前坂俊之オフィシャルウェブサイト

地球の中の日本、世界史の中の日本人を考える

*

速報(413)『日本のメルトダウン』●『初心者を相手にする「核のポーカー」は危ない』『アベノミクスは日本救うか波及に正念場』

   

  

 速報(413)『日本のメルトダウン』

 

初心者を相手にする「核のポーカー」は危ない
2013411日付 英フィナンシャル・タイムズ紙)

●『焦点:アベノミクスは日本救うか、実体経済への

波及に正念場

●『情報界震撼、闇に消える内閣情報調査室幹部自殺

●『南鳥島レアアース開発は30年かけても難しい

「夢の海底資源」報道に覚える違和感』


 
前坂 俊之(ジャーナリスト)

放射能漏れ】

●『初心者を相手にする「核のポーカー」は危ない
2013411日付 英フィナンシャル・タイムズ紙)

http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/37572

 

●『焦点:アベノミクスは日本救うか、実体経済への波及に正念場

http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPTYE93C00620130413?feedType=RSS&feedName=topNews&google_editors_picks=true

 

 

●『コラム:アベノミクスに「日本病」の落とし穴http://jp.reuters.com/article/jp_column/idJPTYE93B04S20130412?pageNumber=1&virtualBrandChannel=0

 

●『中国圧力外交が促した日台漁業取り決め署名』

強い文句も言えぬほどの完敗~中国株式会社の研究(210)

http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/37570

  

●『情報界震撼、闇に消える内閣情報調査室幹部自殺—
マスコミが報じない米国における日本のプレゼンスの低さ~

http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/37569

 

 ●『韓国経済が瀕死状態…景気回復のシグナル見えず(1)

http://japanese.joins.com/article/372/170372.html?servcode
=300&sectcode=300

  

●『セシウム、99%で不検出 福島の内部被曝、チェルノブイリ
を大幅に下回る

http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/130411/dst13041109560002-n1.htm

 

●『南鳥島レアアース開発は30年かけても難しい

「夢の海底資源」報道に覚える違和感
http://toyokeizai.net/articles/-/13478

  

●『レアアース報道に潜むエネ庁と科技庁の温度差
http://toyokeizai.net/articles/-/13613

  

●『結婚数−離婚数で世界各国の結婚持久値をランキング
するとどうなるか?ということを図示した「世界の結婚事情」
http://gigazine.net/news/20130407-world-marriage/

 

 

 - 現代史研究 , , , , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

  関連記事

no image
終戦70年・日本敗戦史(108)朝鮮宮廷(政府)の「親清派(事大党)対「朝鮮独立党(日本派)」 の争いが日清戦争へ発展!

終戦70年・日本敗戦史(108) <歴史とは現在への過去形である>70年前の太平 …

no image
『リーダーシップの日本近現代史』(50)記事再録/『日本戦争外交史の研究』/『世界史の中の日露戦争』㉒『開戦3ゕ月前の「米ニューヨーク・タイムズ」の報道』★『国家間の抗争を最終的に決着させる唯一の道は戦争。日本が自国の権利と見なすものをロシアが絶えず侵している以上,戦争は不可避でさほど遠くもない』

   2017/08/19『日本戦争外交史の研究』/『世界史 …

no image
『リーダーシップの日本近現代史]』(31)記事再録/帝国ホテル・犬丸徹三が関東大震災で示した決断と行動力に見習え』★『いかに対処すべきかーいまのわれわれに大変役立つ『犬丸徹三のリーダーシップから学ぶ』』

        2011/04 …

no image
TPP交渉、日中交渉で外交力を発揮せよ①>日本は戦争では勝ったり、負けたり、外交では負け続けてきた「交渉力無能国家」

   <TPP交渉、日中交渉で外交力を発揮せよ①> &nbs …

no image
日本リーダーパワー史(388)「最強のリーダーシップ・児玉源太郎伝(9)『全責任を自己一身に帰し、一身を国家に捧げる決意」

 日本リーダーパワー史(388)   「日本のナポレオン」・児玉源太郎伝(9) …

no image
日本メルトダウン(924)『グローバリズム(国際主義)、ポピュリズム(大衆迎合主義)を勝ち抜くリーダーシップは・MLBの上原投手、イチロー流の生き方ー①『人気よりも実力、結果で示す』 ②『ユーモアとコミュニケーション上手」 ③『独立自尊し、謙虚に分をわきまえる』<真のリーダーとは『愚者」ではつとまらない。『賢者』 (スマート人間)で、『結果勝利」がなにより重要>

  日本メルトダウン(924)   『グローバリズム(国際主義)、ポピ …

no image
★『日本戦争外交史の研究』/『世界史の中の日露戦争』③―「1903(明治36)年1月3日 付『英タイムズ』『満州とロシア鉄道』(上)『日本外交の失敗は三国干渉を受諾した際、三国は返還した遼東半島をその後占領しない旨の一札をとっておれば,その後の東アジアの戦争は起きなかったであろう』●『このため、3年もたたないうちに,ロシアは日本を追い出して満州を軍事占領した。』

  『日本戦争外交史の研究』/『世界史の中の日露戦争』③   1903(明治36 …

no image
記事再録/巨人ベンチャー列伝ー石橋正二郎(86歳)(ブリジストン創業者)の名言、確言、凡語百選ー『遠きを謀る者は富み、近きを謀る者は貧なり』➀

      2016/07/13巨人ベン …

no image
『リーダーシップの日本近現代史』(46)記事再録/『江戸を戦火から守った西郷隆盛と勝海舟、高橋泥舟、山岡鉄舟の(三舟)の国難突破力①』★『『人、戒むべきは、驕傲(きょうごう)である。一驕心に入れば、百芸皆廃す』

2011/06/04  日本リーダーパワー史(157) &n …

no image
『リーダーシップの日本近現代史』(244)/記事再録★『日本の「戦略思想不在の歴史⑮」ペリー来航45年前に起きたイギリス東洋艦隊の「フェートン号」の長崎港への不法入港事件」★『ヨーロッパでのナポレオンの戦争の余波が<鎖国日本>にも及んできた』

  記事再録 2017/12/10  「 …