前坂俊之オフィシャルウェブサイト

地球の中の日本、世界史の中の日本人を考える

*

F国際ビジネスマンのワールド・ウオッチ㉑●『日の出の勢いだった橋下氏、慰安婦発言問題で失速』(英国紙FT)

   

   『F国際ビジネスマンのワールド・ウオッチ

 

●『日の出の勢いだった橋下氏、慰安婦発言問題で失速』2013528日付 英フィナンシャル・タイムズ紙)

○『橋下氏は自分が選挙民から何故支持されているか、
を見失っている(F氏)

 

 

F国際ビジネスマンの嘆きのコメント>

 

藪を突ついて蛇どころか、世界の女性を敵にしてしまいました。

弁護士にも拘らず、人権問題のグローバリズムと超過敏性に極めて鈍感です。

大阪の色街で屯する感覚で発言した訳です。この辺にも救い様のない世界無知があります。

政治家として大成したかったら、晴耕雨読で、一年以上の
山籠りが必要ではないでしょうか?そして一人だけの世界行脚です。


http://mainichi.jp/select/news/20130531k0000m030147000c.html

 

F国際ビジネスマンの嘆きのコメント>


 『この所の一連の言動と騒動、橋下ウオッチャー
 の一人として、心底がっかりしております。

 彼は自分が選挙民から何故支持されているか、を
 見失っています。

 特に怒り心頭なのは、メインテーマ、府市の水道
 の統合問題、市交通局の民営化問題の混乱など、
 当初の約束どころか失敗に終わるそうではないで
 すか。財政の健全化も絵空事とか?

 このままでは、混乱だけを蔓延らせて、成果は何も
 無かった、で終わります。選挙民を愚弄して終わり
 です。

 ビジネスのど真ん中に居た者として、『自分に課
 せられた問題を解決せず放置して、他を食い散ら
 かすこと」は最もやってはいけない事で、給料泥
 棒として、減給、降格、解雇の対象となります。
 価値、成果の実現がビジネスです、ビジネスマンと
 して彼は失格です。

 選挙民への献身、誠実は元々無い奴だったのでは?
 一人になってもやらなければならない事がある事が
 分かっていない。

 自己顕示欲、露出欲、皮層な権勢欲など、ここへ来
 て彼の本質が露呈しているのでは、と感じます。

 口舌を駆使して言いくるめることで、人を説得出来る
 と思っている、噴飯ものです。 

 辞めさせ、頭を冷やさせないといけないのでは?

http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/37876


 

●「橋下徹、そして日本人は聞け!! 美輪明宏の従軍慰安婦の唄」
でわかる悲惨な真実!【音アリ】

http://happism.cyzowoman.com/2013/05/post_2485.html

 

 

●「強制連行の有無「政府が明確に」 橋下氏、国連委勧告に

http://news.goo.ne.jp/article/asahi/politics/OSK201306010012.html

 

●「慰安婦発言「誤報」の主張:橋下氏に反論する=
大阪本社編集局長 若菜英晴

http://mainichi.jp/select/news/20130530mog00m040001000c.html

 

●『F国際ビジネスマンのワールド・ウオッチ』『なぜ日本の政治家
(橋下氏ら)は時代錯誤のオウンゴールを繰り返すのか

 

http://maesaka-toshiyuki.com/history/1959

 - 現代史研究 , , , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

  関連記事

no image
★『2017年は世界大乱、アジア激震の幕開け』-『トランプ大統領誕生で『日本沈没は加速されるか』、「しぶとく生き抜くか」の瀬戸際』(上)

  トランプ大統領誕生で『日本沈没は加速されるか』「しぶとく生き抜くか」の瀬戸際 …

no image
世界/日本リーダーパワー史(905)-『朝鮮半島危機より早く中東情勢が緊迫化!』★『トランプ米大統領はイランとの核合意の破棄を8日(日本時間9日)に発表するのか?』★『もし、2015年のイラン核合意が保たれなかった場合には、「戦争の真の危険性が生まれる」とグテーレス国連事務総長は警告する』

世界/日本リーダーパワー史(905) トランプ米大統領は7日、ツイッターへの投稿 …

no image
日本メルトダウン脱出法(784)「ザッカーバーグの「巨額寄付」は美談ではない、寄付の枠組みを知れば、真の狙い」が分かる」●「ロシアとトルコ 撃墜事件でよみがえる500年来の対立の歴史」●「ドイツはなぜ難民受け入れに積極的なのか?」

 日本メルトダウン脱出法(784) http://toyokeizai.net/

no image
日本リーダーパワー史(529)「安倍首相は17日消費増税先送り、解散を発表するらしい。 結果は果たして吉か凶か!」

  日本リーダーパワー史(529)   安倍首相は …

no image
日本メルトダウン脱出法(848)『スーパーチューズデーで圧勝したトランプ氏が米大統領になったら日本は悪夢にさいなまれる』●『中国人観光客はどこに集まるの?-マスコミの「爆買い報道」に違和感』● 『高くても売れる「こんにゃく」の圧倒的な競争力』●『春節の秋葉原で見て考えた“中華思想”と“民族主義”』●『周回遅れがお好きな日本、密かに移民政策を実施 お手本となったシンガポールはすでに移民を制限へ』

 日本メルトダウン脱出法(848)   スーパーチューズデーで圧勝した …

no image
知的巨人の百歳学(163)/ー人気記事再録/『笑う門には福来る、ジョークを飛ばせば長生きするよ』★『昭和の大宰相・吉田茂のジョーク集』 ③ 吉田首相は五次にわたる内閣で、実数79人、延べ114人の大臣を『粗製乱造』した。その『吉田ワンマン学校」で、「果たしてステーツマン(真の政治家、国士)を何人つくったのか?」

2016/02/10/日本リーダーパワー史(663) 『昭和の大宰相・吉田茂のジ …

no image
速報(64)『日本のメルトダウン』(小出裕章情報3本)『格納容器の底抜け』『テルル132の意味』『放射性物質の無毒化できない』

速報(64)『日本のメルトダウン』 ●(小出裕章情報2本)『格納容器の底は抜けて …

no image
日本のメルトダウン(535)「ダボス会議の若手ボードメンバーが語る「本当は強い日本の“未来”」「東シナ海の戦争を避ける方法(英FT紙)

   日本のメルトダウン(535)  & …

no image
速報(364)老害が国を亡ぼすのは、日本も中国も独裁国もいずこも同じ『長老政治』『老害リーダー』『2重権力』を排せ

速報(364)『日本のメルトダウン』   <総選挙12月16日投票と決 …

ダウンロード
「知的巨人の百歳学」(145)―『世界史を変えた「真珠王.御木本幸(97歳)の長寿健康法」★『「ないないづくし」の三重県の田舎の海で、日本初代ベンチャービジネス王に輝いた御木本の独創力をエジソンも大絶賛。ノーベル賞級の大発明!』★『ミキモトパールの発明が20世紀・中東の「石油の世紀」きっかけとなった』

世界史を変えた「真珠王.御木本幸(97歳)の長寿健康法」   &nbs …