前坂俊之オフィシャルウェブサイト

地球の中の日本、世界史の中の日本人を考える

*

『2014年ー世界・政治/経済ウオッチ⑦』◎「ウクライナを救うために西側諸国にできること」◎「人民元相場、安値誘導の思惑」(英FT紙)

   

  2014年ー世界・政治/経済ウオッチ⑦』

 

◎「ウクライナを救うために西側諸国にできること」
(英エコノミスト誌)

◎「人民元相場、安値誘導の思惑」(FT紙)

●「もし日本が経常赤字になったら経済はどうなる?
ドイツに学ぶビジネス振興策のススメ

 

 

◎「ウクライナを救うために西側諸国にできること」

(英エコノミスト誌 201431日号)

http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/40075

 

↓安倍外交がまたまた「松岡洋右外交」の二の舞を演じている歴史音痴!

 

「日本、ウクライナ情勢めぐり際どい外交」

<ウオールストリート・ジャーナル>(3/3

http://realtime.wsj.com/japan/2014
/03/03/%E6%97%A5%E6%9C%AC%
E3%80%81%E3%82%A6%E3%82%
AF%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%
83%8A%E6%83%85%E5%8B%A2%E3
%82%81%E3%81%90%E3%82%8A%E9
%9A%9B%E3%81%A9%E3%81%84%E
5%A4%96%E4%BA%A4/?mod=WSJJP_hp
p_RIGHTTopStoriesFirst

 

◎「人民元相場、安値誘導の思惑 中国は思慮深い矢で通貨の
「禿鷹」を射抜こうとしている」

2014228日付 英フィナンシャル・タイムズ紙)

http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/40082

 

 

●「もし日本が経常赤字になったら経済はどうなる?
ドイツに学ぶビジネス振興策のススメ――
第一生命経済研究所主席エコノミスト 永濱利廣

http://diamond.jp/articles/-/16392?page=9

 

●「31年ぶりの貿易赤字への転落は
どのような警鐘を鳴らしているのか」

http://diamond.jp/articles/-/16122

 

●【論点5】日中関係―靖国参拝で2014年日中
関係回復は絶望―日本が直面する3つの悪い
シナリオ―津上俊哉・津上工作室代表

http://diamond.jp/articles/-/46994

 

 

◎「コラム:TPP「漂流」ならアベノミクス信認低下も

http://jp.reuters.com/article/jp_column/idJPTYEA1R04P20140228

 

 - 現代史研究 , , , , , , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

  関連記事

no image
日本リーダーパワー史(403)『安倍国難突破内閣は最強のリーダーシップを発揮①『2013年末までの短期国家戦略プログラム』

  日本リーダーパワー史(403) 『安倍国難突破内閣は最強のリーダーシップを発 …

no image
速報(360)『日本のメルトダウン』●『仏ルモンド紙「日本は疑念の時、沈滞ニュースばかりで国家沈没の危機」と警告

速報(360)『日本のメルトダウン』   ☆『(仏 ルモンド紙の警告) …

no image
日本メルトダウン脱出法(812)「世界同時株安は金融市場の“宴の終わり”を示す」●「互いに密告し合う時代に逆戻りする中国ー日本人スパイ疑惑は監視強化の表れか」●「「1日1万歩で健康になる」は大きなウソだったー15年にわたる研究で”黄金律”が明らかに」

   日本メルトダウン脱出法(812)   日本株「年初6連敗」の次に …

no image
『池田知隆の原発事故ウオッチ⑮』ー『最悪のシナリオから考えるー福島でのがん発症予測』

『池田知隆の原発事故ウオッチ⑮』   『最悪のシナリオから考えるー福島 …

no image
見切り発車の「出入国管理法改正案」(12/8)ー政府は移民政策ではないと否定し、単純労働を含めた外国人労働者を5年間で34万人受け入れる方針』★『「ドイツは労働力を呼び寄せたが、来たのは人間だった」という教訓から学べ』

見切り発車の「出入国管理法改正案」 明治以来の人口政策の失敗の歴史を再び起こすの …

no image
『百歳学入門(197)』-『本当は「長生き」なんてどうでもいい (1/4)』★『“認知症患者700万人時代”にIoTで切り込む 超高齢化社会ニッポンで求められる対認知症サービス3選』★ 予防医療が日本を救う!医療・ヘルスケア・ライフサイエンス分野の国内外事例10選』★『「認知症」最新記事一覧』

 『百歳学入門(197)』 本当は「長生き」なんてどうでもいい (1/4) ht …

no image
『池田知隆の原発事故ウオッチ⑯』『最悪のシナリオから考えるー国難を打開するプログラムは』

  『池田知隆の原発事故ウオッチ⑯』   『最悪のシナリオか …

By: Ryosuke Hosoi
日本リーダーパワー史(540)「FOREIGN AFFAIRS REPORT」(2015年1月号)の警告➂「TPP交渉、農業改革は今年前半がラストチャンス」

  日本リーダーパワー史(540)   「FOREIGN AFFAIR …

no image
★「日本の歴史をかえた『同盟』の研究」-「日英同盟はなぜ結ばれたのか」①1902(明治35)年2月12日付『英タイムズ』『大英帝国と日本、重要な協約』(日英同盟の締結)

「日本の歴史をかえた『同盟』の研究」 「日英同盟はなぜ結ばれたのか」① 1902 …

no image
記事再録「知的巨人の百歳学」(143)ー日本の食卓に長寿食トマトを広めた「トマトの父」・カゴメの創業者蟹江一太郎(96歳)の 長寿健康・経営10訓①

2013年4月10日の百歳学入門(70) 日本の食卓に長寿食トマトを広めた「トマ …