前坂俊之オフィシャルウェブサイト

地球の中の日本、世界史の中の日本人を考える

*

<鎌倉ウグイス探検(鳥)隊長日記>早朝は鎌倉海で魚と遊び、昼は鎌倉森でウグイスを楽しむ、無上の快楽なり

   

<鎌倉ウグイス探検(鳥)隊長日記>
 
早朝は鎌倉海でカヤックで魚と遊び、陸に戻れば
鎌倉古寺の森でウグイスの鳴き声を楽しむ―
これ極楽・無上の快楽なり、桃源郷なり
 

前坂 俊之(自称・ウグイスコンテスト審査委員長)
 
鎌倉ほどウグイスの多いところはないのではないか、他の所は知らぬ。岡山生まれで西日本をまわって、30年前から逗子に住んでいるでいる老生のかんそうである。
桜のシーズンが始まると同時に、ウグイスの「ホーホケキョ」の練習があちこちで一斉に始まる。
早朝からの「雀の学校」ならぬ、「ウグイスの学校」の授業開始。あちこちで、10段階の歌声コンクールの始まるので、毎年、待ち遠しい。
今年は例年より早い。これから7月までのロングラン興業、ウグイス合唱団のにぎわいが鎌倉、逗子、葉山で続くので、老生が「鎌倉ウグイス探検隊」を緊急に昨日、1人で結成し、youtubeで実況中継しますので、聞いてくださいね。

鎌倉ウグイス百選ー「花の寺」にふさわしい光則寺のウグイスは美声だね

鎌倉ウグイス百選ー「花の寺」光則寺のウグイスはカラスと??の三重奏

鎌倉ウグイス百選ー「妙本寺」の墓園にはウグイスの鳴き声が響き渡る

鎌倉古道ー小坪を通り逗子海岸の浪子不動へ、ウグイスの声に誘われ

妙本寺の境内はシャガが満開、ウグイス啼きが本番☆4

 - 湘南海山ぶらぶら日記 , , , , , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

  関連記事

no image
『東京・桜だより・リアルタイム(3/20)』◎記録的な速さで開花・東京上野公園の桜・サクラ・サクラは全開だね』

『東京・桜だより・リアルタイム(3/20)』   ◎記録的な速さで桜が …

mq2 (2)
『リモートワーク/外国人観光客への動画『姫路城』ガイド(2015/04/01)』ーほぼ満開のサクラと城内を全中継①

外国人観光客への『姫路城』ガイドーほぼ満開のサクラと城内を全中継① •2015/ …

no image
<鎌倉カヤック釣りバカ日記(6/22)>◎『材木座海岸沖で良型のキス』『最後にいつも超大物がくる!38センチの・・・・』

  <鎌倉カヤック釣りバカ日記(6/22)>   …

no image
『鎌倉カヤックバカ釣れん日記』(9/21)『カワハギ「ちびマルコちゃん」と遊んだよ』●『➃★5最も美しいシラスの海の鎌倉湾の映像』

  『鎌倉カヤックバカ釣れん日記』(9/21)   …

155787504954a5eca55cc8d8.19873769227009351
★『鎌倉釣りバカ人生回想動画大公開』②★『キスキスキス/バカ日記』-本日もまたまた大漁なり、こいつは春から縁起がいいや、メバルに感謝じゃ

    2010/05/04 &nbsp …

no image
『Youtube鎌倉紅葉絶景チャンネル』ー『苔寺』の妙法寺、鶴岡八幡宮、寿福寺、建長寺の半僧坊の紅葉が今盛り

『Youtube鎌倉紅葉絶景チャンネル』開始>   『鎌倉・紅葉の極楽 …

no image
平田カヤッキストの「カナダバンクーバー島北部無人島をアドベンチャー「80センチのキングサーモンを釣り、バーベキュー」

  <『葉山海』の平田カヤッキスト(カメラマン)の 『アメリ …

mq2 (3)
『リモートワーク動画』★『京都祇園も春爛漫ー多くの外国人観光客がぶらり散歩、建仁寺へ』(2014/04/06 )★『京都・古寺巡礼ー栄西が開山した建仁寺はオープンマインド(禅心)で最高!』★『建仁寺の内部をゆっくり鑑賞しながら散策する』

京都駅でタクシーにのって「どこのお寺のよいか」を聞いた。   お寺の隅 …

no image
『初夏の葉山海』シーカヤック・スペシャル(6/9)カヤックでルアーをひっぱりながら、45cmの大サバ2匹、 ワカシなども釣れたよ。

 <『初夏の葉山海』シーカヤック・スペシャル!(6/9)> 6月はナブ …

no image
人気リクエスト記事再録『百歳学入門(212)』―『清水寺貫主・大西良慶(107歳)の『生死一如』10訓-『ほっといたって、人問いつか死によるんやから、死ぬこ となんか考えてないの!』

百歳学入門(53) 清水寺貫主・大西良慶(107歳)の『生死一如』10訓- ①  …