前坂俊之オフィシャルウェブサイト

地球の中の日本、世界史の中の日本人を考える

*

『鎌倉釣りバカ人生30年/回想動画録⑫『10年前の鎌倉沖は豊饒の海だった』★『鎌倉は春だよ!カヤックフィッシングー春告魚(メバル)、大アジ、 カワハギ、キューセンと遊んだよ』<鎌倉海を丸かじりする方法は>

   

  <鎌倉釣りバカ・アホ日記>記事再録

     <カヤックでダイエット、釣れなくても良し、釣れればなお良い、

鎌倉海をプライベートシ―で楽しむ方法>

 
前坂 俊之(釣りバカは死んでもなおらん)
 
 

19日(木曜日)午前7時半に、春本番を迎えて川越名人とメバルをねらって鎌倉材木座から出ましたよ。和賀江島の底が丸見え、海藻が繁殖、水温も温かい、いよいよ春だよ。10日にはメバルさん4匹が、「春告魚」(春つげ魚)の名前の通り、お目目ぱっちりの可愛い顔の黒メバル、沖メバルの20-25センチほどが竿に【コン、コン】「いきなりグーンと竿先を引っ張り込んで、元気にあいさつに出てきましたね。         

家の庭の桜の木には朝から【ウグイス】がこれまた名前の通り「春告鳥」で「ホーホケエキョ、ケコケコ、ケコケコ」とロレつはまだ回わっていないが、春の遅い訪れを告げているよ。
水陸両方から春が来た春が来た、どこに来た、鎌倉の野にも、町にも、海にも一斉にきたじゃ。
 
鎌倉は世界文化遺産に来年は間違いなく登録されるじゃろうが、この自然と、海と森の豊かさもともに『自然遺産』に指定されてもいいと思うよね。ここに住んで30年、本当に鎌倉は恵まれているよ。

テナコト、いろいろ、つりのダイエットカヤックの間に、海上禅を組みながら、うとうとしながら雑念、妄想と一緒におもいだしたのじゃよ。喝、魚がノックしとるじゃんか!、バカ、ほっとけばよろしい、魚君まかせでね、食いたければ食いなさい、ハリが痛いけどな、カンニンしてね。         

鎌倉カヤック釣り日記ー春本番、今期一番爆釣りで大漁じゃ①

 

鎌倉カヤック釣り日記ーメバル、カワハギ、キュウセンベラと釣れ続く②

鎌倉カヤックつりバカ日記ーこの通り、本日の釣果は大漁

 

 - IT・マスコミ論, 人物研究, 健康長寿, 現代史研究

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

  関連記事

no image
『西郷どんの追っかけぶらり旅』(3/10)明治10年(1877)西南戦争・田原坂を見に行くー日本最大の内戦で官軍、薩軍1万4千戦死

     『西郷どんの追っかけぶらり旅』 …

no image
世界も、日本もメルトダウン(960)『シベリア鉄道の北海道延伸を要望、ロシアが大陸横断鉄道構想 経済協力を日本に求める』●『シリア停戦崩壊、米ロ関係かつてない緊張へ』●『ロシア「アメリカは事実上のテロ支援国家」』●『比ドゥテルテ大統領「オバマ地獄に落ちろ」、兵器は中ロから購入と断言』●『北朝鮮幹部2人、日本に亡命希望か 官房長官は否定』

  世界も、日本も本メルトダウン(960)   シベリア鉄道の北海道延 …

qqq
「百歳生死学入門(107)まとめ「中江兆民」(日本最初の民主主義者」の奇人・ガン超闘人生「生き急ぎ、死に急げ」

  「百歳生き方、死に方」入門(107)      まとめ「中江兆民伝 …

no image
片野勧の衝撃レポート(48)太平洋戦争とフクシマ(23『なぜ悲劇は繰り返されるのかー 沖縄戦と原発(上) 

片野勧の衝撃レポート(48)  太平洋戦争とフクシマ(23)     『なぜ悲劇 …

no image
片野勧の衝撃レポート⑯『太平洋戦争<戦災>と<3・11>ー震災特別攻撃隊(特攻)とフクシマ(上)』

 片野勧の衝撃レポート   太平洋戦争<戦災>と<3・11> …

no image
日本リーダーパワー史(228)<リーダー不在の人材倒産国・日本の悲劇①>『昭和の日本を亡ぼした無能リーダーたち』

    日本リーダーパワー史(228) &nbsp …

no image
日本リーダーパワー史(479)杉山茂丸の研究⑤ 『日清戦争勝利の陰で陸奥宗光、川上操六、荒尾精を操った<もぐら>

   日本リーダーパワー史(479) <日本最強の …

no image
『F国際ビジネスマンのワールド・ウオッチ㊵』「過去への謝罪にうんざりな日本」(WSJ)ーまだ隠忍自重が必要だ』

    『F国際ビジネスマンのワールド・ウオッチ㊵ …

no image
 日本リーダーパワー史(768)『金正男暗殺事件にみる北朝鮮暗殺/粛清史のルーツ』福沢諭吉の『朝鮮独立党の処刑』(『時事新報』明治18年2月23/26日掲載)を読む②『我々日本の人民は今日の文明において治にも乱にも殺戮の毒害を見ず、罪を犯さざる限りはその財産、生命、栄誉を全うしているが、隣国の朝鮮を見れば、その野蛮の惨状は700年前のわが源平の時代を再演している』

 日本リーダーパワー史(768) 『金正男暗殺事件にみる北朝鮮暗殺/粛清史のルー …

no image
<裁判員研修ノート⑪><冤罪天国を撃て>『事件記者は冤罪への想像力を持てー四日市青果商殺し冤罪事件』(1979年)

<裁判員研修ノート⑪>     11月30日に福井市の女子中 …