前坂俊之オフィシャルウェブサイト

地球の中の日本、世界史の中の日本人を考える

*

日本リーダーパワー史(493)『長期化する日中韓の対立を 百年前の『アジア諸民族の解放の父』-『犬養木堂伝』を 読んで考える」

   

  

    日本リーダーパワー史(493

 

政治家・外交官・防衛省関係者必読の・・


長期化する日中韓の対立、話し合いのきっかけを

百年前の<日本アジア関係史>の歴史から学ぶー

アジア諸民族の解放の父』-『犬養木堂伝』(中巻100)
読んで、考えよう」

http://book.maesaka-toshiyuki.com/book/detail?book_id=83

 

 

 

http://book.maesaka-toshiyuki.com/book/detail?book_id=83


前坂俊之(ジャーナリスト)

 

 

 アジア解放の父ー『犬養木堂伝』(中巻)約100

 

http://book.maesaka-toshiyuki.com/book/detail?book_id=83

著者:木堂先生伝記刊行会編(鷲尾義直著) | 発行年月:193801

28章の「東亜関係(上)」(707767P)と「東亜関係(下)」(771817P)を収録。「東亜関係(上)」では対中国の孫文との
関係、康有為らの革命派の応援、辛亥革命までのいきさつ、革命成功後の訪中などについても詳述。「東亜関係(下)」では、
朝鮮の金玉均ら朝鮮独立党の志士たちとの交友、フィリピン独立運動、布引丸事件、べトナムの独立運動の志士たち、
インド独立運動で日本に亡命してきたラス・ビハリ・ボースの支援活動、中央アジアのイスラム諸国の独立運動の支援にも
触れている。
明治以降の日本の政治家の中では、最大のアジア諸民族の独立運動家の亡命を助け、全面的に
支援した唯一の政治家である。

 

http://book.maesaka-toshiyuki.com/book/detail?book_id=83

 

 

●「日本リーダーパワー史(488)アジアが世界の中心となる今こそ100年前の
大アジア主義者・犬養毅(木堂)から学ぼう

http://maesaka-toshiyuki.com/person/detail/2513

 

 

 

●<犬養毅について前坂俊之が書いた記事30

http://maesaka-toshiyuki.com/tag/209

 

https://www.google.co.jp/search?q=前坂俊之 犬養毅&oq=

前坂俊之 犬養毅&aqs=chrome..69i57.25162j0j8&sourceid

=chrome&es_sm=93&ie=UTF-8#q=%E5%89%

8D%E5%9D%82%E4%BF%8A%E4%

 

 - 人物研究 , , , , , , , , , , , , , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

  関連記事

no image
知的巨人の百歳学(163)/ー人気記事再録/『笑う門には福来る、ジョークを飛ばせば長生きするよ』★『昭和の大宰相・吉田茂のジョーク集』 ③ 吉田首相は五次にわたる内閣で、実数79人、延べ114人の大臣を『粗製乱造』した。その『吉田ワンマン学校」で、「果たしてステーツマン(真の政治家、国士)を何人つくったのか?」

2016/02/10/日本リーダーパワー史(663) 『昭和の大宰相・吉田茂のジ …

no image
日本リーダーパワー史(861)ー記事再録『リーダーをどうやって子供の時から育てるかー 福沢諭吉の教えー『英才教育は必要なし』(下)『西欧の三千年の歴史の中で天才の学校生活を調べると、天才、トップリーダーは学校教育ではつくれないことを証明している』

 日本リーダーパワー史(861) 『天才の通信簿』では西欧の3千年の歴史の中での …

no image
人気記事再録/百歳学入門(183)-現在、65歳以上の人は「2人に一人が90歳以上まで生きる時代」★『義母(90歳)の『ピンコロ人生』を見ていると、「老婆(ローマ)は1日にしてならず」「継続は力なり」「老いて学べば死しても朽ちず」の見事な実践と思う。

      2017/10/29 &nb …

no image
日中北朝鮮150年戦争史(2)『金玉均暗殺事件が日清戦争の発火点の1つ』清国、朝鮮共謀で金玉均を上海に誘い出して暗殺、金の遺体 を清国軍艦で送り届けて、遺体をバラバラにして晒した。これに憤激した日本政府と対立がエスカレートした②

   日中北朝鮮150年戦争史(2) 『金玉均暗殺事件が日清戦争の発火 …

no image
再録(まとめ)—『近代日中関係の創始者・孫文と『支援した熱血の日本人たち』—辛亥革命百年秘話

(まとめ)—近代日中関係の創始者・孫文と『支援した熱血の日本人たち』—辛亥革命百 …

no image
日本リーダーパワー史 ⑩ 日露戦争での大山厳、山本権兵衛の軍配問答にみるリーダーシップ

日本リーダーパワー史 ⑩日露戦争での大山厳、山本権兵衛の軍配問答にみるリーダーシ …

no image
世界が尊敬した日本人①米国女性が愛したファースト・サムライ・立石斧次郎

  2004、11,1 前坂俊之 1860年(万延元年)6月16日。ニ …

no image
『リーダーシップの日本近現代史』(44)記事再録/明治維新の革命児・高杉晋作の「平生はむろん、死地に入り難局に処しても、困ったという一言だけは断じていうなかれ」①

    2015/07/29日本リーダーパワー史( …

no image
★『明治裏面史』/ 『日清、日露戦争に勝利した明治人のリーダーパワー, リスク管理 ,インテリジェンス(52)『宇都宮太郎は、思想的には大アジア主義を唱えていた。』★『孫文や黄興ら中国革命家たちを支援した犬養木堂、頭山満ら玄洋社の支援グループの一人だった』★『『辛亥革命百年の真実』『孫文を助けた大アジア主義者・犬養毅らの熱血支援』

                                 ★『明治裏面史 …

no image
★『生涯現役/百歳学入門』(163)「日本は高齢社会」のウソ。NHKが故意に作り出した幻想のカラクリ』●『貧乏生活を選んだ億万長者』●『  大半の財を寄付し、身なりを構わないハリウッドスターは誰』●『老人ホームと保育園が一緒になったら 奇跡が起こった(米・シアトル)』●『年間50万人の高齢者が失踪、1日あたり1370人・中国』●『裸で眠ると健康でリッチになる、その4つの理由とは』●『早ければ早いほどいい、40-50代から始はじめる『健康な老後への備え』』

★『生涯現役/百歳学入門』(163) 「日本は高齢社会」のウソ。NHKが故意に作 …