前坂俊之オフィシャルウェブサイト

地球の中の日本、世界史の中の日本人を考える

*

速報(32)『日本のメルトダウン』45日目ー『米紙「福島に比べればスリーマイルは公園の散歩』

   

速報(32)『日本のメルトダウン』45日目
米紙「福島に比べればスリーマイルは公園の散歩
 
前坂 俊之(ジャーナリスト)
 
24日(木)午後5時現在まで
 
●『米紙「福島に比べればスリーマイルは公園の散歩」
 
●「1、3号機周辺で高放射線=原発敷地の線量マップ-福島第1」
 
●『注水で燃料プール温度低下 4号機、水位上昇も確認』
2011/04/23 22:49  【共同通信】
http://www.47news.jp/CN/201104/CN2011042301000609.html 
 
●「2号機汚染水の水位下がらず、工程表に影響か」
(2011年4月22日11時48分  読売新聞)

●『福島第1原発:東電、ベント着手遅れ 首相「おれが話す」
日新聞 2011年4月4日 2時33分(最終更新 4月4日 14時56分)
http://mainichi.jp/select/weathernews/20110311/news/20110404k0000m010149000c.html
「この毎日の裏話は良いですね。班目氏は、出鱈目氏ですね。事態を直視し決断するのが仕事、これが分かっていません。
アレバの女史が遅いと怒っている事の一つです」
 
●『福島第1原発、慎重な対応があだに=日米専門家』
<ウォール・ストリート・ジャーナル2011年 4月 23日  10:21 JST>
 [福島第1原子力発電所の事故では、原子炉1号機の圧力が設計圧の2倍に達していたにもかかわらず蒸気放出が遅れたことが、
状況の悪化につながった可能性がある]
 
●「【ブログ】中国国民が7割が「苦労している」=幸福度調査」
China Real Time Report<ロイター2011年 4月 22日  12:23 JST>
 
●『電子書籍の売上高、「紙の本」を上回る 全米書籍市場で初 』
CNN
2011.04.17 Sun posted at: 11:59 JST
米国出版協会(AAP)の2月の書籍販売市場統計報告発表によると、電子書籍の売上高が前年同期比202%倍増の9030万ドルとなり、あらゆる形態の本の中で最多を記録し、ペーパーバックやハードカバーなどの「紙の本」を抑えて、全米で初めて「もっとも売れている形態の本」となった。」
 
●『アメリカ人「資本主義はもうたくさん」自由市場に対する支持率は
今や中国やブラジルのほうが高い』
<ニューズウイーク>2011年04月08日(金)16時22分トマス・ミュシャ
 
 
 
●『NYT が SONYの大賀氏の逝去を伝える』


ある関係者のコメント「昔 ソニーを担当し、毎週の様に厚木のテクニカルセンターなど、各工場へ出掛けておりました。今のストリンガーはハード開発のソニーを潰したとボロクソに云われ、出井はネットに夢中でハードは二の次、この二人が斬新な製品を出せ ないソニーにしてしまった元凶と、社員は云ってます。
今はソニーの歴史の中で最悪の様です。ストリンガーは開発より、外から買ってアセンブリーしろと、云っている様です。短期利益重視です。出井も社長時代から、社員から悪口雑言でした。先進技術の開発に関心が無く、ネットだけに夢中だと。
 

AV
のプロ、大賀を悪くいう人はいませんでした。彼を指名したのは、盛田、井深
両氏、芸大生の時から人物を見抜き、将来の社長候補として採用したと。
 
このNYTの記事は、大賀氏の足跡の要点を実に過不足なく纏めています。
 
逗子の披露山邸園団地の中、海の良く見える位置に大賀氏の別荘、先日散歩の時に見付けました。ソニーの凋落が激しいので、感慨一入です。大賀氏の唯一の汚点は、出井氏を後継に選んだ事です」
 

 - 現代史研究 , , , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

  関連記事

ダウンロード
『リーダーシップの日本近現代史』(236)/百歳現役入門― 団塊世代は元気な百歳をめざそう, <健康長寿の秘訣はこれじゃ>『「少くして学べば、則ち壮にして為す有り。壮にして学べば、則ち老ゆとも衰へず。老いて学べば、則ち死すとも朽ちず」(佐藤一斎)』

   2018/02/09 /百歳学入門(198)/記事再録 …

no image
★『地球の未来/明日の世界どうなる』 < 東アジア・メルトダウン(1075)> ★『第2次朝鮮核戦争の危機は回避できるのか⁉⑤』★『北朝鮮、現在所有するミサイルで米本土を壊滅的打撃 EMP攻撃を検討』★『北朝鮮の「水爆」実験、対米圧力へ王手となるか?』●『EMP攻撃に対する企業・自治体の対策についての考察 アナログ的思考がカギか』★『 北朝鮮の「電磁パルス攻撃」は脅威か?米専門家の懐疑論』

★『地球の未来/明日の世界どうなる』 < 東アジア・メルトダウン(1075 …

no image
『百歳学入門(203)』-記事再録『 文化勲章のもらい方ー文化勲章は大嫌いの「超俗の画家」熊谷守一(97歳)と〝お金がもらえますからね″といって笑った永井荷風〈当時72歳〉の『人間の品性について』

記事再録/百歳学入門(155) 「超俗の画家」の熊谷守一(97歳)と永井荷風〈当 …

no image
明治150年「戦略思想不在の歴史⒀」―『明治維新を点火した草莽の革命家・吉田松陰』★『「人に士農工商あり。農工商は国の三宝。武士は国の寄生虫なり。厚禄をはみ、おごりたかぶるはもってのほか』●『内政は貧院(生活保護)病院、幼院(孤児・保育)を設けて、上を損じ、下を益すにあり』

明治維新を点火した草莽の革命家・吉田松陰 今から150年前のこと、 「人に士農工 …

no image
知的巨人の百歳学(122)-「地産地消のチャンピオン/真珠王・御木本幸吉(96歳)の創造力こそ長寿力なり」②「資源もない」「金もない」「情報もない」「技術もない」ないないづくしの日本で御木本はモノづくりで外貨を稼ぐ「貿易、技術立国」目指して、独力で真珠養殖に成功した』

知的巨人の百歳学(122)-「真珠王・御木本幸吉(96歳)の長寿、健康訓」② & …

no image
『リーダーシップの日本近現代史』(184)記事再録/「英タイムズ」「ニューヨーク・タイムズ」など外国紙が報道した「日韓併合への道』⑰「伊藤博文統監の言動」(小松緑『明治史実外交秘話』昭和2年刊)』★『 「朝鮮に美人が少い理由」は秀吉軍の美人狩りによるものか、 中国『元時代』の美人狩りのせいか、この歴史的論争の結果は?!』★『伊藤博文は具体的な数字と根拠を上げて秀吉の美人狩りを否定した。美人狩りをしたのは中国・元時代のこと』★『韓国・北朝鮮の現在まで続く反日/歴史歪曲偽造/日韓歴史認識ギャップは伊藤のように具体的な事実、数字を挙げて論争する必要がある』★『客観的な物的証拠(データ、資料、科学的、数字的な検証、論理的な推論によるもの)で行うこと』②

 2015/09/04  /「英タイムズ」「ニュー …

no image
『世界サッカー戦国史』➈『ガラパゴス/ジャパン/サッカーの未来を開く』★『日本人監督にして科学的トレーニングを強化する』

『世界サッカー戦国史』➈ 日本サッカーの強化法―科学的トレーニングの必要性 前坂 …

200px-Gen_Kuropatkin
 日本リーダーパワー史(793)ー 「日清、日露戦争に勝利」 した明治人のリーダーパワー、 リスク管理 、 インテリジェンス』⑪『ロシアのクロパトキン陸相が敵前視察に来日』『ク大将は陸軍士官学校視察で障害物突破競争の優勝者に自分の時計を褒美であげた』●『パーティーでは黒鳩金大将と日本の将軍の視線がぶつかり火花が散り、日本の将軍はさらに恐ろしい目つきでにらみ返して一触速発に』

   日本リーダーパワー史(793)ー 「日清、日露戦争に勝利」 した明治人のリ …

no image
速報(302)●『4号機の燃料プールが倒壊すれば、関東は全滅する。その破局リスクに目をつぶるな、国家総動員で取組め」

速報(302)『日本のメルトダウン』 <考えたくない恐ろしい日本破局に目をつぶる …

no image
世界、日本メルトダウン(1034)–『朝鮮半島チキンレースの行方はどうなる!』★『北朝鮮攻撃は偶発的な軍事衝突以外にはありえない』●『中国流の「言葉の遊び」「空約束」外交にオバマ政権も日本外交も何度も騙されてきたが、トランプも同じ失敗の轍を踏むのか?』

世界、日本メルトダウン(1034) 『朝鮮半島チキンレースの行方はどうなるのか! …