前坂俊之オフィシャルウェブサイト

地球の中の日本、世界史の中の日本人を考える

*

『美しい冬の湘南海』スペシャル(1/7)新春シーカヤックでツーリング/葉山→逗子マリーナ→鎌倉材木座・ 坂の下へ≫

   

 

<『美しい冬の湘南海』スペシャル!(1/7)>

 

<新春シーカヤックでツーリング—

≪葉山公園・名島→リベエラ逗子マリーナ→鎌倉材木座・
由比ヶ浜海岸→坂の下まで≫海は絵のように素晴らしい。

エンジョイ!マリンライフ>

                     
平田シーカヤッキスト

 

1/7昼前後は風も波も穏やかとのことで、昨年12月24日以来2週間ぶりに葉山公園に向った。が、駐車場にはカヤック仲間は誰もいない。それで1人で逗子海岸沖、材木座、由比ガ浜を過ぎ、坂ノ下まで行ってきました。葉山公園前出艇1011、帰着1401所要時間3時間50分、走行距離15.95キロでした。出艇前に漁船にカメラを載せセルフタイマーで撮りました。


浜はこの状態、まるで池! しかしこれが午後急変することに・・・。

時速5キロ~7キロで順調に走行中。(追い風だから速いことを忘れている)

裕次郎灯台に近づきプレートを撮影。今年7月でこの灯台は26歳。

海水透明度は抜群。水温を計ったら14度。


逗子マリーナ&リビエラ。逗子マリーナに隣接する結婚式場リビエラ。リビエラ逗子マリーナ(マンション)
川端康成がここで自殺した。予報通り、昼前後は無風状態で海面は鏡のごとく。


サーファーも昼寝? 声をかけると気持ち良いので横になっているとのこと。


鎌倉由比ガ浜西端は坂ノ下という地名。ちょうど昼となったので上陸することに。

坂ノ下のコンビにでオムスビ二個と暖かいお茶を購入し、すぐ艇に戻り、海上で食事しながら帰路に。ここまでは順調だったが・・・。

今日はほぼ北風、往きはヨイヨイ帰りは向い風。復路は時速は4km/h前後が精一杯。おまけに森戸海岸沖に到達する頃から風が出てきて波も時々白波が立つほどに。時速はさらに3km台まで落ち、体力消耗。やっとの思いで葉山公園にたどりつきました。3時間50分ほとんど休みなく漕いだ。

 - 湘南海山ぶらぶら日記 , , , , , , , , , , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

  関連記事

no image
『リーダーシップの日本近現代史』(308)★関 牧翁の言葉「よく生きることは、よく死ぬこと」★『一休さんの遣偈は勇ましい』★『明治の三舟とよばれた勝海舟、高橋泥舟、山岡鉄舟の坐禅』

関 牧翁のことば「よく生きることは、よく死ぬこと」 関牧翁(せき ぼくおう、19 …

222
「30年間カヤック釣りバカ老人の鎌倉海定点観測」-『海を汚染、魚を死滅させる有毒マイクロプラスチックが食物連鎖で最終的に魚食民族・日本の食卓を直撃する』★『プラスチックを規制し、1人年40 枚にレジ袋を減らす規制をしたEU対1人が年300枚のレジ袋を使う日本はいまだ規制なし』

「老人と海」-海を死滅させるマイクロプラスチックの脅威 30年間鎌倉カヤック釣り …

no image
<F国際ビジネスマンのワールド・カメラ・ウオッチ(207)> 『7年ぶりに、懐かしのアメリカを再訪,ニューヨーク めぐり(5月GW)⑤』 『2階建バスツアーでマンハッタンを一周』ブルックリンブリッジを通過、 イーストリバーを右手に、国連ビルを見上げ、 トランプタワーを見て、セントラルパークに向かう➀

 <F国際ビジネスマンのワールド・カメラ・ウオッチ(207)> 『7年ぶりに、懐 …

no image
『Youtube鎌倉紅葉絶景チャンネルー紅葉終盤のすべてー鎌倉宮、長寿寺、大巧寺、永福寺跡など』(12月13日現在)』

  『Youtube鎌倉紅葉絶景チャンネル』   『鎌倉の紅 …

no image
熊本・天草の「聖地巡礼」に往く①「島原・天草の乱」舞台の富岡城址などを訪れる>江藤則幸のビデオレポート

  <熊本・天草の「聖地巡礼」に往く①ー ー日本最初の異文化衝突の地ー …

no image
鎌倉カヤック釣りバカ日記>冬によく釣れるホウボウのさばき方・料理法・おいしい鍋を食べる男の台所』

<鎌倉カヤック釣りバカ日記>   ーホウボウ43㎝をゲットー 『鎌倉海 …

no image
『鎌倉・春よカヤック釣り→ポカポカ陽気に春告魚(メバル)が爆釣』<海へは魚釣り、陸では花見のハッピー鎌倉暮し>

  <鎌倉釣りバカ・ボケ日記>   『鎌倉・春よカヤック釣り …

no image
「釣れない・恋れない・釣りバカ日記③」『自然に帰れ』―母なる海に抱かれて、魚と戯れる、また楽しからずや」(鎌倉沖で)

  「釣れない・恋れない・釣りバカ日記③」   『自然に帰れ …

no image
 鎌倉沖のゴールデン・キス・アングルでのカヌーフィッシングは最高!                    

  2009年6月14日 鎌倉沖のゴールデン・キス・アングルでのカヌーフィッシン …

mq2
鎌倉/稲村ヶ崎サーフィン(2020 /4/19/730)-ブルースカイ、クリーンな白雪富士山を眺めながら春の大嵐の後の大波にチャレンジするサーファー約20人➀