前坂俊之オフィシャルウェブサイト

地球の中の日本、世界史の中の日本人を考える

*

『F国際ビジネスマンのワールド・ウオッチ㉙』ロボット開発に必要な要素技術は日本に一番集中しており、医療、介護ロボットが 現実化

   

  

 『F国際ビジネスマンのワールド・ウオッチ

 

ロボット開発に必要な光、電子、メカ、通信、計測の要素
技術は日本に一番集中しており、医療、介護ロボットが
現実になってきた。
新技術の開発以外、日本経済成長を永続させる道はない。

 

 

2013国際ロボット展」が開催ー産業用/民生用/介護の最新ロボット
と関連技術を動画で全公開

http://www.japanesemission.com/detail/1604

2013国際ロボット展」が開催(11/6-9日)産業用/民生用/福祉/
介護などのロボッ
その関連技術を動画で全公開

http://www.japanesemission.com/detail/1606

Fさんから次のコメントが届いた。

このロボット展のyoutubeビデオなどを当方、iMacの27インチ画面に延ばして拝見
しておりますが、なかなかの迫力があります。

   ロボット展の画像も実に鮮明ですね、30
   前から言われてきたロボット技術の全盛時代が
   愈々始まる気配です。

   ロボット開発に必要な光、電子、メカ、通信、
   計測、などの要素技術は日本に今一番集中して
   いるのではないでしょうか?軍需用は米欧が躍
   起になっていますが、民生は圧倒的に日本では?
  
   医療、介護、本当に現実になってきました。
   赤字を垂れ流しながら、各社の担当者がシコシ
   コ、経営陣から何時になったら利益が出るのだ
   と、叱られながら忍の一字でやってきたたまものです。

   新技術の開発以外、日本経済の成長を永続させる
   術はない事が日本の製造業には分かっています。
   当たるのはわずかかで、そこが本当に辛い所です。


 

●「Foreign Affairs Update―インターネットでデータ化
される世界―「モバイルインターネット」と「モノのイン
ターネット」の出会い

http://www.foreignaffairsj.co.jp/essay/201311/Manyika_Chui.htm

 

Foreign Affairs Update―第三の産業革命―モノを
データ化し、データをモノにする」

http://www.foreignaffairsj.co.jp/essay/201211/Gershenfeld.htm

 

『F国際ビジネスマンのワールド・ウオッチ㉘』レッドソックスの神業
マネージメント!昨年の大不祥の後遺症を猛スピードで解決した

http://www.japanesemission.com/detail/1600

 - 現代史研究 , , , , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

  関連記事

no image
クイズ「坂の上の雲」(日露戦争の原因となった満州・韓国をめぐる外交衝突)

クイズ「坂の上の雲」(日露戦争の原因となった満州・韓国をめぐる外交衝突) &nb …

no image
日本リーダーパワー史(628)日本国難史にみる『戦略思考の欠落』 ㉑「日清戦争は明治天皇は反対だったが、川上操六、陸奥宗光の戦争であった」「 戦争は避けることばかりを考えていてはますます不利になる」(マッキャベリ)

 日本リーダーパワー史(628)  日本国難史にみる『戦略思考の欠落』 ㉑  『 …

no image
日本メルトダウン脱出法(727)「Google、今秋にも中国市場に再参入か、しかし困難も」●「なぜ中国からはノーベル賞が出ないのか ビジネス面から見える、技術軽視国家の弱点」

日本メルトダウン脱出法(727)   http://www.itmed

no image
日本メルトダウン脱出法(697)『コラム:日本の平和主義後退の「暗い影」『コラム:なぜ米国は中国軍を「訓練」するのか』

    日本メルトダウン脱出法(697)   コラム:日本の平和主義後 …

no image
『リーダーシップの日本近現代史』(133)/記事再録★『大宰相・吉田茂首相と戦後憲法』ーマッカーサーは 憲法は自由に変えてくださいといっている。 それを70年たった現在まで延々と「米国が新憲法を 押しっけた」「いや日本が押しっけられた」と非難、 論争するほど無意味なことはない』★『1週間で戦後憲法を作った米国の超スピード主義』『憲法改正を70年間議論している超スローモーな日本沈没政治』

    2016/03/10 &nbsp …

no image
日本リーダーパワー史(242)『150年かわらぬ日本の弱力内閣制度の矛盾』(日本議会政治の父・尾崎咢堂のリーダーシップ)

日本リーダーパワー史(242)   <日本議会政治の父・尾崎咢堂 …

no image
<野口恒のインターネット江戸学講義⑥>第2章 全国に無数に作られた庶民ネツトワ-クの「講」と「連」(下)

  日本再生への独創的視点<インターネット江戸学講義⑥>   …

no image
日本メルトダウン脱出法(630)●『津波後の日本:遅々として進まない復興(英エコノミスト誌)『原発停止という巨大な「不良債権」

  日本メルトダウン脱出法(630) ●『津波後の日本:遅々として進ま …

no image
福島清のマスコミ時評(1)『宮澤・レーン・スパイ冤罪事件」の悪夢― 秘密保護法がもたらす弾圧の具体的な警鐘

    福島清のマスコミ時評(1)   …

no image
『F国際ビジネスマンのワールド・ニュース・ウオッチ(126)』「東芝不正会計問題、功罪残した西田流辣腕経営‏」ー今回の不祥事の元凶は西田氏にある

『F国際ビジネスマンのワールド・ニュース・ウオッチ(126)』 東芝不正会計問題 …