断固たる決意を述べた。』

 2017年8月9日記事再録/『晩年長寿の達人/渋沢栄一(91歳)④』 …

no image
知的巨人たちの百歳学(181)記事再録/<料理研究家・飯田深雪(103歳)の生涯現役/健康長寿法>「毎日を創造する気持ちで過ごす生活に飽きはこない」「すべては祈りによって与えられた大きな恵みです」

2015/10/13/知的巨人たちの百歳学(129)の再掲載 103歳 料理研究 …

no image
日本リーダーパワー史(427)<日本政治・官僚論ビデオ講義>「特定秘密保全法案」【日本版NSC】ー統帥権独立と比較

 日本リーダーパワー史(427) <誰でも30分でわかる日本政治・官僚 …

no image
速報(79)『日本のメルトダウン』『<取材動画>福島原発放射能阻止10年戦争ー山田恭暉氏インタビューへのコメント』

速報(79)『日本のメルトダウン』 『<取材動画>福島原発放射能阻止10年戦争ー …

no image
『リーダーシップの日本近現代史』(139)再録/-日米の歴史、認識コミュニケーションギャップ・相互理解の難しさ①<ー1860年の日米通商条約から150年目―>『 初めて見るキッスに仰天!気味が悪い』『 アメリカ・こんな無礼な国はないぞ』『大統領選挙を理解できず、入札とおなじとみる』

   2010/06/09  の記事再録 …

no image
よくわかる日中韓150年戦争史ー「約120年前の日清戦争の原因の1つとなった東学党の乱についての現地レポート』(イザベラ・バード著「朝鮮紀行」より)

まとめ「東学党の乱について」各新聞の報道 イザベラ・バード著、時岡敬子訳「朝鮮紀 …

日本のメルトダウン脱出法(614)●『クルーグマン教授・独白「日本経済は良きモデル」●『世界の問題解決に参加しない日本」

                 日本のメルトダウ …

『オンライン/藤田嗣治講座』★『1920年代、エコール・ド・パリを代表する画家として、パリ画壇の寵児となった藤田は帰国し、第二次世界大戦中には数多くの戦争画を描いたが、戦後、これが戦争協力として批判されたため日本を去り、フランスに帰化、レオナール・フジタとして死んだ』

  2010/01/01    前坂 俊之(静岡県 …

no image
速報(214)『日本のメルトダウン』ー『脱原発世界会議』 『肥田舜太郎氏(広島被曝医師・94歳)の『内部被曝の警告』

速報(214)『日本のメルトダウン』 『「脱原発世界会議」』   ●『 …

F国際ビジネスマンのワールド・カメラ・ウオッチ(203)★『2017/5月、6、7年ぶりに、懐かしのアメリカを再訪した』★『NYでは、コニーアイランドとNathansのホットドッグやシーフード、ブルックリンとイーストリバー、9.11 跡地、Staten島往復と自由の女神、 セントラルパークと5番街、有名教会見学、タイムズスクエア周辺ウオーキングとカフェ巡り。』

6、7年ぶり、アメリかにきてしまいました。5月、GW中なので格安チケットがとれな …