前坂俊之オフィシャルウェブサイト

地球の中の日本、世界史の中の日本人を考える

*

<F国際ビジネスマンのワールド・ニュース・ウオッチ(214)>『105歳の日野原重明氏が死去、100歳超えて現役医師』★『日野原氏は医療システムの事業家としても中々の辣腕ぶり、あらゆる業者が日野原先生に降参していたと思います。』

      2017/07/21

<F国際ビジネスマンのワールド・ニュース・ウオッチ(214)>

日野原氏のこと、

<F国際ビジネスマンが思い出を語る>

現役時代、聖路加国際病院は当方の「ネットワーク商売」の大得意先でした。

20年位前、最新の超高速ネットワークに入れ替える時、先生に呼ばれました。その時のご発言は、

1) 建設時以来、お宅にはネットで世話になり、よくやって頂いている様です。今回も引き合いは今の所お宅にしか出していないが、2億円のこの見積もりは高すぎる、2割引いて1億6千万円にしなさい、もし了解してくれなければ他社にも引き合いを出す。

2)  聖路加病院は人助けのために やっている、お宅もこの人助けに協力して欲しい、 聖路加病院の仕事で儲けては困る、儲けるのは他の顧客からにして欲しい、その代わりお宅の実績として聖路加は宣伝効果絶大だから、PRの為に外部顧客の見学には快く協力する。ドンドン連れて来なさい。

3)  今日は回答は結構、明日朝8:30に検討結果を持って来て欲しい。了解して貰えなければ、他社に出しますよ。

翌日の面談で
4) ( 大変な赤字になる旨伝え、ネゴの余地が無いか?顔色を窺うと)
赤字という事は聖路加病院の社会貢献に賛同されているという事だ、昨日の2割減で宜しいですね? 了承されなければ他社に引き合いを出しますよ、やりたいと言ってくる所は沢山あるんです。( という具合に脅されました)

5)(大変な赤字でしたが、不承不承了解の旨伝えると、 打って変わってニッコリされ)、お宅が聖路加開業以来、よくやってる 事は聞いている、今後もネットワークはお宅中心で行くが、常に最新の技術を先ず聖路加に持って来てもらいたい。ここは日本でも最新の医療システムを提供する所だ。技術で遅れたらお宅は使いませんよ。

という具合で医療システムの事業家としても中々の辣腕ぶりでした。

あらゆる業者が日野原先生に降参していたと思います。

――――――――――――――――――――――――――

治療拒否…「望ましい人生の終え方を実践した」 聖路加・福井院長会見

http://www.sankei.com/life/news/170718/lif1707180050-n1.html

 

日野原重明さん死去 100歳超えて現役医師

https://www.j-cast.com/2017/07/18303417.html?p=all

日野原重明さん死去

命は人のために…生涯現役を貫く

https://mainichi.jp/articles/20170718/k00/00e/040/116000c

 - 人物研究, 健康長寿, 現代史研究

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

  関連記事

no image
速報(415)「サイバー攻撃の技術や実態について」 ④名和利男 サイバーディフェンス研究所情報分析官部長の動画会見

 速報(415)『日本のメルトダウン』 ●『21世紀のグローバルワール …

By: Yasuo Kida
日本リーダーパワー史(535)「山本権兵衛を激賞した福沢諭吉(上)」

                  日本リーダーパワー史(535) & …

no image
日本リーダーパワー史(107) 伊藤博文④日本、韓国にとってもかけがえのない最大の人物

日本リーダーパワー史(107) 伊藤博文④日本、韓国にとってもかけがえのない人物 …

no image
高杉晋吾レポート(26)ダム災害にさいなまれる紀伊半島⑩ダム難民(4)椿山ダムの巻

高杉晋吾レポート(26)     ダム災害にさいなまれる紀伊 …

no image
 日本メルトダウン( 985)『トランプ次期米大統領の波紋 』―『トランポノミクスが招くかもしれない悪性インフレ』●『安倍トランプ会談、トランプは本当に「信頼できる指導者」か』●『トランプ政権に“史上最強”の海軍長官が誕生か? 海軍を中心に「強い米軍」の復活を誓うトランプ新大統領』●『当選後の会見開かぬトランプ氏、76年以降で最長の日数に』●『土壇場のトランプが打ち出した「350隻海軍」計画 「偉大なアメリカ海軍」は復活できるのか?』

 日本メルトダウン( 985) —トランプ次期米大統領の波紋  &n …

no image
  ★『 地球の未来/世界の明日はどうなる』 < 米国メルトダウン(1054)>『ロシアゲート事件の議会調査で解任されたコミーFBI前長官が証言』★『落合信彦氏「トランプはFBIに追われ大統領職を放り出す」』●『  目の前に迫ったトランプ退任、ペンス大統領就任 予算教書で明らかになった”まさか”の無知無能ぶり』

  ★『 地球の未来/世界の明日はどうなる』 < 米国メルトダウン(1054)> …

no image
日本メルトダウン脱出法(856)「トランプ圧勝は確実、しかし本選はヒラリーの理由党内の結束力に大きな差、経済の安定も強い追い風に』●『中国の「欺瞞」外交にオバマもいよいよ我慢の限界ー口では協調を求め、裏では米国に大胆に挑戦(古森義久)』●『人工知能が囲碁トップ棋士に勝つ時代に考える「知的職業」の未来』

日本メルトダウン脱出法(856) トランプ圧勝は確実、しかし本選はヒラリーの理由 …

no image
「英タイムズ」「ニューヨーク・タイムズ」など 外国紙は「日韓併合への道』をどう報道したか④ 「英タイムズ」<明治39年6月26日付>の論評「日本と中国』(下)

「英タイムズ」「ニューヨーク・タイムズ」など外国紙が 報道した「日韓併合への道』 …

no image
ジョーク日本史・禅語は落語以上におもしろい

       2009,05、10             前坂 俊之(愚魚) …

no image
名リーダーの名言・金言・格言・千言集⑨『汗馬でなければ、千里の道はいかぬ』(中上川彦次郎)『徹底してやる』(本田宗一郎)

<名リーダーの名言・金言・格言・苦言 ・千言集⑨       前坂 俊之選 &n …