前坂俊之オフィシャルウェブサイト

地球の中の日本、世界史の中の日本人を考える

*

2014年世界経済トレンド・ウオッチ②』「エリートの失敗が未来を脅かす」(英FT紙)「2014年市場は「退屈への反乱」に警戒せよ

   

  2014年ー世界経済トレンド・ウオッチ②』

 

◎「エリートの失敗が我々の未来を脅かす」(英FT紙)

2014年の世界IT支出は3.1%増に、米調査会社の予測

○「2014年の市場は「退屈への反乱」に警戒せよーすべての投資家が、楽観論に安住している時こそ危険」

◎「テレビの未来?未来はない」

 

 

◎「エリートの失敗が我々の未来を脅かす」

2014115日付 英フィナンシャル・タイムズ紙)

http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/39691

 

◎「2014年の世界IT支出は3.1%増に、米調査会
社の予測
IT企業の利益率、低下の可能性

http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/39617

 

 

●「2014年、PCはどう進化するか? (1/2) http://www.itmedia.co.jp/pcuser/articles/1401/03/news004.html

 

○「2014年の市場は「退屈への反乱」に警戒せよー
すべての投資家が、楽観論に安住している時こそ危険」

http://toyokeizai.net/articles/-/28448

 

◎「テレビの未来?未来はない」

http://jp.wsj.com/article/SB10001424052702304893004579311
561745193106.html?dsk=y

 

◎「ソニーに追加リストラを迫った外国家電猛襲の危急ー
日の丸メーカーよ、非連続系イノベーションで蘇れ!
http://diamond.jp/articles/-/46792

 

◎「米国の大卒、学歴に見合う就職が困難に―NY連銀調査」

http://jp.wsj.com/article/SB1000142405270230391
9304579323911047408316.html?dsk=y

◎「中国人富裕層の人気旅行先トップは意外にも日本

http://jp.wsj.com/article/SB10001424052702303

 

◎「ストレスが最も高い職業と最も低い職業ランキング2014年版

http://jp.wsj.com/article/SB10001424052702304387
404579307451353828272.html?dsk=y

◎「アマゾンの超速配送を支える“逆転の発想”―
ロボットで2~4倍の処理が可能に

http://toyokeizai.net/articles/-/28317

 

 - 現代史研究 , , , , , , , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

  関連記事

no image
明治150年歴史の再検証『世界史を変えた北清事変⑦』-服部宇之吉著『北京龍城日記』(大正15年)より③」★『中華思想対西欧キリスト教思想の文明の衝突』★『自由、平等、人権、博愛精神の西欧思想が中国人には全く理解できずパーセプションギャップ(認識ギャップ)、コミュニケーションギャップが疑惑を増幅し戦争になった』

  明治150年歴史の再検証『世界史を変えた北清事変⑦』 支那(中国)人の脳中に …

no image
『F国際ビジネスマンのニュース・ウオッチ(99)』内向き志向の強い日本人へ、現実を正確に直視させるのがジャーナリズムの役割

  『F国際ビジネスマンのワールド・ニュース・ウオッチ(99)』 &n …

no image
日本メルトダウン脱出法(607)「地球の姿、過去数十年間で劇的に変化」(ビデオ)●「米国政府の結論ー慰安婦「強制連行」証拠はない」

 日本メルトダウン脱出法(607)   ◎「地球の姿、過去数 …

no image
日本メディア(出版、新聞、映画など)への検閲実態史②『満州事変と検閲の実態を調べる。前坂俊之著「太平洋戦争と新聞」(講談社学術文庫、2007年)より。

  満州事変と検閲の実態を調べる。以下は前坂俊之著「太平洋戦争と新聞」 …

no image
『リーダーシップの日本近現代史』(246)/記事再録★『なぜ1940年(昭和15 年)の東京大会は幻のオリンピッ クに終わったのか』★『グローバリズムの中での『大相撲騒動』の行方はー 「アジアの田舎相撲」か「国際競技・SUMOU」への分かれ目、瀬戸際にある』

 2017/12/14  日本リーダーパワー史(8 …

no image
速報(132)『日本のメルトダウン』★「ドイツのエネルギー問題」” システムへの衝撃 ” 電力関連業界が・・<英エコノミスト8/20>

速報(132)『日本のメルトダウン』   ★「ドイツのエネルギー問題」 …

no image
新刊刊行。『高校日本史に出てくる歴史有名人の裏話』(共著) 667円、新人物文庫

新刊です。『高校日本史に出てくる歴史有名人の裏話』(共著) 667円、新人物文庫 …

111111111111111111111111111111111
★10 『F国際ビジネスマンのワールド・カメラ・ウオッチ(177)』2016/5『ポーランド・ワルシャワ途中下車③ 『世界遺産の旧市街』ナチスにより徹底的に破壊された市街は市民により丹念に復元され世界遺産となった➂

  ★10 『F国際ビジネスマンのワールド・ カメラ・ウオッチ(177)』 20 …

no image
日本メディア検閲史(下)

1 03年7月 静岡県立大学国際関係学部教授 前坂 俊之 1 CHQ占領下の検閲 …

no image
速報(256『政府事故調「個人責任」問わない理由「それが原子力ムラを支えた一番の構造」 小出裕章(MBS)」

速報(256)『日本のメルトダウン』   ★『政府事故調「個人責任」問 …