前坂俊之オフィシャルウェブサイト

地球の中の日本、世界史の中の日本人を考える

*

まとめ「廃藩置県」ー日本史最大の行政改革は山県有朋が申し出ると、西郷隆盛の一言ものとで決定した。即断即決に学べ。

   

 
<まとめ>「廃藩置県」について
 
政治家はなぜ地方分権推進・道州制導入ができないのか
 
「日本史最大の行政改革「廃藩置県」は山県有朋が恐
る恐る申し出ると、西郷隆盛の一言ものとで了承、決定
した。今、国難突破にはこの西郷のリーダーシップ
と即断即決にこそ学ばねばならないー
 
                
                   前坂 俊之(ジャーナリスト)

キーワード「廃藩置県」に関連する記事

●<フリー電子ライブラリー>2013/02/16
著者:伊藤痴遊『維新秘話」 | 発行年月:1929年03月
 
 
 
ja.wikipedia.org/wiki/廃藩置県キャッシュ類似ページ
 
廃藩置県(はいはんちけん)とは明治維新期の明治4年7月14日(1871年8月29日)に、
明治政府がそれまでの藩を廃止して地方統治を中央管下の府と県に一元化した行政改革である。
各藩の武装解除の過程については「鎮台」を参照。
 
 
 
 
kids.gakken.co.jp/jiten/6/60002160.htmlキャッシュ類似ページ
d.hatena.ne.jp/keyword/廃藩置県キャッシュ類似ページ
 
gakusyu.shizuoka-c.ed.jp/…/07_meiji_haihanchiken_1.htm…
 
 
 
(2011/12/16)
 
(2012/03/27)
 
(2012/04/12)
 
(2012/11/10)
 
(2012/11/11)
 
 
maesaka-toshiyuki.com › 人物研究キャッシュ
 
 
maesaka-toshiyuki.com › 人物研究キャッシュ
 
 
maesaka-toshiyuki.com › 人物研究キャッシュ
 
 
 
 
 
 
 
 
ameblo.jp/toshiyukimaesaka/entry-11222547886.htmlキャッシュ
 
ameblo.jp/toshiyukimaesaka/entry-11201932624.htmlキャッシュ
 
 
 
maesaka-toshiyuki.com › 現代史研究キャッシュ
 
maesaka-toshiyuki.com › 人物研究キャッシュ
 
 
maesaka-toshiyuki.com › 人物研究キャッシュ
 
 
 
 
kotobank.jp/word/廃藩置県
 
www5f.biglobe.ne.jp › … › Encyclopedia日本史・世界史
 
 

 - 人物研究 , , , , , , , , , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

  関連記事

no image
日中北朝鮮150年戦争史(16)日清戦争の発端の1つ甲午農民戦争(東学党の乱)はなぜ起こったのか。『閔族一派専横の時代』の内政の腐敗、紊乱、貪官汚吏の収賄,苛斂誅求に対する百姓一揆だった。

    日中北朝鮮150年戦争史(16) 日清戦争の発端ー日本最強の陸 …

no image
日本リーダーパワー史(971)-『若き友人からのオランダ通信』★『寛容性の国オランダと外国人労働者の受け入れに大騒ぎする日本』★『「皆んな違って当たり前」がオランダの常識、「皆んな同じでないと困る」のが日本』★『「寛容性」とは自身とは違う意見や信念を受け入れようとすること。ただし、それを同意したり認めたりするとは限らない』

『オランダと日本』 オランダ・ロッテルダムで働いていた若き友人のA君から3月末で …

no image
百歳学入門(70)日本の食卓に長寿食トマトを広めた「カゴメ」・蟹江一太郎(96歳)の長寿健康・経営10訓①

 百歳学入門(70)   日本の食卓に長寿食トマトを広めた「トマトの父」 ・カゴ …

no image
日本リーダーパワー史(451)「明治の国父・伊藤博文が明治維新を語る③」 明治の奇跡「坂の上の雲」の主人公こそこの人

      日本リーダーパワー …

no image
リクエスト再録『百歳学入門(207)』-<昭和の傑僧・山本玄峰老師(95歳)の一喝!>★『一日不働 一日不食。(1日働かなければ、1日食わず、食わんでも死なん』★『 力をもって立つものは、力によって亡ぶ。金で立つものは、金に窮して滅び、ただ、徳あるものは永遠に生きる。』★『 法に深切、人に親切、自身には辛節であれ』

百歳学入門(40)―『百歳長寿名言』 <昭和の傑僧、老師・山本玄峰(95歳)の一 …

171681671454a5eba380fec7.17222446138627211
『百歳学入門(215)』100歳時代の世界のシンボル・ギネス芸術家・平櫛田中(107歳)の長寿パワー(気魄・禅語)に学ぶ』★『悲しいときには泣くがよい。つらいときにも泣くがよい。 涙流して耐えねばならぬ。不幸がやがて薬になる』

  記事再録/2010/07/31 日本リーダーパワー史(77) 『超 …

111111
『オンライン/日本ジャーナリズム講義①』★『トランプフェイクニュースと全面対決する米メディア、一方、習近平礼賛、共産党の「喉と舌」(プロパガンダ)の中国メディアと日本のジャーナリズムを比較検討する』★『言論死して日本ついに亡ぶ-「言論弾圧以上に新聞が自己規制(萎縮)した新聞の死んだ日』

●『言論死して国ついに亡ぶ-戦争と新聞1936-1945」(前坂俊之著、社会思想 …

no image
日本リーダーパワー史(132)空前絶後の名将・川上操六(21)長崎事件の発端は何か

日本リーダーパワー史(132) 空前絶後の名将・川上操六(21)長崎事件の発端は …

no image
日本リーダーパワー史(670) 日本国難史にみる『戦略思考の欠落』(52) 「インテリジェンスの父・川上操六参謀総長(50)の急死とその影響ー陸軍での川上の存在がいかに大きかったか

 日本リーダーパワー史(670) 日本国難史にみる『戦略思考の欠落』(52)   …

no image
人気記事再録/「日本興亡150年史―外国人が日本を救う』★『明治の大発展から昭和の戦争敗北が第一の敗戦』★『戦後(1946年)廃墟から立ち上がり独立、奇跡の高度成長で世界第2の経済大国にのし上がるが、一転、バブルがはじけて第2の敗戦へ』★『「少子超高齢人口急減国家」「ゾンビ社会」に明日はない』

2018年6月20日/日本興亡150年史―外国人が日本を救う。 日本はついに移民 …