前坂俊之オフィシャルウェブサイト

地球の中の日本、世界史の中の日本人を考える

*

日本メルトダウン脱出法(760)「米駆逐艦、南沙諸島の人工島12カイリに、対中国「航行は自由」』●「中国の100年マラソン」著書「China 2049」のM・ピルズベリー氏に聞く」

   

  日本メルトダウン脱出法(760)

米駆逐艦、人工島12カイリに 対中国「航行は自由」

http://www.asahi.com/articles/ASHBW2JGSHBWUHBI006.html

 

中国、米艦航行を非難

http://jp.reuters.com/article/2015/10/27/idJP2015102701001808

 

コラム:5分で分かる「南シナ海問題」

http://jp.reuters.com/article/2015/06/10/south-china-sea-5minutes-idJPKBN0OQ0NP20150610

 

中国「100年のマラソン」戦略

http://ironna.jp/article/1093

第4回 習近平vsオバマ会談は中国の圧勝だった

中国の大国への野望を明らかにした『China 2049』のピルズベリー氏に聞く

http://business.nikkeibp.co.jp/atcl/interview/15/238739/100100063/

第3回 中国の国家資本主義の考案者は世界銀行 

http://business.nikkeibp.co.jp/atcl/interview/15/238739/091800056/

 

第2回 中国は2049年の覇権国を目指す

「中国には100年に及ぶ国家戦略がある」。『China 2049』のM・ピルズベリー氏に聞く

http://business.nikkeibp.co.jp/atcl/interview/15/238739/091600053/

第1回 中国に欺かれ続けてきた米国

米中国交回復の驚くべき真実を著書「China 2049」で明かしたM・ピルズベリー氏に聞く

 http://business.nikkeibp.co.jp/atcl/interview/15/238739/091000052/?rt=nocnt

安保法案反対に反対の弁護士がマイケル・ピルズベリー著「100年のマラソン」を読む

http://www.kikuchisogo.com/column/2015/201507.html

米の中国分析のベテランが告白  「自分の対中認識は間違っていた」

 http://wedge.ismedia.jp/articles/-/5033

手なずけるはずが深刻な脅威に、 大間違いだったアメリカの対中政策

世界覇権獲得を目指す中国の「100年のマラソン」戦略

 http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/42935

日本の長期不況予想した教授「中国、日本の前轍踏む可能性」

http://japanese.joins.com/article/481/197481.html

 - 現代史研究 , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

  関連記事

no image
『リーダーシップの日本近現代史(15)人気記事再録/『日本の最強の経済リーダーベスト10・本田宗一郎の名語録

記事再録/日本リーダーパワー史(80) 日本の最強の経済リーダーベスト10・本田 …

mq2
『オンライン/スクープ映像(6分間)』★『古都鎌倉のど真ん中で、黄金色のカワセミの魚釣りの撮影に成功(2020年12月20日午後2時)本覚寺横の滑川で、夷堂橋から撮影す

スクープ映像/鎌倉のど真ん中で、黄金色のカワセミの魚釣りの撮影に成功(2020年 …

no image
『リーダーシップの日本近現代史』(94)記事再録/『本物のリーダーとは、この人をみよ』★『大津波を予想して私財を投じて大堤防を築いて見事に防いだ濱口悟陵のインテリジェンス

    2012/09/11 &nbsp …

no image
日本敗戦史(50)マスコミ人のA級戦犯指定の徳富蘇峰が語る 『なぜ日本は敗れたのか』②リーダー不足と力量不足

  日本敗戦史(50) マスコミ人のA級戦犯指定の徳富蘇峰が語る 『な …

no image
知的巨人の百歳学(139)-『六十,七十/ボーっと生きてんじゃねーよ(炸裂!)」九十、百歳/天才老人の勉強法を見習え!』★『渋沢栄一(91歳)こそ真の民主主義者、平和主義者』★『「社会事業は私の使命である」が最後までモットー。日米関係を打開するため米国へ老体を鞭打ってわたり、「次回ここに来るときは棺を一緒に乗せてくるかもしれない、それでも私は必要とあらば参ります」と断固たる決意を述べた。』

 2017年8月9日記事再録/『晩年長寿の達人/渋沢栄一(91歳)④』 …

no image
『F国際ビジネスマンのワールド・ニュース・ウオッチ(161)』『鈴木敏文の先 : N高等学校という教育革命 』●『ケリー長官の広島訪問、海外メディアはどう報じたか?』●『このままでは日本のコンテンツ産業もガラパゴス化してしまう』●『インターネットテレビ局「AbemaTV」が本開局…音楽やスポーツ、アニメなど全24チャンネルでオープン』

『F国際ビジネスマンのワールド・ニュース・ウオッチ(161)』   & …

no image
『中国紙『申報』からみた『日中韓150年戦争史』⑲ 朝鮮・巨文島事件めぐる英国、清国、ロシアの紛争

     『中国紙『申報』からみた『日中韓150年 …

33333333333
『F国際ビジネスマンのワールド・カメラ・ウオッチ(159)』4/1の上野公園、満開初日の桜です。やはり中国人観光客 が多い印象です。

  『F国際ビジネスマンのワールド・カメラ・ウオッチ(159)』 4/1の上野公 …

no image
日本メルトダウン脱出法(631)「イスラム国」が示した「非対称戦争」「中国経済崩壊、2つの兆候」ほか6本

日本メルトダウン脱出法(631)   「イスラム国」が示した「非対称戦 …

no image
日本リーダーパワー史(765)ー『今回の金正男暗殺事件を見ると、130年前の「朝鮮独立党の金玉均らをバックアップして裏切られた結果、「脱亜論」へと一転した 福沢諭吉の理由がよくわかる②』★『金玉均や朝鮮独立党のメンバーを族誅(罪三族に及ぶ)して、 家族、親族、一族の幼児まで惨殺、処刑した。福沢は社説『朝鮮独立党の処刑』と題して、過酷、苛烈な処刑を野蛮国と激しく批判した』

    日本リーダーパワー史(765) 今回の金正男暗殺事件 …