前坂俊之オフィシャルウェブサイト

地球の中の日本、世界史の中の日本人を考える

*

ワールドビジネス動画ビデオ<ジェトロ、Global Eye>ーインド、インドネシア、台湾のビジネスチャンス

   

<ワールドビジネス動画ビデオ><ジェトロ、Global Eye>

●『インド農村にあるビジネスチャンス』(6月11日)10分
インドの農村地域を訪れたビジネスマン一行。その目的は、農村の実態をその目で見て、ビジネスの可能性を調査すること。農村地域のニーズとは?現地で受け入れられる製品開発の条件とは?インドの農村ビジネスのヒントを提示する。(1055秒)

 
 
 ②●『新興市場を攻める!インドネシアボリュームゾーン
(2011年6月4日)10分)
 
 
旺盛な消費意欲と購買力の高まりで成長著しいインドネシアの消費市場。外資系の小売業やブランドが熱い視線を送っており、進出が相次ぐ。「ボリュームゾーン」と呼ばれる消費者層が購買力をつけつつあり、商品を供給してきた企業も新たな販売戦略を考える段階に入っている。インドネシア消費市場の現状と、市場参入・拡大に取り組む日系小売業、メーカーの取り組みを追った。(10分38秒)

 ③ 『台湾 環境・省エネビジネス』(2011528日)10分)
 
台湾ではCO2の削減など、環境保護に力を入れ始めている。同分野で先行する日本企業への期待も大きく、台北で開催された花卉博覧会で、その省エネ技術や建材などが採用された。こうした中、省エネ分野で活躍する中国進出日系企業のグループが台湾を訪れた。ESCO(エスコ)事業と呼ばれるサービスを活用し、中国大陸から台湾へ事業拡大を図る取り組みを紹介する。(10分05秒)
 
 
 
 

 - 現代史研究 , , , , , , , , , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

  関連記事

no image
速報(29)『日本のメルトダウン』41日目ー◎世界一原発大国へ突進の中国対敗戦日本の新たな戦いが始まる●

速報(29)『日本のメルトダウン』41日目 ◎世界一原発大国へ突進の中国対敗戦日 …

no image
★『地球の未来/明日の世界どうなる』< 東アジア・メルトダウン(1072)>★『北朝鮮の暴発による第2次朝鮮核戦争の危機高まる②』★『プーチン大統領は、北朝鮮の核ミサイルの危機が、大量の犠牲者を伴う「世界的な大惨事」に発展する』●『関係各国の「軍事ヒステリー」にも警告し、危機を解決する唯一の方法は外交によるとも語った。』★『金正恩暴走の影にロシアの支援あり、プーチンはなぜ北を守るのか』

★『地球の未来/明日の世界どうなる』 < 東アジア・メルトダウン(1072 …

no image
<裁判員研修ノート②>全告白『八海事件の真相(中)』<昭和戦後最大の死刑冤罪事件はこうして生まれた>②

全告白『八海事件の真相』(中)   <死刑冤罪事件はこうして生まれた> …

no image
「日韓衝突の背景、歴史が一番よくわかる教科書」①★『福沢諭吉の「脱亜論」ですべては解明されている』150年前から日本が悪いという「反日の恨(ハン)の思想」の民族意識は今後ともかわらないのでは」

日本リーダーパワー史(765) 今回の金正男暗殺事件を見ると、130年前の「朝鮮 …

ダウンロード
日本リーダーパワー史(642) 日本国難史にみる『戦略思考の欠落』(35)世界史を変えた日露戦争勝利のスパイ大作戦→ ドイツ皇帝ウイルヘルム2世は『明石元二郎たった一人のインテリジェンスで、満州軍20万人に匹敵する成果を挙げた』と大絶賛した⑥

  日本リーダーパワー史(642) 日本国難史にみる『戦略思考の欠落』 …

no image
新刊発売『日露インテリジェンス戦争を制した天才参謀・明石元二郎大佐』(前坂俊之著、新人物往来社、1600円)

  『日露インテリジェンス戦争を制した天才参謀・ 明石元二郎大佐』(前 …

no image
1949(昭和24)年とはどんな時代だったのか-<朝鮮戦争勃発と特需による経済復興へ>

1949(昭和24)年とはどんな時代だったのか  <朝鮮戦争勃発と特需による経済 …

no image
◎現代史の復習問題『日韓150年紛争の歴史はなぜ繰り返され続けるのか、そのルーツを検証するー「英タイムズ」「ニューヨーク・タイムズ」など外国紙が報道した「日韓併合への道』の連載②(11回→20回まで)』

記事再録/日本リーダーパワー史(872)   「英タイムズ」「ニューヨ …

no image
速報(320)『国会事故調報告書会見』―『事故は人災』で政・官・財・学会・マスコミの総癒着『虜(とりこ)』の国家破綻構造を解体せよ

速報(320)『日本のメルトダウン』   ●『国会原発事故調査委員会の …

no image
日本メルダウン脱出法(659)「AIIBに関するレポート4本」「政府の「女性活躍推進」が「少子化推進」となってしまう理由」

   日本メルダウン脱出法(659)   ◎「政府の「女性活躍推進」が …