前坂俊之オフィシャルウェブサイト

地球の中の日本、世界史の中の日本人を考える

*

速報(371)『日本のメルトダウン』『12月14日MBSラジオ、小出裕章が出演』『敦賀廃炉、日本原電役員に年収3千万円超のデタラメ』

   

速報(371)『日本のメルトダウン』
 小出裕章非公式まとめ転載
◎『1214京都大学原子炉実験所助教小出裕章先生が出演/MBS1179 報道するラジオ(文字起こし)』
◎『12月1日 「原発事故1年9ヶ月を小出さんに聞く」前半文字起こし(kinkin.tv 愛川欽也パックインニュース)』
◎『1211敦賀原発「活断層かもしれないと言っているだけで、 (THE WALL STREET JOUNAL)
◎『敦賀廃炉に猛抗議、日本原電役員に年収3000万円超のデタラメ』

                      前坂 俊之(ジャーナリスト) 
 
◎『1214京都大学原子炉実験所助教小出裕章先生が出演/MBS1179 報道するラジオ(文字起こし)』
 
 
 
◎『12月1日 「原発事故1年9ヶ月を小出さんに聞く」前半文字起こし(kinkin.tv 愛川欽也パックインニュース)』
 
 
2012年12月1日、kinkin.tv 愛川欽也「パックインニュース」の小出さん出演部分を文字起こししました。
前半と後半に分けて掲載します。今回は前半です。
▼出演者
司会:愛川欽也
ゲスト・小出裕章(京都大学原子炉実験所助教)
山田厚史(ジャーナリスト)
樋口恵子(評論家)
内田 誠(ジャーナリスト)
升味佐江子(弁護士)
横尾和博(社会評論家)
 
◎『1211敦賀原発「活断層かもしれないと言っているだけで、非活断層である可能性も同じようにあると主張していることを意味する」小出裕章 (THE WALL STREET JOUNAL)
 
1118「強くなければ、生きられない。優しくなれないなら、生きる価値がない」小出裕章さん講演会 in 鈴鹿国際大学(画質よい))
2012年11月18日に鈴鹿国際大学で開催された「小出裕章さん講演会」の動画がYouTubeに掲載されていましたので、このブログでも共有させていただきます。

=====(引用ここから)=====
2012/11/18鈴鹿国際大学で開催された「小出裕章さん講演会」です。
福島第一原発事故から1年9か月。今、あらためて「原発とは」「なにが真実でなにがウソなのか」「やさしく生きることって?」が問われています。
このビデオをご覧になって、もう一度あなたの「生き方」を見つめ直してみてはいかがでしょうか。
=====(引用ここまで)=====
 
 
 
 
 
◎『敦賀廃炉に猛抗議、日本原電役員に年収3000万円超のデタラメ』
 
 
 

 - 現代史研究 , , , , , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

  関連記事

no image
産業経理協会月例講演会ー2018年「日本の死」を避ける道は あるのか-日本興亡150年史を振り返る② 

 <産業経理協会月例講演会> 2013年6月12日  201 …

no image
『F国際ビジネスマンのワールド・ニュース・ウオッチ(125)』東芝の再興は開発型人材、創業型人材がどれだけいるか、異能の有無が問われます。

『F国際ビジネスマンのワールド・ニュース・ウオッチ(125)』 「東芝は不採算事 …

no image
★よくわかる日本原子力導入の歴史ー『日中原子力テクノロジー再考』・山口直樹(北京日本人学術交流会、北京大学)

    第32回北京日本人学術交流会   原子力を …

1111
「老いぼれ記者魂ー青山学院春木教授事件四十五年目の結末」(早瀬圭一、幻戯書房)ー「人生の哀歓が胸迫る事件記者の傑作ノンフィクション!』

  「老いぼれ記者魂: 青山学院春木教授事件四十五年目の結末」 (早瀬 …

no image
日中北朝鮮150年戦争史(2)『金玉均暗殺事件が日清戦争の発火点の1つ』清国、朝鮮共謀で金玉均を上海に誘い出して暗殺、金の遺体 を清国軍艦で送り届けて、遺体をバラバラにして晒した。これに憤激した日本政府と対立がエスカレートした②

   日中北朝鮮150年戦争史(2) 『金玉均暗殺事件が日清戦争の発火 …

ダウンロード (3)
(再録)世界が尊敬した日本人【3】日本・トルコ友好の父・山田寅次郎ートルコを世界で最も親日国にした男

(再録)世界が尊敬した日本人【3】 2006年8月 日本・トルコ友好の父・山田寅 …

no image
『リーダーシップの日本近現代史』(308)★関 牧翁の言葉「よく生きることは、よく死ぬこと」★『一休さんの遣偈は勇ましい』★『明治の三舟とよばれた勝海舟、高橋泥舟、山岡鉄舟の坐禅』

関 牧翁のことば「よく生きることは、よく死ぬこと」 関牧翁(せき ぼくおう、19 …

no image
速報(51)『日本のメルトダウン』―動画YouTube配信―原発事故『噂と真相」ー3人のジャーナリストが一刀両断

速報(51)『日本のメルトダウン』 ―動画YouTube配信―原発事故『噂と真相 …

no image
(記事再録)140年前の外国新聞 (フランス紙『ル・タン』)が指摘した日本病の正体とは①論理的な学問なし②記憶力、詰め込むだけの教育③理性的学問では小学生レベルの無能な学者を量産④優柔不断で論理性のない人間ばかり⑤新しい状況に適応できない、実際的な良識にかけた人間を作っている。

  (記事再録) 1874(明治7)年5月23日付 フランス紙『ル・タ …

no image
記事再録/ 百歳学入門(83)ー「少子超高齢社会」は「青少年残酷・老害社会」にしてはいけないー横井也有の<250年前の江戸の老人8歌仙と老害>で自戒する

 2013/10/15/ 百歳学入門(83)   …