前坂俊之オフィシャルウェブサイト

地球の中の日本、世界史の中の日本人を考える

*

日本メルトダウン脱出法(572)☆「なぜ香川真司はドルトムントで復活したのか」◎「2戦連続弾の本田に高評価

      2015/01/01

  

 


日本メルトダウン脱出法(572

本日の一喝!、2喝!―

 

<窮すれば変じ、変じれば通じる、勝っておごれば、負けに通じる。

負けて発奮すれば、勝ちに通じる。人間、過ちは誰でもあるし、

恥じることではない。

過ちを正さないことこそ、真の過ちである。>

 

☆「なぜ香川真司はドルトムントで復活したのか」

◎「2戦連続弾の本田に「美しい動きのゴール」高評価

BBCにツイッターをやらない記者はいらない

●『西洋人から見たら「ご飯=主食」は理解不能!?

 

 

 

☆「なぜ香川真司はドルトムントで復活したのか」
異動や転職で「戻っても必要な人」になるための条件

http://toyokeizai.net/articles/-/48023

 

 

●『香川に最高点「1」「国民的英雄」独紙

http://www.nikkansports.com/soccer/world/news/
p-sc-tp3-20140915-1366897.html

 

◎「2戦連続弾の本田に「美しい動きのゴール」と高評価

 

http://www.goal.com/jp/news/1867/%E3%82%A4%E3%82%BF%E3%83
%AA%E3%82%A2/2014/09/15/5105894/%EF%BC%92%E6%88%A6%E
9%80%A3%E7%B6%9A%E5%BC%BE%E3%81%AE%E6%9C%AC%E
7%94%B0%E9%9D%9E%E5%B8%B8%E3%81%AB%E7%BE%8E%E3
%81%97%E3%81%84%E5%8B%95%E3%81%8D%E3%81%AE%E3%8
2%B4%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%81%A7%E9%
AB%98%E8%A9%95%E4%BE%A1

 

 

 

BBCにツイッターをやらない記者はいらない-
ソーシャル時代のニュースメディア像

http://toyokeizai.net/articles/-/47719

 

 

●『西洋人から見たら「ご飯=主食」は理解不能!?

http://news.livedoor.com/article/detail/9256253/

 

 

 

◎「社長謝罪、朝日新聞はどうして産経新聞に敗れたのか デジタルからの考察

http://blogos.com/article/94298/

 

 

 - 人物研究 , , , , , , , , , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

  関連記事

no image
日本リーダーパワー史(186)動画版『世界一の撃墜王・坂井三郎は64勝無敗』ーその超人坂井語録から学ぶ(1)

日本リーダーパワー史(186) 動画版『世界一の撃墜王・坂井三郎は64勝無敗』そ …

no image
百歳学入門(95)「史上最高の天才老人<エジソン(84)の秘密>10ヵ条③ー「天才は1%の霊感と99%が汗である」

   百歳学入門(95)  「史上最高の天才老人<エジソン(84)の秘密>③ & …

no image
新刊です。『伝記叢書』の「浅野総一郎』『阿部房次郎』『幽翁(伊庭貞剛)』『藤田伝三郎』ら6冊(大空社)

新刊『伝記叢書』「浅野総一郎』『阿部房次郎』『幽翁(伊庭貞剛)』『藤田伝三郎』『 …

no image
明治史の復習問題/日本リーダーパワー史(83) 近代日本二百年で最大の英雄・西郷隆盛を理解する方法論とは・(上)」★『西郷隆盛はどこが偉かったのか』(下)<政治リーダーシップは力より徳>』尾崎行雄の名講義

日本リーダーパワー史(83)   近代日本二百年で最大の英雄・西郷隆盛 …

no image
『F国際ビジネスマンのワールドー・ウオッチ㊴』● 『日本球界は先発投手の球数管理を厳格に」(ニューヨークタイムズ1/22)

  『F国際ビジネスマンのワールドー・ウオッチ㊴』&nbsp …

no image
日本の最先端技術「見える化」チャンネルー村沢義久氏の『水素電池に未来なし、トヨタは生き残れるか」「時代は太陽光発電と電気自動車へーカギを握るのは蓄電池」(30分)

日本の最先端技術「見える化」チャンネル ENEX2019(第43回地球環境とエネ …

no image
岩切徹が斬る昭和戦後芸能史>『美輪明宏こそ稀人』『三島由紀夫、川端康成、志賀直哉』『 吉永小百合の人気』

<岩切徹が斬る昭和戦後芸能史>   『美輪明宏こそ稀人、本物のアーティ …

no image
『F国際ビジネスマンのワールド・ウオッチ(78)』 笹井芳樹博士が語った「これまでの道のり」と 「再生医療の未来」(科学雑誌Newton)

   『F国際ビジネスマンのワールド・ニュース・ウ …

200px-Jacob_Clemens_Meckel
日本リーダーパワー史(626) 日本国難史にみる『戦略思考の欠落』 ⑳『ドイツ・参謀総長モルトケはメッケル少佐を派遣、日本陸軍大学校教官となり参謀教育を実践。メッケルの熱血指導が「日清・日露戦争』勝利の主因

   日本リーダーパワー史(626)  日本国難史にみる『戦略思考の欠落』 ⑳ …

no image
日本リーダーパワー史(595)「昭和戦後の高度経済成長を築いた男たち」ー「世界最強の新幹線の生みの親・三木忠直ー零戦の機体で世界最高水準の「夢の超特急」を作る

 日本リーダーパワー史(595)     昭和戦後の高度経済成長を築いた男たち …