前坂俊之オフィシャルウェブサイト

地球の中の日本、世界史の中の日本人を考える

*

速報「日本のメルトダウン」(505)◎「特定秘密の9割は衛星画像、首相が見通し」●「中国スパイ天国・TPP“安保戦略”の肝」

      2015/01/01

 速報「日本のメルトダウン」(505)

 

「特定秘密の9割は衛星画像 首相が見通し

「中国スパイ天国・カナダが腰を上げたTPP安保戦略の肝「仮想敵は中国」に目を覚ませ」

「コラム:ノーベル賞学説と乖離する国債市場の暴落リスク=斉藤洋二氏」

「コラム:米国は日本に学べるか、長期的停滞」からの脱出策」

 

 

◎「特定秘密の9割は衛星画像 首相が見通し

http://sankei.jp.msn.com/politics/news/131126/plc13112622470027-n1.htm

 

●「秘密保護法:米商用衛星画像55枚を4800万円で
購入(衆院国家安全特別委)

http://www.asyura2.com/13/senkyo156/msg/585.html

 

●「中国スパイ天国・カナダが腰を上げたTPP“安保戦略”の肝…「仮想敵は中国」に目を覚ませ

http://sankei.jp.msn.com/west/west_economy/news/131208/wec13120807010001-n1.htm

 

●「中国の今後10年は成長率6%台半ばに、
中所得国のわな回避が重要=内閣府

http://jp.reuters.com/article/jpeconomy/idJPTYE9B601B20131207

 

 

◎「アングル:中国電子商取引はアリババの独壇場、
ニッチ以外は淘汰も

http://jp.reuters.com/article/technologyNews/idJPTYE9AR04120131128

 

◎「コラム:サマーズ氏の長期停滞論でよみがえる資本移動の逆説

http://jp.reuters.com/article/jp_column/idJPTYE9B204520131203

  

●「コラム:米国は日本に学べるか、「長期的停滞」からの脱出策」

http://jp.reuters.com/article/jp_column/idJPTYE9B502520131206

 

○「コラム:ノーベル賞学説と乖離する国債市場の暴落リスク=
斉藤洋二氏

http://jp.reuters.com/article/jp_forum/idJPTYE9B506220131206?pageNumber=3&virtualBrandChannel=0

 

●「コラム:アベノミクスは約束不履行の恐れ=カレツキー氏

http://jp.reuters.com/article/jp_column/idJPTYE9B103O20131202

 - 現代史研究 , , , , , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

  関連記事

no image
<F国際ビジネスマンのワールド・ニュース・ウオッチ(210)>『カタールの天然ガス輸出先は第1位が日本で全体の約21%』★『イランシンパのカタールを、テロリスト支援国家の役割から全面的に手を引かせる事が今回の国交断絶の主目』★『コラム:瀬戸際のカタール、事態収拾に元首交代も選択肢』●『国交断絶、小国カタールがここまで目の敵にされる真の理由』★『カタール、LNG契約交渉で日本側に強硬姿勢 権益排除も』●『イラン、日本への液化石油ガス輸出を停止=通信社』

 <F国際ビジネスマンのワールド・ニュース・ウオッチ(210)> 『カタールの天 …

no image
◎『「申報」からみた「日中韓150年戦争史」(77)下関条約1ヵ月前『中国は絶対に倭人の領土割譲要求を許すわけ にはいかないを諭す』

  ◎『「申報」からみた「日中韓150年戦争史」 日中韓のパーセプションギャップ …

no image
『F国際ビジネスマンのワールド・ウオッチ㊻』余りにスローモーで、真実にたいする不誠実な態度こそ「死に至る日本病」

   『F国際ビジネスマンのワールド・ウオッチ㊻』 …

22222222222
★10 『F国際ビジネスマンのワールド・ カメラ・ウオッチ(173)』『オーストリア・ウイーンぶらり散歩⑥』(2016/5) 『世界遺産/シェーンブルン宮殿』その広大な庭園に驚く(上)。

★10 『F国際ビジネスマンのワールド・ カメラ・ウオッチ(173)』 『オース …

no image
現代史の復習問題/「延々と続く日韓衝突のルーツを訪ねる⓻ー『朝鮮対策(上)朝鮮が中国の属国であり、一朝事あるときに中国が朝鮮のために計る] (『申報』1882(明治15)年3月17日)

『各国新聞からみた日中韓150年対立史⑦』●『朝鮮は中国の属国であり、一朝事ある …

no image
池田龍夫のマスコミ時評(115)●「安倍妄言」に、米韓両国も戸惑う(7/30)」○「沖縄知事選の動向を気にする安倍政権(7/28)」

   池田龍夫のマスコミ時評(115)   &nb …

no image
日本メルトダウン(910)『大前研一の特別講義「位置情報3.0。テクノロジーの“俯瞰”によって見えてくるもの」●『麻生太郎氏「90歳で老後心配、いつまで生きてるつもりだ」●「中国の強権にノー」香港の書店経営者失踪事件を受け6千人がデモ』●「息を吐くようにうそをつく韓国人」…

 日本メルトダウン(910) 大前研一の特別講義「位置情報3.0。テクノロジーの …

no image
日本メルトダウン(1009)ー『中国空母隊の初太平洋進出と札幌空港での中国人騒動について』●『日清戦争の原因の1つになった長崎水兵事件にそのルーツが見える』

日本メルトダウン(1009)   防衛省によると、中国の空母「遼寧」が …

1.jpg111
『AI,人工知能の最前線が最もよくわかる授業➀』-第2回AI・人工知能EXPO(4/4、東京ビッグサイト)でのピカイチのプレゼンー『SIGNATEは「国内唯一・最大のAI開発コンペティションサイト」★『モノゴコロのバーチャルアーティスト・IAのステージはスゴイよ!』

第2回AI・人工知能EXPO(4/4)でのピカイチのプレゼンー『SIGNATEは …

no image
日本リーダーパワー史(844)ー『デービッド・アトキンソン氏の『新・観光立国論』を100年以上前にすでに唱えていた日本の総理大臣は誰だ!』『訪日客、2割増の1375万人=消費は初の2兆円超え-上半期』★『『外国人が心底うらやむ「最強観光資源」とは?日本は「最も稼げる武器」が宝の持ち腐れに』(アトキンソン氏)

日本リーダーパワー史(844)   ●観光庁は20日、訪日外国人旅行者が、今年1 …