前坂俊之オフィシャルウェブサイト

地球の中の日本、世界史の中の日本人を考える

*

『オンライン講座/世界史を変えた「真珠王.御木本幸吉(96歳)の世界戦略と長寿逆転突破力』★『「ないないづくし」の三重県の田舎の海で、日本初代ベンチャービジネス元祖の独創力をエジソンもノーベル賞級の大発明!と激賞』★『ミキモトパールの発明が20世紀・中東の「石油の世紀」のきっかけとなった』

      2021/08/28

『世界史を変えた「真珠王.御木本幸(97歳)の独創力と長寿健康法」★

https://www.maesaka-toshiyuki.com/longlife/33307.html

「真珠王」御木本幸吉(95歳)と徳川夢声の大爆笑対談!

「長寿健康法・発明ベンチャー・大ぼら吹きと有言実行」「笑う門には福寿来るよ」

・<参考・引用は徳川夢声対談集「問答有用」(朝日新聞社1953年刊)より>

 

   前坂俊之(ジャ-ナリスト)

  • 御木本のベンチャー精神、技術の進歩は早すぎる。だから年をとっても研究・勉強で大忙しい

御木本幸吉―― 長生きをしたいな。日本の汽車は石炭を使わんで電気でやれというとったが、そのとおりの世の中になったと思うたら、こんどは飛行機が発達してきた。飛行機と自動車をつかって、これに真珠を積みこまないかんという考えを、このごろ起こした。

いかにしても、わたしの進歩よりは飛行機のほうが速い。(笑) これにや弱ったね。これを何とか応用してもうけたいと思ってね。いまは飛行機でする運送の研究中です。それだから、仕事多いだねえ、おい。やりきれんね。どうも、科学の進歩は偉いもんだよ。

けども、戦争はもうないね。あほらしゅうて、できんやないか。むかしのようにヤアヤアというて切り合うのと違うて、いまはビューツーといってポカンでしょう。(笑)

ばかばかしくて、戦争ようせんやろと思うんだ。わたしはそのつもりで商売してる。ありそうで、ないものは戦争よ。(笑)

 徳川夢声―なさそうで、あるのがお金ですかな。(笑)

 御木本― 戦争があったら、おれの商売は損するしね。(笑)

 夢声 戦争はいけませんな。とにかく首飾りをはずさないですむようにしたいもんですね。

  • 健康法の小魚を食べる、西園寺公望がライバル

 御木本―もう95歳にもなるし、からだの養生のために、このごろ牛肉や豚やあて、鳥と卵と牛乳、それから魚を食うことにしとる。

小さい魚をカゴへいれて生かしといて、そいつを料理して焼きまして、焼いたあとをもういっぺん煮るんです。その上へ熱い茶をかけると、あぶらが浮く。それを飲むんです。こういう食事のくせがつくと、顔いろは悪くならない。

夢声――逆に、煮魚を焼くのもうまいもんです。こんどはそれをおやりなさい。(笑)

 御木本――安い小さい魚だけども、新鮮なことは無類だ。野菜も米も、うちでつくってる。新しいものばっかりだ。西園寺(公望)さんが90幾つまで生きられたのも、

静岡県興津におったからだね。興津ダイというくらいだから、魚は新しい。若い女をつれて砂浜を散歩して、これはとても効いたね。こっちも西園寺さんのマネをしてやろうと思うてね、西園寺さんが興津にがんばったように、わしもここを動いちやいかんというわけで、8年ばかりここを動かない、たいぶんとここに落ちついた。

おれはタイではなくこまかい魚やけども、新しいピチビチしたのを食う。どこまでもこれをつづける。

夢声―だれにもいわれないで、自分でこうしよう自分に対する誓いなんですね。

御木本――そうだ。きみもそんなような根性あるね。(笑)

●長寿法は、うまいもんなら2箸(はし)残す、夜九時のニュースを聞くと、胃腸といっしょに寝るよ

御木本― わしア長生きしたいから、うまいもんなち2箸(はし)残すとかしとる、夕飯は1割残すとかしとる。アメリカ人は「人間働いてる以上は、夕飯をうまく食いたい。ふやすことはええけども、一割減らすことはいかん」というんです。わたしあいうてやるんた。「いや、おれは九時のニーース聞くと、胃腸といっしょに寝るよ」 (笑)

 夢声――胃腸といっしょに寝るというのはいいですね。

・御木本――夜の十時までもなんやかんや、ほうりこまれたら、胃腸は寝ずに働かないかんから迷惑ですよ。ぼくの胃腸は、ぼくと仲がええ(大笑)

 夢声――胃腸本位の食事をなすってるわけですな。

 御木本―― このとおり、全部入れ歯ですからね。(入れ歯をはずして見せる)それだから、肉食うたってうまくない。こりゃええ気持ちと思うのはのどを通る時たけでね。(笑)

 

タヌキ政治家・広川弘禅(吉田内閣の農林大臣)を煙に巻いた大タヌキの御木本

 

 御木本―こないだも、広川弘禅という男が「四十分会いたい」というできた。ぼくはベラベラしゃべりだした。四十分過ぎてきたんです。「時間がないから、帰らんならん」というんた。「おれは相当しゃべる奴やけども、あなたにゃ、まいつた、まいつた」というて帰ったね、これは。(笑) ぼくは人に会う時は、腰に矢立てをさして、タヌキをぶらさげてる。キッネよりはひとつよけい化けたいと思うてね,はっはっは ワッㇵッㇵァ! 

 夢声―― 広川弘禅はタヌキということになってるんですが、広川がヌキは御木本大ダヌキにばかされて帰りましたか。

 御木本―― 94歳にもになると、なかなか偉いもんで、人間をばかすぐらいわけないよ。(笑)

 夢声――神通力が出てくるんですね。

 御木本―― この矢立てには、磁石がついてる、話をするのにまちがわないように。(笑) これをさしといておしゃべりするんだからね、「ようし、きようは夢声がきたら、ひとつやったろ。負けるもんか」と思うてね。(笑)

御木本―こないだ、発句会(俳句会)の虚子(高浜)が弟子つれてきた。

 夢声―― 発句会とはよかったね。(笑)

 御木本―― 「きさま、自動車か電車か」というたら「電車できた」というからね、「そうか。芭蕉はテクテクと歩いて、全国到るところに石の棒ぐい(句碑)が立つとる。きさまは電車でくるんなも、芭蕉の三十人前やらないかんぞ」というた。(笑)

 夢声― もしも虚子さんが自動車に乗ってきてたら、どういいました。(笑)

 御木本―― そこまでは考えなんだ。(笑)

  • 有名作家もまるで子ども扱いの冗談連発。

五年前に、石川達三(作家)、舟橋聖一(作家)、久木正雄(作家)、三人きましてね、わしは「石川を舟橋、渡る、久米正雄」と、こうやったんだ。(大笑)

 夢声―― なんのこったかわからない。(笑)

 御木本―― 久米正雄が渡ったのさ。そんなようなズボラなことがいえをね、あしア。

夢声―― そりゃあ、だれでもちょっといえませんね

 御木本―― 三人の目の前で、ガバツとこういくんた。きようはきみがきとるから、えらい相すまんけども、徳川夢声ということはおもしろくないから、西洋ふうにムセィ.トクガワということににしたらどうだろうかと、ゆうべから思っとった。

 夢声――ああ、コウキチ・ミキモトですな。(笑)

 

御木本――11歳のぐらいの年やったかな、お祭りに奉納する能狂言にでて、子役をしたこともあるね。足芸は、はじめ枕を足のさきでひっくり返したりしとったが、だんだん上手になって、しまいには酒だるをころがしたり、からかさを使うようになった。そのほかに手芸もやったから、ロも足も手も八丁で、二十四丁やったわけかな。(笑)

 夢声――はなし家になっておられたら、大真打になったかも知れないな。しかし、ならないでようござんした。はなし家じゃ、こうはもうかりませんからね。(笑)

        

 - 人物研究, 健康長寿, 現代史研究

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
日本の〝怪物″実業家・金子直吉

1 日本の〝怪物″実業家・金子直吉 ―鈴木商店を日本一の商社にした「 …

no image
最高に面白い人物史①人気記事再録★「日本の歴史上の人物で、最大の世界的な天才とは一体誰でしょうか>→ <答・南方熊楠こそグローバル・スーパーマンです>

  2015/04/29   発表 「世 …

no image
 日中北朝鮮150年戦争史(43)★『米国防省が恐怖の分析、中国の核攻撃で日本は絶滅? 日中戦争に備えて米国は日本の核武装容認も』●『北朝鮮の核の脅威:悪の総帥 (英エコノミスト誌)』●『北朝鮮国民は心の中で金政権を激しく憎んでいた 米国研究機関が北朝鮮で世論調査を敢行』★『北京の国防省前、元軍人ら1000人がデモ 待遇に不満』●『中国漁船、韓国海警ボートを沈没させるため再衝突も』●『韓国漁民による拿捕にも「全然平気」 中国漁船、西海NLLに300隻出没』

  日中北朝鮮150年戦争史(43) 米国防省が恐怖の分析、中国の核攻撃で日本は …

no image
産業経理協会月例講演会>2018年「日本の死」を避ける道は あるのか-日本興亡150年史を振り返る➃

 <産業経理協会月例講演会> 2013年6月12日  201 …

no image
★「日本の歴史をかえた『同盟』の研究」/「日英同盟の影響」⑬1902(明治35)年10月22日『英タイムズ』『満州におけるロシア人ー占領の結果』●『日露戦争開戦3ゕ月前には三国干渉で日本から奪った満州は5年間でロシアの1州になっていた』

     ★「日本の歴史をかえた『同盟』の研究」- 「日英同盟の影響」⑬  19 …

no image
『オンライン講義/昭和戦後史の謎』-『東京裁判』で裁かれなかったA級戦犯は釈放後、再び日本の指導者に復活した』★『A級、BC級戦犯の区別は一体、何にもとづいたのか』★『日本の政治、軍部の知識ゼロ、日本語を読めないGHQスタッフ』★『A級戦犯岸信介は首相にカムバックし、右翼は裁かれず、児玉は日本の黒幕フィクサーとして再登場した』

『日本の政治、軍部の知識ゼロ、日本語を読めないGHQスタッフが戦争犯罪を追及した …

no image
児玉源太郎伝(1)●死亡記事ー『知謀の参謀総長、脳溢血で急死』●『児玉大将の死を痛惜す』〔時事新報〕

 児玉源太郎伝(1)  日露戦争で自ら地位を2階級(大臣→参謀次長)に …

鎌倉カヤック釣りバカ日記(2/21)初春の海、魚君,遊ぼう!和賀江島の海藻の森。今や5分の1に激減!

  鎌倉カヤック釣りバカ日記(2/21)ー初春の海、最高にいい気分、魚 …

no image
『人気記事リクエスト再録』ー<2003年、イラク戦争から1年>『戦争報道を検証する』★『戦争は謀略、ウソの発表、プロパガンダによって起こされる』●『戦争の最初の犠牲者は真実(メディア)である。メディアは戦争 を美化せよ、戦争美談が捏造される』●『戦争報道への提言を次に掲げる』

<イラク戦争から1年>―『戦争報道を検証する』   2003年 12月 …

no image
知的巨人の百歳学(146)ー『憲政の神様・尾崎行雄(95歳)の『私の長寿と健康について』>『 生来の虚弱体質が長寿の原因である』

『憲政の神様・尾崎行雄(95歳)の『私の長寿と健康』> ① 生来の虚弱 …