前坂俊之オフィシャルウェブサイト

地球の中の日本、世界史の中の日本人を考える

*

まとめ「廃藩置県」ー日本史最大の行政改革は山県有朋が申し出ると、西郷隆盛の一言ものとで決定した。即断即決に学べ。

   

 
<まとめ>「廃藩置県」について
 
政治家はなぜ地方分権推進・道州制導入ができないのか
 
「日本史最大の行政改革「廃藩置県」は山県有朋が恐
る恐る申し出ると、西郷隆盛の一言ものとで了承、決定
した。今、国難突破にはこの西郷のリーダーシップ
と即断即決にこそ学ばねばならないー
 
                
                   前坂 俊之(ジャーナリスト)

キーワード「廃藩置県」に関連する記事

●<フリー電子ライブラリー>2013/02/16
著者:伊藤痴遊『維新秘話」 | 発行年月:1929年03月
 
 
 
ja.wikipedia.org/wiki/廃藩置県キャッシュ類似ページ
 
廃藩置県(はいはんちけん)とは明治維新期の明治4年7月14日(1871年8月29日)に、
明治政府がそれまでの藩を廃止して地方統治を中央管下の府と県に一元化した行政改革である。
各藩の武装解除の過程については「鎮台」を参照。
 
 
 
 
kids.gakken.co.jp/jiten/6/60002160.htmlキャッシュ類似ページ
d.hatena.ne.jp/keyword/廃藩置県キャッシュ類似ページ
 
gakusyu.shizuoka-c.ed.jp/…/07_meiji_haihanchiken_1.htm…
 
 
 
(2011/12/16)
 
(2012/03/27)
 
(2012/04/12)
 
(2012/11/10)
 
(2012/11/11)
 
 
maesaka-toshiyuki.com › 人物研究キャッシュ
 
 
maesaka-toshiyuki.com › 人物研究キャッシュ
 
 
maesaka-toshiyuki.com › 人物研究キャッシュ
 
 
 
 
 
 
 
 
ameblo.jp/toshiyukimaesaka/entry-11222547886.htmlキャッシュ
 
ameblo.jp/toshiyukimaesaka/entry-11201932624.htmlキャッシュ
 
 
 
maesaka-toshiyuki.com › 現代史研究キャッシュ
 
maesaka-toshiyuki.com › 人物研究キャッシュ
 
 
maesaka-toshiyuki.com › 人物研究キャッシュ
 
 
 
 
kotobank.jp/word/廃藩置県
 
www5f.biglobe.ne.jp › … › Encyclopedia日本史・世界史
 
 

 - 人物研究 , , , , , , , , , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
人気記事再録/日本天才奇人伝③「国会開設、議会主義の理論 を紹介した日本最初の民主主義者・中江兆民―③<明治24年の第一回総選挙で当選したが、国会議 員のあきれ果てた惨状に「無血虫の陳列場」(国会)をすぐやめた>

  2012/12/02明治24の第一回総選挙で当選したが、あきれ果て …

no image
『リーダーシップの世界日本近現代史』(292 )★『鈴木大拙は1945年『日本亡国の3つの『日本病』を上げた。そして、約70年後、大拙師のいう『日本病』を克服できなかったために、 3/11原発事故を引き起こし、日本は再び沈没中である。

  2012/06/19  日本リーダー …

『リーダーシップの日本近現代史』(313)★『コロナパニック/国難リテラシーの養い方④』「日本最強のリーダーシップ・児玉源太郎の国難突破力(9)『日露戦争で国が敗れるときは、日本も企業も個人もすべて絶滅する」との危機感を述べ、全責任を自己一身に負担し、その責任を内閣にも、参謀総長に分かたず、一身を国家に捧げる決心を以て立案し、実行する」と言明、決断、実行した』

    2013/06/16  /日本リ …

『日米戦争に反対した』反戦の海軍大佐・水野広徳の取材ノート/遺品の数々」★『水野広徳年譜●『国大といえども戦いを好む時は必ず滅び、天下安しといえども戦を忘るる時は必ず危うし』』

米戦争に反対した』反戦の海軍大佐・水野広徳の取材ノート/遺品の数々 前坂 俊之( …

no image
明治史の復習問題/日本リーダーパワー史(83) 近代日本二百年で最大の英雄・西郷隆盛を理解する方法論とは・(上)」★『西郷隆盛はどこが偉かったのか』(下)<政治リーダーシップは力より徳>』尾崎行雄の名講義

日本リーダーパワー史(83)   近代日本二百年で最大の英雄・西郷隆盛 …

「オンライン・日本史決定的瞬間講座①」★「日本史最大の国難をわずか4ヵ月で解決した救国のスーパートップリーダーとは誰でしょうか?」★『答えは・・◎〇●〇◎ですよ、知ってる人は誰もいない!よ」

   昭和天皇の「聖断」を演出した鈴木貫太郎首相の「玄黙」戦略とは何か …

日本リーダーパワー史(651) 日本国難史にみる『戦略思考の欠落』(44)日清戦争を外国はどう見ていたのか、『本多静六 (ドイツ留学)、ラクーザお玉(イタリア在住)の証言ー留学生たちは、世界に沙たる大日本帝国の、吹けばとぶような軽さを、じかに肌で感じた。

日本リーダーパワー史(651) 日本国難史にみる『戦略思考の欠落』(44)   …

no image
日本リーダーパワー史(639) 『日本国難史にみる『戦略思考の欠落』(32)田中義一はロシア国内を偵察・諜報旅行して、革命家・レーニン、スターリンに接触(?)したのか③

日本リーダーパワー史(639) 日本国難史にみる『戦略思考の欠落』(32)   …

no image
世界リーダーパワー史(940)ー注目される「米中間選挙」(11/6)と「トランプ大統領弾劾訴追」はどうなるのか、世界がかたずをのんで見守る(上)

注目の「米中間選挙」(11/6)と「トランプ大統領弾劾訴追」はどうなる(上)   …

『リーダーシップの日本近現代史』(296)日本興亡学入門⑩1991年の記事再録★『百年以上前に<企業利益>よりも<社会貢献>する企業をめざせ、と唱えた公益資本主義の先駆者』ー渋沢栄一(日本資本主義の父)、大原孫三郎(クラレ創業者)、伊庭貞剛(住友財閥中興の祖)の公益資本主義の先駆者に学ぶ』

    2019/01/09日本興亡学入門⑩記事再 …