前坂俊之オフィシャルウェブサイト

地球の中の日本、世界史の中の日本人を考える

*

『生涯現役」百歳学入門(147) 鎌倉カヤック釣りバカ日記(5/14)★ 『天然生活』『筋トレダイエット』 「海上座禅散歩」「ストレスクリーンアップ」できれば、釣れなくても良しじゃ」

   

『生涯現役」百歳学入門(147)

 

 鎌倉カヤック釣りバカ日記(5/14)-

30センチの大アジを求めていざ出陣、釣れた­のか?

2時間全く引かず、当たりなし。『釣れなくても良し』『筋トレダイエット』

「海上座禅散歩」「ストレスクリーンアップ」できれば良しじゃ」

 

 鎌倉カヤック釣りバカ日記(5/14)-30センチの大アジを求めていざ出陣、釣れた­のか?

鎌倉カヤック釣りバカ日記(5/14)-30センチ大アジを求めていざ出陣、さかなクンは休日中、全く引かず、さっぱり。

鎌倉カヤック釣りバカ日記(5/14)-30センチ大アジは行方不明でボウズとなる『­つれなくてもよし、筋トレ貯金ができました」

鎌倉カヤック釣りバカ日記(5/12)-30センチの大アジを連発、この通りスゲー!②

鎌倉バカ仙人朝食(5/20)ー「ひじきタマゴあえ」「玄米食」「カブ酢づけ」「ガリ」「植物工場レタス」

鎌倉カヤック釣りバカ日記(2/28)−坂の下周辺でシーバースに挑戦『老人と海』<金を残すより「筋肉貯金で百歳生涯現役めざせ

http://www.maesaka-toshiyuki.com/longlife/5139.html

 

世界最高齢、116歳の女性が教えてくれた長寿の秘訣「独身でいること。そして…

http://www.huffingtonpost.jp/2016/05/19/worlds-oldest-woman-said-secret-to-long-life_n_10040526.html

 - 健康長寿, 湘南海山ぶらぶら日記

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

  関連記事

no image
『鎌倉サーフィンチャンネル』『台風11号で今期最大のビッグウエーブ到来!「スゲーよ、稲村ヶ崎サーフィン」(8/9)

  『鎌倉サーフィンチャンネル』     …

no image
「東北へ急げー命を洗濯する旅へ、gogo-②」ーー『東北紅葉の旅②―秋の風景のベスト色彩美だね』

  「東北へ急げー命を洗濯する旅へ、gogo-②」   『東 …

no image
記事再録「知的巨人の百歳学」(143)ー日本の食卓に長寿食トマトを広めた「トマトの父」・カゴメの創業者蟹江一太郎(96歳)の 長寿健康・経営10訓①

2013年4月10日の百歳学入門(70) 日本の食卓に長寿食トマトを広めた「トマ …

no image
『美しい空と海の鎌倉』スペシャル!④『今はもう秋。今夏最大のビッグウエーブの七里ヶ浜は見るだけでスカットとするよ

<『美しい空と海の鎌倉』スペシャル!④>   『今はもう秋。今夏最大の …

no image
鎌倉の長寿パワースポット・蓮の花ガイド!②>鶴岡八幡宮の源平池へ急げ!あと2週間、これを見ずして死ねるか②』

  <『鎌倉の長寿パワースポット・蓮の花ガイド!②>   『 …

no image
いよいよ春『鎌倉花のお寺』めぐり、宝戒寺、報国寺、英勝寺もステキ、可憐なお花まんだら(3/13日現在)①

 <いよいよ春はそこまで、きているよ!>   3月13日現在 …

no image
『鎌倉通ーとっておきの鎌倉古道へ800年前にタイムトラベルできる名越切通は年々古道の趣は消えていく』

  『鎌倉通ーとっておきの鎌倉古道へ 800年前にタイムトラベルできる …

hokusai
『百歳学入門(202)』<100歳社会の手本―葛飾北斎に学ぶ -「創造力こそ長寿力」★『70歳以前に画いたものは取るに足らない。八十歳にしてますます精進し、九十才にして奥義を極め、百才にして神技となり、百才を超えて一点一画を生きているように描きたい』(画狂老人述)

100歳社会の手本―葛飾北斎に学ぶ ―「創造力こそ長寿力」 私は富士山マニアであ …

113718263554a5e8be57c669.19971778701099590
『リーダーシップの日本近現代史』(157)再録/『日本一『見事な引き際・伊庭貞剛の晩晴学②『「事業の進歩発達を最も害するものは、青年の過失ではなく、老人の跋扈である。老人は少壮者の邪魔をしないことが一番必要である」』

    2010/10/25 &nbsp …

no image
『リーダーシップの日本近現代史』(4 )記事再録/日本国難史にみる『戦略思考の欠落』④ 『明治維新後、世界に初船出した日本丸はどこを目ざすべきか』― 明治のトップリーダーの『インテリジェンス』 長期国家戦略「富国強兵」政策はビスマルクの忠告から決まった。

     2015/11/24日本リーダ …