前坂俊之オフィシャルウェブサイト

地球の中の日本、世界史の中の日本人を考える

*

日本の最先端技術「見える化」チャンネル/「2015国際ロボット展」(12/2)ーロボット研究の世界的権威・石川正俊東大教授が世界最速の 「Dynamic Compensation」(動的補償)を語る。

   

日本の最先端技術「見える化」チャンネル

☆「2015国際ロボット展」(12/2ー12/5,東京ビックサイト)

ーロボット研究の世界的権威・石川正俊東大教授が世界最速の

「Dynamic Compensation」(動的補償)を語る。

石川・渡辺研究室

http://www.k2.t.u-tokyo.ac.jp/members/ishikawa/ishikawa-j.html

http://www.keisu.t.u-tokyo.ac.jp/lab/lab_ipc/member/lab_06_1.html

石川・渡辺研究室の配布資料によると、

ロボットで現在広く導入されているのが産業用ロボットであり,その多くはプレイバックモードで動作し,作業空間が広く,速度も大きく,繰り返し精度に優れている。しかし,絶対精度は悪く、プレイバックのためモデル依存度が高く,タスクの柔軟性に欠けている.

そこでロボットの仕様の全てを向上させ,種々の問題点を解決する実用的なロボット制御としてDynamic Compensationを提案する。

Dynamic Compensation(動的補償)とは一般的なロボットのエンドエフクタに高速高精度のロボットモジュール(高速アクチュエータ一および高速ビジョン)を搭載し,高速ビジョンで得られた画像内の相対座標系で手先位置を高速高精度で制御することにより、ロボットのモデル化誤差やバックラッシュ等を含むシステムの不確定性を補償しながら高速性と高精度の両立を実現する新しいロボット制御手法である。すなわち画像内での目標位置とロボットの手先位置の相対誤差に対して,その誤差をゼロにするように制御する手法である。

東大、ロボットぶれ0.01mm修正−ティーチング効率化(動画あり)

http://www.nikkan.co.jp/articles/view/00366449

1000分の1秒の画像処理で常識を超えた機械を生む

http://techon.nikkeibp.co.jp/article/MAG/20150501/416864/

ソニー:自撮りの次は1秒1000枚撮影、画像センサーの応用拡大へ (1)

http://www.bloomberg.co.jp/news/123-NSNCC66S972901.html

動き回るものにペタッと映像を「印刷」東大が新プロジェクションマッピング技術

http://internetcom.jp/busnews/20150729/university-tokyo-and-ted-develops-new-projection-mapping-technology.html

2015年10月21日は「バック・トゥ・ザ・フューチャー・デイ」

http://www.newsalt.jp/science/2015%E5%B9%B410%E6%9C%8821%E6%97%A5%E3%81%AF%E3%80%8C%E3%83%90%E3%83%83%E3%82%AF%E3%83%BB%E3%83%88%E3%82%A5%E3%83%BB%E3%82%B6%E3%83%BB%E3%83%95%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%83%81%E3%83%A3%E3%83%BC%E3%83%BB

 - 人物研究, 最先端技術『見える化』動画

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

  関連記事

ダウンロード
日本リーダーパワー史(669) 日本国難史の『戦略思考の欠落』(51)「インテリジェンスの父・川上操六参謀総長(50)の急死とインテリジェンス網の崩壊<<もし川上が生きておれば、日露戦争はこれほど惨々たる苦戦もなく、 死者累々の兵力を疲弊させず、 さら戦果を拳げていただろう>

 日本リーダーパワー史(669) 日本国難史にみる『戦略思考の欠落』(51)   …

no image
日本リーダーパワー史(402)●『原発廃炉国難に当たり<原発ゼロ>にリーダーパワーを発揮できるのは小泉元首相しかない

    日本リーダーパワー史(402) …

no image
日本リーダーパワー史(192)『世界を魅了した日本女性―世界のプリマドンナ三浦環―アメリカ、ヨーロッパが熱狂した「蝶々夫人」』

日本リーダーパワー史(192) <先駆ジャパニーズ②青年は世界浪人を目指せー> …

no image
日本の最先端技術「見える化」チャンネル /「AI・人工知能EXPO2019」(4/5)-『<才能もシェアする時代>データサイエンティストが世界的に不足している中、日本最大のAI開発人材ネットワーク(1万7千人登録)のSIGNATEによる開発、運用」のプレゼン

日本の最先端技術「見える化」チャンネル 「AI・人工知能EXPO2019」(4/ …

no image
日本リーダーパワー史(383)児玉源太郎伝(5)明治日本の奇跡を興した「インテリジェンスから見た日露戦争」

  日本リーダーパワー史(383) 児玉源太郎伝(5) ①  5年後に明治維新( …

no image
日本の「戦略思想不在の歴史⑯」―『元寇の役のヨーロッパ史での類似性』●『元寇の役では西国だけでなく東国からも武士たちが加わって、日本全体が一致協力して戦い、初めて国家意識が生れた』

 日本の「戦略思想不在の歴史⑯」 元寇の役(1254年)では2度にわたり、元軍の …

無題
百歳学入門(150)『 日本最長寿の名僧・天海大僧正(107)の長命の秘訣は『時折ご下風(オナラ)遊ばさるべし』●昭和爆笑屁学入門『『元祖〝ライオン宰相〃浜口雄幸・・国運をかけたONARA一発『ぶー,ブ,ブーブゥー』『屁なりとて、徒(あだ)なるものとおもうなよ、ブツという字は仏なりけり(仙崖和尚)

  百歳学入門(150) 長命はー① 粗食②正直③日湯④陀羅尼⑤時折ご下風遊ばさ …

no image
日本リーダーパワー史(739)『大丈夫か安倍ロシア外交の行方は!?』(歴史失敗の復習問題)『プーチン大統領と12/15に首脳会談開催。★『「ロシャに対しては、日本式な同情、理解で 仕事をしたら完全に失敗する。 ロシャは一を得て二を望み、二を得て三を望む国であり、 その飽くところを知らず、このようなものに実力を示さずして 協調することは彼らの思うままにやれと彼らの侵略に 同意するのと同じことだ」 (ロシア駐在日本公使・西徳二郎)』

 日本リーダーパワー史(739) 『大丈夫か安倍ロシア外交の行方は!?』 (歴史 …

no image
日本リーダーパワー史(525)直面する5大国難は複雑性を増している。国民全体の熟慮と決断、断行 が求められている➁

 日本リーダーパワー史(525)   現在直面する5大国難は …

111
★『F国際ビジネスマンのワールド・カメラ・ウオッチ(219』ー『ハンガリー/ブタペスト点描』★『世界遺産としてのブタペストの街はリスボン、パリ、プラハ、ワルシャワの美質を集約した深い憂愁さが漂う』

★『F国際ビジネスマンのワールド・カメラ・ウオッチ(210)』   ハ …