前坂俊之オフィシャルウェブサイト

地球の中の日本、世界史の中の日本人を考える

*

速報「日本のメルトダウン」(495)「日韓関係の悪化で米国が戦略的試練に」●「韓国の幼児的ナショナリズム」

   

 速報「日本のメルトダウン」(495)


<日中韓衝突の未来は?>

 

●「日韓関係の悪化で米国が戦略的試練に直面

●「テロリストを英雄に仕立てる韓国の幼児的ナショナリズム

●「南シナ海や黄海へ拡大念頭 対立、先鋭化も 日本には
「騒ぎ立てている」と抗議

 

 

●「日韓関係の悪化で米国が戦略的試練に直面

20131122日付 英フィナンシャル・タイムズ紙)

http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/39267

 

 

●「テロリストを英雄に仕立てる韓国の幼児的ナショナリズム

http://www.newsweekjapan.jp/column/ikeda/2013/11/post-760.php

 

 

●「南シナ海や黄海へ拡大念頭 対立、先鋭化も 
日本には「騒ぎ立てている」と抗議

http://sankei.jp.msn.com/world/news/131125/chn13112523370013-n1.htm

 

 

●「防空圏設定を習主席側近が2月に示唆 世論の反応
をみる前例を踏襲か

http://sankei.jp.msn.com/world/news/131125/chn13112522170009-n1.htm

 

 

◎「除染訴え四半世紀米核開発 負の遺産第2部(前編)

 

http://jp.wsj.com/article/SB10001424052702303735804579219100211272172.html?mod=WSJJP_hpp_RIGHTTopStoriesThird

 

 

◎「グーグル、眼鏡型端末のデザインなどで業界団体と協議

http://jp.wsj.com/article/SB10001424052702303735804579219223132000500.html?mod=JWSJ_EditorsPicks

 

  「億万長者たちが語りたがらない10の事実」
  http://jp.wsj.com/article/SB10001424052702304152804579213352587487712.
html?mod=trending_now_2

 

 - 現代史研究 , , , , , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
『人気記事リクエスト再録』ー<2003年、イラク戦争から1年>『戦争報道を検証する』★『戦争は謀略、ウソの発表、プロパガンダによって起こされる』●『戦争の最初の犠牲者は真実(メディア)である。メディアは戦争 を美化せよ、戦争美談が捏造される』●『戦争報道への提言を次に掲げる』

<イラク戦争から1年>―『戦争報道を検証する』   2003年 12月 …

『ウクライナ戦争に見る ロシアの恫喝・陰謀外交の研究➂』-★「日露開戦までのいきさつ④」★『『明治天皇のリーダーシップ①』 大津事件で対ロシアの重大危機・国難を未然に防いだ 明治天皇のインテリジェンスとスピーディーな決断力に学ぶ(上)

  2019/09/21  『リーダーシ …

『オンライン講座/今、日本に必要なのは有能な外交官、タフネゴシエーター』★『日本最強の外交官・金子堅太郎のインテジェンス⑦』★『日本軍はなぜ強いのかー武士道に根源あり』★『正義の主張も腕力の裏付けなくしては貫徹できない』◎『日本海海戦勝利に狂喜した大統領は「万才!」と 漢字でかいた祝賀文を金子に送る』

   2017/06/28日本リーダーパワー史(835)(人 …

no image
『オンライン/日本史戦争500年講座』★『太平洋戦争と新聞報道』<日本はなぜ無謀な戦争を選んだのか、500年の世界戦争史の中で考える

  再録『世田谷市民大学2015』(7/24)-   『太平 …

no image
『F国際ビジネスマンのワールド・ニュース・ウオッチ(125)』東芝の再興は開発型人材、創業型人材がどれだけいるか、異能の有無が問われます。

『F国際ビジネスマンのワールド・ニュース・ウオッチ(125)』 「東芝は不採算事 …

『F国際ビジネスマンのワールド・ニュース・ウオッチ(87)』『2015年初頭までに日本を巨大地震が襲う!?(村井名誉教授)ほか6本

  『F国際ビジネスマンのワールド・ニュース・ウオッチ(87)』   『2015 …

no image
★「日本の歴史をかえた『同盟』の研究」- 「日英同盟の影響」⑨ 1902(明治35)年2月24日 1902年3月26日『ノース・チヤイナ・ヘラルド』 『朝鮮と日英同盟』ー『1000年の長い眠りをむさぼっていた朝鮮』★『朝鮮が思考や理性に従って試みることは, すべて全くの狂気にほかならない』●『今の北朝鮮の狂気の行動形式を100年前にズバリと指摘している』

   ★「日本の歴史をかえた『同盟』の研究」- 「日英同盟の影響は」⑨  190 …

no image
TPP交渉、日中交渉で外交力を発揮せよ①>日本は戦争では勝ったり、負けたり、外交では負け続けてきた「交渉力無能国家」

   <TPP交渉、日中交渉で外交力を発揮せよ①> &nbs …

no image
『オンライン/新型コロナパンデミックの世界』(2020年12月―21年1月15日)★『 コロナ第3波に襲われた世界、バイデン新大統領の就任式(1/20日)、東京五輪はどうなるか!(上』)

・               前坂俊之(ジャーナリスト) &nbsp …

no image
日本メルトダウン脱出法(800)「視点:米景気悲観は無用、株高継続の根拠=武者陵司氏」●「京都市の大胆な実験」●「「民泊」拡大が暗示するのは、銀行のない未来」

     日本メルトダウン脱出法(800) 視点:米景気悲観は無用、株高継続の根 …