前坂俊之オフィシャルウェブサイト

地球の中の日本、世界史の中の日本人を考える

*

速報(20)『日本のメルトダウン』1カ月。はるか未来に!?ー◎サバイバルキーワードは「長期戦覚悟だ」●

      2015/01/02

 
速報(20)『日本のメルトダウン』1カ月。はるか未来に!?
サバイバルキーワード「長期戦覚悟だ」●
前坂 俊之(ジャーナリスト)
 
4日10日午後5時までの状況―



●『東日本大震災:福島第1原発の1カ月 複合事故、見えぬ収束 電源喪失、対策限られ』
(毎日、4月10日>
http://mainichi.jp/select/jiken/news/20110410ddm003040098000c.html


●<ビデオ・必見>
[福島原発】 京都大学 原子炉実験室 助教 小出裕章先生に聞く(3月30日)
fm797radiocafe 2011/03/30
http://www.ustream.tv/recorded/13657716

http://www.asyura2.com/11/genpatu7/msg/644.html

 

●(注目記事)『終わり見えない福島原発事故、反原発の動きに勢い』
<ロイター2011 04 10 09:11 JST
 
●(ビデオ必見)「福島第一原発を襲った津波の動画公開 高さ14~15M」
<CNN2011.04.10 Sun posted at: 10:15 JST >
 
●『ツイッターで影響力を持つユーザー像、決め手は3つ』
<CNN 2011.04.08 Fri posted at: 12:17 JST>

 
●『原発危機に初動から後手の政府、いらだつ米』
2011年4月10日03時14分  読売新聞)
 
●『水素爆発は想定外の事態だった…保安院認める』
2011年4月8日22時27分  読売新聞)
(コメント・水蒸気爆発は、過去の二大事故の定番です。電源が止まったら、必ず起きるようですが、保安院の役人は素人同然で、炉内の状況想定が全く出来なかったという事でしょうか。米仏には信じられない日本側のスタートだった様です)
 
 
●「窒素注入は米NRCの助言、水素爆発再発を警告」
2011年4月7日21時58分  読売新聞)
(コメント、オペレーターの当事者ー東電の傘下に、公表されている実力派応援団は
米国原子力規制委員会の技術屋7-8名、米国GEの原子力エンジニア20?名位、 米軍の放射能対策チーム100?名
*仏国のAREVAアレバ社20?名、電力公社、原子力

公社、増員中。*IAEA(国際原子力機関)7-8名*東芝 (川崎、三重の原子力エンジニア)200?名
*日立原子力関連工場から200?名、この他、鹿島、大成、のゼネコン、など。今後、独、英、露も出し
て来ますので、1000名?、これらの実力者集団を使いこなせる実務の統合本部のトップはだれか、
アレバの精鋭メンバーを使える人材は、東電、政府にはいないのでは・・・?)。
 
 
●「官邸機能せず(上)「開かずの扉」のその奥は…」
(サンケイ、MSN2011.4.10 00:29
 
 
●「汚染、「飛び地」状も セシウムの健康被害は未確認 チェルノブイリ事故」(朝日2011年4月8日11時6分)
 
 
●[米国政界で原発問題が過熱―福島原発事故受け]
  • 「ウオール・ストリート・ジャーナル」2011/4/8 19:18
 
お勧め○○●●「最も危険」とされる浜岡原発で戦いが再燃」
2011.04.08(Fri)  Financial
(2011年4月7日付英フィナンシャル・タイムズ紙)
 
 
●「放射線量の単位は正確に、うっかりが大事故招く」
四則演算を駆使して、分かりやすい量に換算しよう2011.04.08(Fri)  伊東 乾
(2011年4月8日付英フィナンシャル・タイムズ紙)
 

 - 現代史研究

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

  関連記事

no image
速報(44)『日本のメルトダウンを止める』◎海外の視点、意見に目も心も開けー(米国、フランス、ベトナムなど)

速報(44)『日本のメルトダウンを止める』◎海外の視点、意見に目も心も開けー(米 …

no image
日本メルトダウン脱出法(751)「TPPの最重要点は関税ではなく「ルール統一」にある」●「中国はTPPの大筋合意をどれくらい警戒しているのか?」

日本メルトダウン脱出法(751) TPPの最重要点は関税ではなく「ルール統一」に …

no image
日本敗戦史(44)「終戦」という名の『無条件降伏(全面敗戦)』の内幕<ガラパゴス日本『死に至る病』東條首相誕生の裏側➂

日本敗戦史(44) 「終戦」という名の『無条件降伏(全面敗戦)』の内幕 <ガラパ …

no image
速報(412)『
FT紙のミュア・ディッキー前東京支局長の日本サヨナラ講演(動画)』『竹中平蔵、アベノミクスを語る』

 速報(412)『日本のメルトダウン』    &n …

no image
高杉晋吾レポート(24)ルポ ダム難民⑧ ダム災害にさいなまれる紀伊半島⑧殿山ダム裁判の巻①

高杉晋吾レポート(24)     ルポ ダム難民 ⑧ ダム災 …

no image
知的巨人の百歳学(144)/『天才老人・本多静六(85歳)ー「70,80歳になっても元気で創造する秘訣―『人間は老衰するから働けなくなるのではなく、働かないから老衰する』★『② 「忙しさ」が自分を若返らせる、忙しいことほど体の薬はない』

  記事再録/ 2012/05/12/ &nbsp …

no image
日本リーダーパワー史(301)今、ジャーナリストは戦時下の認識を持ち>原発報道と日中韓歴史認識と『国際連盟脱退』を比較する⑧

日本リーダーパワー史(301)   –3.11福島原発事故 …

no image
『日本の最先端技術「見える化」チャンネル』★「インターネットのようにドローンが世界を変える」ーー「国際ドローン展』(動画4本)と『ドローン最新情報8本」

『日本の最先端技術「見える化」チャンネル』 ★「インターネットのようにドローンが …

no image
速報(444)『日本のメルトダウン』『参議院選挙後のアベノミクスはどうなるか』●『日中韓150年戦争のルーツはエスノセントリズム』

  速報(444)『日本のメルトダウン』 ●『参議院選挙後の …

no image
東京理科大学・大庭三枝教授が著書『重層的地域としてのアジアー対立と共存の構図』について3/8日、日本記者クラブで講演動画(120分)

東京理科大学・大庭三枝教授が著書『重層的地域としてのアジアー対立と共存 の構図』 …