前坂俊之オフィシャルウェブサイト

地球の中の日本、世界史の中の日本人を考える

*

◎「安倍・多動性外交の「オウンゴール!」かー『世界にとって「右翼のルーピー」となった安倍首相:ダボス会議 の衝撃』

   

  日本リーダーパワー史(469

 

安倍・多動性外交の「オウンゴール!」かー

-「どこまで続くぬかるみぞの日中戦争のドロ沼」が「どこ

まで続く失言ぞの安倍外交」で悪夢が再びよみがえる

 

 

◎『世界にとって「右翼のルーピー」となった安倍首相:ダボス会議
の衝撃 – 站谷 幸一

 

http://blogos.com/article/78615/

[FT]日中は紛争につながる挑発行為をやめよ(社説) 

http://www.nikkei.com/article/DGXNASGV24001_U4A12
0C1000000/

 

◎『世界にとって「右翼のルーピー」となった安倍首相:ダボス会議
の衝撃站谷 幸一

http://blogos.com/article/78615/

 

◎「安倍首相はダボスでどう発言したのか

http://blogos.com/article/78649/

 

◎「事実を書いて欲しい」 首相見解を「日中衝突」とみる英メディア報道に
官房長官が反論


http://sankei.jp.msn.com/politics/news/140123/plc1401
2320590012-n1.htm

 

◎<NHK>籾井会長、従軍慰安婦「どこの国にもあった」

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140125-00000078-mai-soci

 

●「籾井・NHK新会長:政治主導の人選、独立維持に課題

http://mainichi.jp/shimen/news/20131230ddm004020159000c.html

 

日中衝突「計算違いのリスク高まる」…米軍懸念

http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20140124-OYT1T00398.htm

 

●「首相「どうやら達成が視野に」…財政赤字半減

http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20140123-OYT1T00430.htm?from=popin

 - 人物研究 , , , , , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

  関連記事

no image
最後の元老・西園寺公望の坐漁荘

1 最後の元老・西園寺公望の坐漁荘 西園寺公望は七十歳とり、政治的に第一線か ら …

no image
★記事動画リバイバル『鎌倉カヤック釣りバカ/筋トレ/海上禅/日記」で百歳チャレンジ!』★『鎌倉ロハス・地産地消・釣ったカワハギを和食の絶品「カマクラ・健康カワハギ茶づけ」にして、100歳めざせ

2014/11/18  百歳学入門(102)記事再録 「鎌倉 …

no image
日本リーダーパワー史(209)ー太平洋戦争敗戦時の畑俊六陸相(A級戦犯)の「国民に詫びる」

日本リーダーパワー史(209)     <政治家・官僚・リー …

no image
『リーダーシップの日本近現代史』(54)記事再録/「世界が尊敬した日本人―「司法の正義と人権擁護、冤罪と誤判事件の弁護に 生涯をかけた<史上最高の>正木ひろし弁護士をしのんで』★『「日本は戦前も、戦後もー貫して暗黒なんだね。国民は一度もルネッサンス(人間解放)を経験していない。僕はこの暗黒の社会を照らす〝残置灯″を自負しているのだ。将来の日本人の一つのモデルになればと思っている。いわば僕自身の人生が実験だね」』

2013-11-11 <月刊「公評」(2013年11月号)に掲載> 前 …

no image
日本リーダーパワー史(337)☆『英外交官パークスに自分のフンドシをプレゼントした高杉晋作の剛胆機略!②』

日本リーダーパワー史(337) ●        『橋下・大阪維新の会は坂本竜馬 …

200px-Jacob_Clemens_Meckel
日本リーダーパワー史(626) 日本国難史にみる『戦略思考の欠落』 ⑳『ドイツ・参謀総長モルトケはメッケル少佐を派遣、日本陸軍大学校教官となり参謀教育を実践。メッケルの熱血指導が「日清・日露戦争』勝利の主因

   日本リーダーパワー史(626)  日本国難史にみる『戦略思考の欠落』 ⑳ …

no image
日露300年戦争(1)-『徳川時代の日露関係 /日露交渉の発端の真相』★『こうしてロシアは千島列島と樺太を侵攻した』

徳川時代の日露関係     日露交渉の発端(ロシアの千島進出と樺太) 以下は『日 …

no image
『バガボンド』ー永井荷風のシングルライフの最期 ④乞食小屋同然の自宅タタミの上で孤独死しているのを発見(81歳)

  『バガボンド』(放浪者、漂泊者、さすらい人)ー永井荷風のシングルラ …

no image
『リーダーシップの日本近現代史』(102)記事再録/『明治以降、日中韓(北朝鮮)の150年にわたる対立、紛争、戦争のルーツは『朝鮮を属国化した中国」対「朝鮮を独立国と待遇した日本(当時の西欧各国)」とのパーセプション、コミュニケーションギャップの衝突である』★『 明治9年の森有礼と李鴻章の『朝鮮属国論』の外交交渉の見事なすれ違いにルーツがある』

 2017/03/16日本リーダーパワー史(780)記事転載 前坂俊之 …

no image
日本リーダーパワー史(171)『勝海舟の国難突破力⑧ 徳川幕府崩壊史ー現在と対比して国難リテラシーを養うー

   日本リーダーパワー史(171)   『勝海舟の国難突破 …