前坂俊之オフィシャルウェブサイト

地球の中の日本、世界史の中の日本人を考える

*

Advice for “Foreign Tourists Wanting to View Mt. Fuji from the Shinkansen” (2017/12/25 Morning) – Beautiful! You can see a clean view of snowy Mt.(『富士山を新幹線から眺めたい外国人観光客』へのアドバイス(12/25朝)―ビューティフル!雪の富士山がクリーンに見えるよ。

   

 

『富士山を新幹線から眺めたい外国人観光客』へのアドバイス(12/25朝)―ビューティフル!雪の富士山がクリーンに見えるよ。

2017年12月25日午前8時すぎの新幹線下りの「ひかり号」(東京―新大阪行)に乗車。9時13分ごろから富士駅通過する前後に晴れ渡った青空の下の『雪をいただいた富士山』をビデオ撮影した。

富士山は1年中見えるわけではない。 気温が上昇し、雲の多いときは見えない。1年でいえば6月頃から11月頃までは見えない日が多いが、12月ごろから冬場と春先は晴れていればよく見える。

 

絶好の撮影時期は気温の下がる冬場、12-3月で、天気が良いとクリーンに見える。

 

 「ひかり」(自由席)は外国人観光客には乗り放題となっている。新幹線は富士山のすぐ横を走っている。

 

 富士山を「ひかり」で見る方法は

 

①東京から下り大阪方面行に乗った場合は右側の座席(2人席)の窓側に座る。沼津から静岡間で、眺めることが出来る。

②大阪から東京行きの場合は逆の左側座席(2人座席)側で見える。

➂富士駅前後が富士山の優美な稜線の全体像が最もよく見える最高のビューポイント、撮影ポイントなので注意すること。

④座った場所からも撮影できるが、乗降口の窓からの方が高角度で自由に撮影できるので、撮影場所を移動すればよい。

⑤上りの「ひかり」の場合には、進行方向の左の席(2人がけ)に座れば、静岡近くから左前方に富士山が見えてくる。

外国人観光客の新幹線「ひかり」からのマル得の富士山観賞法です

 

Advice for “Foreign Tourists Wanting to View Mt. Fuji from the Shinkansen” (12/25 Morning) – Beautiful! You can see a clean view of snowy Mt.

I boarded the Shinkansen downbound “Hikari” train (Tokyo to Shin-Osaka) a little after 8:00 a.m. on December 25, 2017, and took video of “snow-capped Mt. Fuji” under clear blue skies before and after passing Fuji station at around 9:13 a.m.

Fuji is not visible all year round. Fuji is not visible when the temperature rises and there is a lot of cloud cover, but it is visible from December through winter and early spring when the weather is clear.

 

The best time to take photographs is from December to March, when the temperature is cooler, and the sky is clean when the weather is fine.

 

 The “Hikari” (non-reserved seats) are unlimited for foreign tourists. The Shinkansen runs right next to Mt.

 

 Fuji on the “Hikari” train.

 

(1) If you take the train from Tokyo down to Osaka, sit on the window side of the right seat (2-seater). You can see Mt. Fuji between Numazu and Shizuoka.

(2) If you take the train from Osaka to Tokyo, you can see it on the opposite side of the left seat (2-seater seat).

Fuji is the best viewing and photographing point where you can best see the entirety of the graceful ridges of Mt.

(4) Although you can take pictures from where you are sitting, you can take pictures more freely from the window of the boarding gate at a higher angle.

(5) If you sit on the left seat (two-seater) in the direction of travel on the up train “Hikari,” you will be able to see Mt.

This is the best way for foreign tourists to view Mt.

 

Translated with www.DeepL.com/Translator (free version)

 - 健康長寿, 現代史研究, IT・マスコミ論, 最先端技術『見える化』動画

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
『百歳学入門(214)』-加藤シヅエ(104歳)『一日に十回は感謝するの。感謝は感動、健康、幸せの源なのよ』★『「感謝は感動を呼び、頭脳は感動を受け止めて肉体に刺激を与える』

『百歳学入門(214)』 加藤シヅエ(104歳) 日本の女性解放運動家。日本初の …

no image
「エコプロダクツ 2014」(12/11~13)<FUJITYU(富士通)の「温暖化を防げ』◎<DOWA(同和鉱業)の『地球を救え」プレゼン

  ●<日本の最先端技術「見える化」チャンネル!>   新聞記事で読ん …

no image
日本リーダーパワー史(425)日本外交の新展開―日英同盟による日露戦争の勝因を教訓に、日英防衛・安保協定を深める日本

   日本リーダーパワー史(425) 日本外交の新展開― 日 …

no image
速報(473)東京五輪決定は安倍首相のリーダ ーシップの勝利であり、デフレ脱却と日本再生の起爆剤にしなければならない

 速報(473)『日本のメルトダウン』   < 2 …

no image
日本リーダーパワー史(921)-「売り家と唐模様で書く3代目」―『先進国の政治と比べると、日本は非常識な「世襲議員政治』★『頭にチョンマゲをつければ江戸時代を思わせる御殿様議員、若様議員、大名議員、お姫さま議員がまかり通る不思議な国『時代劇ガラパゴスジャパン政治』』

  〇「売り家と唐模様で書く3代目」―『総理大臣は8割が世襲総理、 4 …

no image
米大統領選挙直前情報(日本時間11/8pm2)ー『クリントン氏勝利の確率は91% CNNの「予測市場」』●『米大統領選、行方占う東岸注目州の投票終了時間は 早期の開票結果、その後の展開のカギに』●『  米大統領選に見いだす一筋の光明 分裂を広げた今年の選挙が無駄にならない理由とは』●『コラム:「ヒラリー大統領」が日本に求めること=熊野英生氏』◎『米大統領選後も円高終わらず、試金石は1ドル=100円の「堅さ」』◎『米大統領選の手引き:投資家は確信持てず-投開票まであと1日』

 米大統領選挙直前情報(日本時間11/8pm2) クリントン氏勝利の確率は91% …

日本リーダーパワー史(533)安倍首相は「土光臨調」で示した田中角栄の最強のリーダーシップを見習えー『言葉よりも結果』

 日本リーダーパワー史(533)   『アベノミクスの土壇場 …

no image
日本リーダーパワー史(859)「アメリカ初代大統領・ワシントン、イタリア建国の父・ガリバルディと並ぶ世界史の英雄・西郷どん(隆盛)ー奴隷解放に取組む」★『奴隷解放』のマリア・ルス号事件がある。

  「世界史の英雄・西郷どんー奴隷解放に取組む」                 …

no image
高杉晋吾レポート⑭『新潟県集中豪雨被害ルポ』(上)ダムは被害激増の元凶。被災から身を守る住民の力、脱ダムへ転換を!(1)

  高杉晋吾レポート⑭ 『7月末の新潟県集中豪雨被害のルポルタ―ジュ』 …

no image
『大正の言論弾圧事件』 日本初の政党内閣である大隈・板垣内閣『隈板内閣』で起きた尾崎行雄の共和演説事件

『大正の言論弾圧事件』 日本で初めての政党内閣である大隈・板垣内閣『隈板内閣』で …